また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1358949 全員に公開 雪山ハイキング北陸

文殊山 雪トレ

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
22分
合計
4時間8分
Sスタート地点08:0808:28文殊山二上登山口駐車場09:23小文殊(室堂)09:42大文殊09:5810:32奥の院10:3711:01大文殊11:0211:21小文殊(室堂)11:57文殊山二上登山口駐車場12:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
安心安全の里山,危険個所はありません!
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

町内左義長後、歩いて自宅を出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町内左義長後、歩いて自宅を出発!
1
朝もやの文殊山、久しぶり登山楽しみ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝もやの文殊山、久しぶり登山楽しみ♪
2
二上駐車場、除雪はして無いですが、出入口付近に車が3台程止めれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上駐車場、除雪はして無いですが、出入口付近に車が3台程止めれます。
登山スタート、雪で木が垂れ下がって歩きにくい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山スタート、雪で木が垂れ下がって歩きにくい。
登山口
左側本道へ、帰りは右側半田コース経由で下りるるつもり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
左側本道へ、帰りは右側半田コース経由で下りるるつもり。
第一ベンチは雪で埋もれてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ベンチは雪で埋もれてます。
Hポスト本道へ進みます、下りは右側旧道の斜面を下りてきますよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Hポスト本道へ進みます、下りは右側旧道の斜面を下りてきますよ!
岩清水、水量は豊富です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩清水、水量は豊富です。
視界が開け富士写ヶ岳、丈競山が望めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開け富士写ヶ岳、丈競山が望めました。
2
楞厳寺方面はトレース無し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楞厳寺方面はトレース無し。
文殊霊泉看板は雪の下。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊霊泉看板は雪の下。
大文殊到着、台風で壊れた本堂が痛々しい、早く再建できるといいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大文殊到着、台風で壊れた本堂が痛々しい、早く再建できるといいですね。
1
富士写ヶ岳、小倉谷山、丈競山、浄法寺山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士写ヶ岳、小倉谷山、丈競山、浄法寺山
2
富士写ヶ岳、小倉谷山アップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士写ヶ岳、小倉谷山アップ
2
ここで奥の院へ向かうべくスノーシュー装着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで奥の院へ向かうべくスノーシュー装着
本堂裏側から未踏の地へ、新雪が気持ちいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂裏側から未踏の地へ、新雪が気持ちいい!
トレースはありましたが、ラッセルトレーニングの為、山腹を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはありましたが、ラッセルトレーニングの為、山腹を進みます。
四方谷コース方面、橋立山は次の機会にして下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四方谷コース方面、橋立山は次の機会にして下山します。
スノーシューで山腹を快適に下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューで山腹を快適に下ります
半田コース方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半田コース方面へ
駐車場着、お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場着、お疲れ様でした。

感想/記録
by zizio

昨年の5月に残雪期の白山に登ってから、雪山に登って無い!それより今年、お山自体に登って無い!ということで来るべき残雪期シーズンに備え、トレーニングを兼ねて大雪警報後の文殊山に登ってきました。
麓から雪は豊富で深いところでは腰位の所もあり、低山の里山ですが今年初めての雪山登山を楽しむ事ができました。
訪問者数:304人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スノーシュー 奥の院
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ