また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1357303 全員に公開 ハイキング丹沢

大野山〜山北つぶらの公園偵察隊がゆく!〜(6歳児・3歳児子連れ)

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山北つぶらの公園駐車場
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f498/p761400.html
・無料
・利用可能時間は8:30〜17:00
・乗用車65台まで

車でのアクセス方法は下記参照
[広域]
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/life/1183700_4235209_misc.pdf
[詳細]
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/life/1183700_4235208_misc.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間13分
休憩
54分
合計
3時間7分
S山北つぶらの公園入口11:1111:26都夫良野頼朝桜11:2811:45十字路11:5412:29大野山12:33大野山山頂標識13:0813:10大野山13:36十字路13:4113:50都夫良野頼朝桜13:5214:14山北つぶらの公園入口14:1514:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山北つぶらの公園入口前、山頂側に向かうと車道分岐があり何も表示がなくいきなり迷う可能性があります。山頂の方角的に右に行きたくなりますが、左が正解です。
(写真撮っておけばよかった・・・)
左に進んでもしばらく大野山への標識がなく、少々不安になりますが、GPSなどを活用して歩けば問題ないと思います。頼朝桜まで辿り着けばもう迷うことはないでしょう。
登山道に入ってからはルートも明瞭で、危険な箇所もなく歩きやすいルートです。
鹿よけの柵を二か所通り抜けることになります。施錠をお忘れなく。
その他周辺情報■さくらの湯
http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=3312
大人:\750
子供:\200 ※3歳以上
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

山北つぶらの公園駐車場からのスタートです。
2018年02月17日 11:07撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山北つぶらの公園駐車場からのスタートです。
4
シャーっと。
2018年02月17日 11:10撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャーっと。
4
では出発しましょう
2018年02月17日 11:10撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では出発しましょう
4
まだ所々雪が残ってました。
2018年02月17日 11:12撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ所々雪が残ってました。
3
おぉ〜!山頂にかかっていた雲も晴れました♪
2018年02月17日 11:14撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ〜!山頂にかかっていた雲も晴れました♪
3
この時点ではまだご機嫌だったんだけどねー
2018年02月17日 11:18撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点ではまだご機嫌だったんだけどねー
7
頼朝桜先のトイレ
2018年02月17日 11:24撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼朝桜先のトイレ
2
すでに両手には戦利品(セーバーは最後まで持ってました)
2018年02月17日 11:31撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに両手には戦利品(セーバーは最後まで持ってました)
8
知りませんでしたが、終わったとわかると安心
2018年02月17日 11:47撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知りませんでしたが、終わったとわかると安心
3
この牧歌的雰囲気、これぞ大野山
2018年02月17日 11:55撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この牧歌的雰囲気、これぞ大野山
10
夏のような空
2018年02月17日 11:58撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏のような空
6
気持ちいいなぁ
2018年02月17日 12:01撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいなぁ
2
ご存知スカイツリーと同じ高さの634m標識のチェーンソーアートウサギ
2018年02月17日 12:07撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご存知スカイツリーと同じ高さの634m標識のチェーンソーアートウサギ
8
視界が大きく開けてチビワンも思わず声が漏れる
2018年02月17日 12:09撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が大きく開けてチビワンも思わず声が漏れる
10
この東屋もいい雰囲気だよね
2018年02月17日 12:12撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この東屋もいい雰囲気だよね
4
最後の登り
2018年02月17日 12:17撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り
4
ここまで来れば平面の舗装路を歩くだけです
2018年02月17日 12:24撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来れば平面の舗装路を歩くだけです
2
チビツー大地に立つ
2018年02月17日 12:26撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チビツー大地に立つ
7
てっぺん到着!大野山でここまでクリアな富士山は初めてかも
2018年02月17日 13:00撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てっぺん到着!大野山でここまでクリアな富士山は初めてかも
8
山頂は結構寒かったので、サッと食事を済ませて下山します(撮影ありがとうございました)
2018年02月17日 13:04撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は結構寒かったので、サッと食事を済ませて下山します(撮影ありがとうございました)
13
やっぱりいいなぁこの雰囲気
2018年02月17日 13:18撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりいいなぁこの雰囲気
5
山頂直下からすぐ、山北つぶらの公園が見えます(ズームにするとshoytomoカーも見えました)
2018年02月17日 13:20撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下からすぐ、山北つぶらの公園が見えます(ズームにするとshoytomoカーも見えました)
3
この鹿よけの柵、チビワン気に入ったようです。このあと、またチビツーご機嫌斜め(涙)
2018年02月17日 13:30撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鹿よけの柵、チビワン気に入ったようです。このあと、またチビツーご機嫌斜め(涙)
3
あ、降りて歩きたかったのね。
2018年02月17日 13:50撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、降りて歩きたかったのね。
2
頼朝桜まで戻ってきました。ここから若干登りなので、超スローペース
2018年02月17日 13:52撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼朝桜まで戻ってきました。ここから若干登りなので、超スローペース
4
それぞれ思い思いに楽しんでるかな
2018年02月17日 13:55撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それぞれ思い思いに楽しんでるかな
5
その笑顔が見れてよかったよ^^
2018年02月17日 13:57撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その笑顔が見れてよかったよ^^
8
入口まで戻ってきました
2018年02月17日 14:13撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口まで戻ってきました
3
ゲザーン!じゃ、滑り台で遊んで行こうか
2018年02月17日 14:16撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲザーン!じゃ、滑り台で遊んで行こうか
6
あれ、工事中?
2018年02月17日 14:24撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ、工事中?
2
イェーイ♪
2018年02月17日 14:27撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イェーイ♪
7
ロング滑り台一つしかなかったストイックな公園でしたが、近々楽しそうな遊具が使えるようになるそうです。これはイイね!
2018年02月17日 14:29撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロング滑り台一つしかなかったストイックな公園でしたが、近々楽しそうな遊具が使えるようになるそうです。これはイイね!
5
ターザンロープも。
2018年02月17日 14:33撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ターザンロープも。
2
よかったねー
2018年02月17日 14:30撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よかったねー
7
公園からも大野山山頂が見えます
2018年02月17日 14:31撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園からも大野山山頂が見えます
4
奇声を上げてダイブしてくるチビワンにびびって避難するチビツー
2018年02月17日 14:34撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇声を上げてダイブしてくるチビワンにびびって避難するチビツー
6
「お〇ん〇んぴりぴりするー!」「あっそ」
2018年02月17日 14:34撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「お〇ん〇んぴりぴりするー!」「あっそ」
6
また来ます。さて、温泉行きますか!
2018年02月17日 14:49撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来ます。さて、温泉行きますか!
5
かんぱーい!
2018年02月17日 16:01撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かんぱーい!
10
オール讀物ですか、渋いトコ攻めますな
2018年02月17日 16:06撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オール讀物ですか、渋いトコ攻めますな
9

感想/記録

大野山へのメジャーなアクセス方法は2つあります。
JR谷峨駅⇒大野山⇒JR山北駅という電車を利用するルート(またはその逆)
山頂直下まで車で行く!というルート

,六厦△譴任眤領賄に歩けないこともないのですが、舗装路歩きでダレる可能性もあります。何より車が使えないというのが我が家にとっては致命的。

△呂箸砲く楽チンですが、お山登り感覚はゼロです。
こんな感じ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1083582.html

 好きなお山なんですが、ちょっと極端な選択肢です。そんなジレンマを解消すべく誕生したのが山北つぶらの公園。もちろんジレンマ解消が主目的ではありませんが、神奈川県も「大野山へのアクセスをマイカーでもっと気軽に容易に♪」というのは当公園造成目的の一つと謳っています。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/vd8/cnt/f498/p761400.html

↓ちなみにヤマレコで初めて地点登録してみました。
https://www.yamareco.com/modules/yamainfo/photoedit_pt.php?ptid=39402

 で、その山北つぶらの公園ルート。以前から計画していたのですが、ようやく実現しました。県のHPでは公園駐車場を起点とした周回ルートが紹介されていますが、ルートの東側半分(イヌクビリ経由)は公園までの登り舗装路が非っ常に長くダレるのでそちら側はやめて西側ルートをピストンすることにしました。
 前日は(当日朝も)いつも通り弱気の虫と格闘していました。本音を言うとやはり「親一人子二人(うち一人はショイコON)」構成というのは、準備ももちろんですが、どれだけ準備をしたとしても、精神的なプレッシャーは大きいです。

 さて実際に歩いてみた感想ですが・・・公園からの車道歩きは序盤から分岐で不安になりました。もう少し案内が欲しいところですね。歩いてみると意外に長く感じました。頼朝桜で谷峨駅からのルートに合流すれば後はいつもの慣れた登山道。西側ルートは終始眺望もよく、牧歌的雰囲気を堪能できます。個人的には「これぞ大野山!」と言えるような気持のよいコースです。陽当りはいいのですが、この日は少々風が強かったせいか、チビツーはご機嫌ナナメどころか荒れ気味に泣くこともあり「あー、帰りたいかもー」と思うこともしばしば。半分意地悪気味に「もう帰る?」とチビワンに聞いてみると「せっかくここまで来たんだからてっぺんまで行こうよ」とのこと。チビワンと二人だけだったら心強いお言葉なのですが、このままチビツーが荒れ続けるようだったら、ちょっちメンタル的に持たないなーとリスク回避優先に気持ちが傾いてしまいます。
 結局、チビツーは落ち着いてはくれたものの、終盤まであまりご機嫌とは言えず、ヒヤヒヤした山旅になってしまいました。ま、最後だけは上機嫌だったので良しとしますか。チビワンもつぶらの公園のロング滑り台で大満足だったようですし。また、暖かくなったら来ようかな。
訪問者数:271人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/22
投稿数: 511
2018/2/19 12:49
 参考になります!
shoytomoさん、こんにちは!

大野山、レコの通り良いお山ですね!!
春になったら家族全員で遊びに行こうと思ってたので参考になりました!

チビワン君、良い顔してあるいてますねー!!
チビツー君も最後には笑顔になってて結果オーライですね!!

ただ、メンタルにズシッと来るのが激しく同意出来ます!

あと1ヶ月もすれば春が到来しますねー!ボチボチいきましょう!!

お疲れ様でした!!
登録日: 2012/12/3
投稿数: 110
2018/2/19 13:36
 リサーチありがとうございます
shoytomoさん、またもやおじゃまします。
先遣隊としてつぶらの公園経由大野山のリサーチありがとうございます(笑)
以前、検索をしたけどつぶらの公園から登山道までは結構距離あるようですね。
ウチも次行くのは何となく大野山と決めている(朝が比較的ゆっくりでも行けるから)ので、,鉢△里匹舛蕕鯀ぶかは悩ましいですね。

チビツーくん、まだまだ幼いからなかなか親の思うとおりにはいかないですね。
まあそういうのも少しづつ成長と共に収まっていくと信じてこれからも山に行きましょう。
登録日: 2013/7/13
投稿数: 492
2018/2/20 4:50
 ファミリー向けルート
shyotomoさん、お邪魔します。

山北つぶらの公園ルートなんてあるんですね。知りませんでした。
確かに今まで極端ルートの選択に迫られて、行く時は大体は△両魴錣揃ったときのような気がします。
が、このルートは丁度良い子連れ向けだなぁと思いました。
二人のワンとツーを連れて行くのはまだ大変そうですね。
でも、ロングの滑り台とかテンション上がりそうです。チビワン君の滑りかたが段々ワイルドになってきてませんか?
うちなら間違いなく立って滑るだろうなぁ。
良いルートで参考になりました。子供向けですが、うちの場合パパ向けにも良さそうです(笑)
お疲れ様でした。
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1344
2018/2/20 11:16
 暖かくなったら
zenpさん、こんにちは^^
ご訪問&コメントありがとうございますm(_ _)m

大野山、本当にいいお山です
アクセスだけが唯一の悩みどころだったのですが、この公園のおかげで
一気に敷居が下がりましたね。

去年は3月に行ったのですが、それでもまだ少し寒かったので、
暖かくなってから公園含めて行くととても楽しめるのではないかと思いますgood
家族皆さんで楽しめるといいですね!
今回の開拓(?)で、気温さえ低くなければかなりラクして楽しめるとわかったので、
暖かくなったらまた来てみたいと思います
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1344
2018/2/20 11:21
 リサーチご報告
spamaniaさん、再々訪wありがとうございますhappy01

公園入口から頼朝桜で合流するまで、ゆうに1kmはありますかね。
スタート直後からはゆるやかな下りなので出鼻を挫かれることはありませんが、
復路は地味に疲れます。公園HPでも紹介されている(?)周回ルートは
絶対オススメできませんねcoldsweats01
行き帰りに車で通りましたが、とてもじゃないけど歩かせたくはないです
距離はもちろん、かなりの急勾配ですし・・・

チビツーはちょいとワケありなのですが・・・そうですね、spamaniaさんのおっしゃる通り、信じて歩きましょう!
ありがとうございました。
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1344
2018/2/20 11:29
 ワイルドライダー!
hoshinoさん、いらっしゃいませ〜happy01

公園自体はできて間もないということもあって、遊具含めて非常にキレイでしたよshine
若干車道歩きが難点ですが、駅からのルートでもそれなりに車道はあるし、何より車で行けるようになって、手頃な山歩きができるようになったのはありがたいですね

ロング滑り台一つしかないストイックな公園でしたが、新たな遊具も一気に増えて、公園だけでも十分楽しめそうです。登山前に寄って楽しみすぎて「もう大野山行かなくてもいいやー」なんてならないよう、注意ですね

確かに!男の子の遊具遊びはどんどんやり方がエスカレートしますよねww
最初に持っていったヒップソリなんてすぐに使わなくなってしまいましたし。
機会がありましたら、寄ってみてくださいね^^
登録日: 2013/11/2
投稿数: 152
2018/2/21 6:14
 初めまして
shoytomoさん
初めまして。
子連れ登山、たのもしいお子さま達と、その場の雰囲気を感じさせてくれるお写真風景にとても興味深くレコ拝見させていただいております。
何より、富士山が常に眺められる映像には毎回魅了されてます(*^^*)

今回のレコ、お子さまを思うshoytomoさんの心情に共感でき、子供達も楽しめるブースもあり、詳しいご説明に、かなり遠方になりますが、いつか行けたら良いなと思いました。

子連れ登山は単独時よりも荷物は増えるしエネルギーも一層使いますよね‥‥でも何より楽しさは膨らみますね♪まだ子供達が楽しんでくれてるのかが課題な私ですが、参考にさせていただきました\(^-^)
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1344
2018/2/22 6:20
 いつもパワー頂いております
mattan810さん、初めまして!
ご訪問&コメントありがとうございます^^

こちらこそ、いつもハッチくん&ねぇねちゃんとのレコ、目を細めながら拝見させていただいております。親一人子二人という子連れ登山をされている方がヤマレコでは少ないので(というか、mattan810さん以外には私は知りません・・・)、非常に心強く思っています。
こういった状況での心情の数々を共感いただけるのはとても嬉しいです!happy01

年端もいかない子供との登山となるとどうしても登山+アルファが大事になってきますよね。それが我が家では公園であったり温泉であったりたまに博物館であったり。子供たちにとって、お山の思い出を深めるスパイスになってくれればと思いますshine

丹沢エリアはお住まいの地域からアクセスするには少々距離がある山域かと思いますが、何かのついでにでも寄る機会がありましたら、ぜひ大野山、歩いてみてくださいね。これでもか!という言わんばかりの富士山をお土産にして頂ければと思います(笑)

子連れ登山、仰る通り多くのエネルギーを必要としますよね。特にメンタル面の占める割合がハンパないです (そもそもノミの心臓ですので、わたくし^^;)
でも、得られるものはとても大きいな、と思います。
あの笑顔を見れば、ハッチくん達も楽しんでくれているのは火を見るより明らかです。
時にはグズられることもあるかもしれませんし、具体的な記憶はまだ残らないかもしれませんが、楽しかったという想いがきっと心に残り続けることだと思います。

お互い楽しく安全に、多くのお山を子供たちと歩きたいですね!
登録日: 2011/7/26
投稿数: 13
2018/3/9 14:47
 マイカー登山も選択肢に!
shoytomoさん、こんにちは。

山北つぶらの公園、知りませんでした。ここなら我が家もマイカーでのアクセスが
可能です。
公園スタート⇒頼朝桜⇒大野山⇒イヌクビリ⇒都夫良野入口バス停⇒公園ゴール
という周回コースで歩けそうです。都夫良野入口バス停から公園までの距離は、
そこから山北駅までの距離と同じくらいですね(登り坂だけど・・)。

間違いなく下山後子供たちがローラー滑り台に噛り付いて離れなくなりそう
ですが(^^)
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1344
2018/3/10 2:12
 周回チャレンジ
sun_clearさん、こんにちは&いらっしゃいませー
コメントありがとうございます<(_ _)>

ついつい思い出してしまいますね、大野山でのニアミスとガッズィーラ(笑)
マイカーアクセスでそこそこ登り応えのある大野山を楽しめるようになったわけですから、
神奈川県ももう少し積極的にアピールしてもいいと思うんですけどね

都夫良野入口バス停からの車道歩き・・・行きと帰りの車で通過しましたが、
下山後にこの舗装路&登り坂はなかなかに難所になりそうです
もう少しマイルドな周回ルートができなかったものかと思わずにはいられないのですが・・・

ローラー滑り台以外にも面白そうな遊具が増えるようですよ。
山頂からも公園が見えるので、「あ!あんなところに面白そうな公園が!」って感じでモチベーションアップをはかってみてください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 東屋 ロング ピストン クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ