また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1356280 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

鍋割山 荒山 赤城山 

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
姫百合駐車場 トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間10分
合計
5時間30分
S姫百合駐車場09:2009:50荒山高原10:0010:40鍋割山11:0011:30荒山高原11:0012:30荒山12:4013:00景色の良い斜面13:3014:00荒山高原14:20姫百合駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
快晴なんですが、風がなにしろ強い。荒山高原では吹き飛ばされそうでした。なのでまず低い鍋割山へ。東南側に入ると風は無く、ポカポカ陽気になります。鍋割山頂も風が当たらず穏やかでした。尾根歩きは富士山、南アルプス、草津の山々の景観をほしいままに気持ち良く歩けました。山頂では丹沢や箱根の山まで見渡せ、私の地元まで見通しが利くのか〜、と感激でした。地元の方が多かったような気がします。生活必需品と思われるスパイク付きの長靴をはいていました。聞いてみましたが、4000円くらいとのことで保温やグリップにも優れているとのことでした。

荒山は人が少ない分、雪が深かったです。でも天候がよくふかふかの雪を満喫しました。雪庇が数か所あり、それが太陽に照らされきれいでした。

山頂は寒いので、途中の斜面で富士山をみながら味噌汁と助六の定番昼食を摂りました。 昨日の黒檜山に続き二日間で赤城を満喫できました。
コース状況/
危険箇所等
駐車場〜荒山高原 楽しい雪道
荒山高原〜鍋割山 なだらかな尾根道 
荒山高原〜荒山 岩場が数か所あり アイゼンを付けずに登り反省 下りは装着 鍋割に比べると人がグッと少ないです。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

訪問者数:229人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ