また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1358672 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

厳冬季のマイナーマウンテン 非常に静かな鼻曲山

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
35分
合計
4時間42分
S二度上峠(登山口)09:4510:30氷妻山10:3511:51国境平分岐11:53鼻曲山11:58大天狗12:2112:25鼻曲山12:2613:17氷妻山13:1913:55二度上峠(登山口)13:5914:13駒髪山14:27二度上峠(登山口)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下の北側急斜面の雪の下に所々、氷があり非常に滑り易く危険です。
チェーンスパイク以上の滑り止め具必携。
その他周辺情報はまゆう山荘 日帰り温泉♨大人@560 暖炉有り
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 ツエルト アルミシート ココヘリ発信器

写真

おはようございます。
本日は二度上峠から鼻曲山に行って参ります。
2018年01月13日 09:41撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
本日は二度上峠から鼻曲山に行って参ります。
2
駐車場には自分の車しかありません。
浅間山が綺麗です。
2018年01月13日 09:41撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には自分の車しかありません。
浅間山が綺麗です。
9
浅間隠山から八ヶ岳も綺麗に見えます。
2018年01月13日 09:57撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間隠山から八ヶ岳も綺麗に見えます。
4
獅子岩の下り。
2018年01月13日 10:00撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子岩の下り。
2
ところにより、笹藪ラッセル。
2018年01月13日 10:18撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところにより、笹藪ラッセル。
3
最強寒波到来中ですが、天気は最高です。
2018年01月13日 10:18撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最強寒波到来中ですが、天気は最高です。
3
最後迄、兎 ̄(=∵=) ̄のトレースがありました。
2018年01月13日 10:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後迄、兎 ̄(=∵=) ̄のトレースがありました。
5
氷妻山到着。
2018年01月13日 10:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷妻山到着。
3
これから向かう鼻曲山。
2018年01月13日 11:14撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう鼻曲山。
1
寒そうです。
いや、めちゃめちゃ寒いです。
2018年01月13日 11:19撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒そうです。
いや、めちゃめちゃ寒いです。
2
鼻曲山頂が見えてきました。
兎トレースを使わせて頂きます。
2018年01月13日 11:54撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼻曲山頂が見えてきました。
兎トレースを使わせて頂きます。
10
空気が澄んでます。
2018年01月13日 11:59撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気が澄んでます。
2
妙義方面。
2018年01月13日 12:00撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義方面。
2
55座目の関東百名山。
2018年01月13日 12:02撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
55座目の関東百名山。
15
60座目の群馬百名山。
2018年01月13日 12:02撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60座目の群馬百名山。
16
撮影が終わったら、ぐんまちゃんはほったらかし。(t)かわいそ・・・投げてやがったw
2018年01月13日 12:05撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影が終わったら、ぐんまちゃんはほったらかし。(t)かわいそ・・・投げてやがったw
6
(t)先週買ってもらったおニューのハンワグ(平日お試ししたので3度目)に、アイゼンを装着。だいぶ慣れてきたかな( ´ー`)
風が弱めなのでおやつタイム♪
2018年01月13日 12:13撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)先週買ってもらったおニューのハンワグ(平日お試ししたので3度目)に、アイゼンを装着。だいぶ慣れてきたかな( ´ー`)
風が弱めなのでおやつタイム♪
2
ここからの浅間山は木が少し邪魔します。
2018年01月13日 12:25撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの浅間山は木が少し邪魔します。
1
山頂直下が一番雪深いです。
2018年01月13日 12:44撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下が一番雪深いです。
4
所々に雪の下に氷があり、凄く滑ります。
2018年01月13日 12:46撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に雪の下に氷があり、凄く滑ります。
1
駐車場に戻って、また浅間。
2018年01月13日 13:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って、また浅間。
2
北側に見える駒髪山に行ってみます。
2018年01月13日 13:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側に見える駒髪山に行ってみます。
1
山頂標は無く、祠があるだけです。
2018年01月13日 14:14撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標は無く、祠があるだけです。
2
また駐車場へ。
2018年01月13日 14:31撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また駐車場へ。
1
帰りにはまゆう山荘に寄って、体を暖めます。
2018年01月13日 15:06撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにはまゆう山荘に寄って、体を暖めます。
2
最後に本日引っ越しをした、M登山隊のS君の新居に蕎麦を差し入れ。
半端じゃない山グッズの量にビックリ。
2018年01月13日 19:58撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に本日引っ越しをした、M登山隊のS君の新居に蕎麦を差し入れ。
半端じゃない山グッズの量にビックリ。
9

感想/記録

今回は未踏群馬百名山。新しい靴の足慣らしをしたいので軽めの山を探しますが、だんだん少なくなってきます。季節の限られる山や、足慣らしにはキツそうな山を避けて鼻曲山へ。
無雪期ならどうということもないのでしょうが、尾根に出る北急斜面の凍結は難儀しました。滑って落ちれば怪我はするでしょう。滑り止めの携行をお勧めします。
私は10本爪を持参しましたが、師匠はノーアイゼンにチャレンジ。靴は長年?履いている底の擦れたものでした。尾根直下の下りだけは私が先行しました。凍結する時期にいかれる方は気を付けてください。お会いしたご夫婦かな?も、下りはアイゼンを使うと話していました。ほんの数十メートルなんですけどね。
眺望が良いと思っていた山頂は、二度上峠に比べるとそれほどでもないかもw緑の多い時期はなおさら。下山後反対側の駒髪山へ行ってみましたが、こちらも残念な眺望でした。祠にはお賽銭がありました( ´ー`)
次はどこへ行こうかなぁ。お疲れ様でした(^ー^)
訪問者数:502人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン テン クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ