また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1359804 全員に公開 キャンプ等、その他奥多摩・高尾

七ツ石小屋潜入レポート

日程 2018年01月13日(土) 〜 2018年01月14日(日)
メンバー
 MX6
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鴨沢の小袖乗越駐車場
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
S鴨沢12:3015:00七ツ石小屋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水場が凍結しており危険。アイゼンは必須ではないが十分注意すること。
あとテント泊は寒いので、十二分防寒対策を万全に。
その他周辺情報山かえる(喫茶店お汁粉美味い)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 酒(栄光冨士 純米大吟醸 闇鳴秋水) 調理用食材 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ロールペーパー 携帯 タオル テント シェラフ ランタン
備考 ナンガオーロラ600DXだけでは太刀打ちできない寒さだった。いつもは夏用シェラフ持っていくが忘れてしまった。

写真

小袖登山口、タバスキー(黄色)に加えて、娘さんと息子さんが増えたとこのこと。
2018年01月13日 12:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小袖登山口、タバスキー(黄色)に加えて、娘さんと息子さんが増えたとこのこと。
冬場でも凍結しない水場、ありがたや。
2018年01月13日 13:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬場でも凍結しない水場、ありがたや。
水場への道ツルツル。こんなところに孔明の罠があるとは。
2018年01月13日 13:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場への道ツルツル。こんなところに孔明の罠があるとは。
1
平将門の逸話らしい。ガチ読み。(後で創作民話だとしってチョイがっかり)
2018年01月13日 13:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平将門の逸話らしい。ガチ読み。(後で創作民話だとしってチョイがっかり)
親切な道案内。助かる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親切な道案内。助かる。
2
もうチョイや。迷うことなく右折。
2018年01月13日 14:41撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうチョイや。迷うことなく右折。
2
潜入予定先である七ツ石小屋に到着。どうやら登山道を登っているところを、見ていた小屋番の旦那さん及び常連さんに発見されていたようだ。
「isiさんから聞いてるよ。テント張ってから、受付してね」(小屋番)
「あーーい」(小生)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
潜入予定先である七ツ石小屋に到着。どうやら登山道を登っているところを、見ていた小屋番の旦那さん及び常連さんに発見されていたようだ。
「isiさんから聞いてるよ。テント張ってから、受付してね」(小屋番)
「あーーい」(小生)
1
立て看板。どうしても3に目が行く。
「住居なんだココ」(小生)
あとで教えていただいたところ、珍しく住所がある小屋とのこと。
2018年01月13日 16:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立て看板。どうしても3に目が行く。
「住居なんだココ」(小生)
あとで教えていただいたところ、珍しく住所がある小屋とのこと。
2
夕暮れ、富士山がきれい。
派遣元の某小屋では、峠に上がらないと見れないため、嫉妬する。
2018年01月13日 16:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れ、富士山がきれい。
派遣元の某小屋では、峠に上がらないと見れないため、嫉妬する。
2
小屋に潜入。早速のお出迎え。
ココは小料理屋なのか?いや、アカく「酒」と書いてある。
とりあえず、不審者と思われないように「純米大吟醸栄光富士」を差し出す(笑)。
2018年01月13日 20:01撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に潜入。早速のお出迎え。
ココは小料理屋なのか?いや、アカく「酒」と書いてある。
とりあえず、不審者と思われないように「純米大吟醸栄光富士」を差し出す(笑)。
2
鉄人28号こと、Oさんボッカ賜物である静岡おでんを頂く。
牛筋煮込みの余りのうまさに、本来の目的を忘れて、早くも陥落してしまう。
また写真に取り損ねたが、揚げ出し焼豆腐やもつ煮もウマ―だった。
2018年01月13日 17:34撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄人28号こと、Oさんボッカ賜物である静岡おでんを頂く。
牛筋煮込みの余りのうまさに、本来の目的を忘れて、早くも陥落してしまう。
また写真に取り損ねたが、揚げ出し焼豆腐やもつ煮もウマ―だった。
2
小生も負けじと、調達したシシャモを焼いて振舞う。ショボ。
大人の事情で酒以外の提供はこれとチップスターコンソメ味だけ。
年末正月にカネを使いすぎたため、金欠だったことはミンナニナイショウダヨ。
2018年01月13日 17:14撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小生も負けじと、調達したシシャモを焼いて振舞う。ショボ。
大人の事情で酒以外の提供はこれとチップスターコンソメ味だけ。
年末正月にカネを使いすぎたため、金欠だったことはミンナニナイショウダヨ。
2
美人女将(と書かないとガクブル(笑))である小屋番さんに作っていただいたハムとキノコの炒めもの。ビールに滅茶苦茶合う。
また、日本酒/ワインを浴びるように飲む。
以降、小屋番さん夫婦やOさん、TAさん等の常連さんとの宴(チョイエロ話やオタ話含む)は続いた。
2018年01月13日 18:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美人女将(と書かないとガクブル(笑))である小屋番さんに作っていただいたハムとキノコの炒めもの。ビールに滅茶苦茶合う。
また、日本酒/ワインを浴びるように飲む。
以降、小屋番さん夫婦やOさん、TAさん等の常連さんとの宴(チョイエロ話やオタ話含む)は続いた。
2
気が付くと朝になっていた。
日の出が綺麗だった。加えて、富士山も素敵!
やるな七ツ石小屋!
なお、ラジヲ体操はない模様(笑)
2018年01月14日 06:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気が付くと朝になっていた。
日の出が綺麗だった。加えて、富士山も素敵!
やるな七ツ石小屋!
なお、ラジヲ体操はない模様(笑)
2
小生の朝ごはん。セブンイレブンの鍋焼きうどん。
意外と美味い。
2018年01月14日 07:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小生の朝ごはん。セブンイレブンの鍋焼きうどん。
意外と美味い。
自称プロ下山家としては、七ツ石山頂を目指すことにする。
小屋近くの水場。-14度まで下がるこの付近でも枯れない優秀な子。(付近はこのコース唯一の危険個所なので注意)
2018年01月14日 08:04撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自称プロ下山家としては、七ツ石山頂を目指すことにする。
小屋近くの水場。-14度まで下がるこの付近でも枯れない優秀な子。(付近はこのコース唯一の危険個所なので注意)
1
七ツ石神社に到着。
あれ?狛犬が。。よく見ると「狛犬代行中」(笑)とのこと。
2018年01月14日 08:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石神社に到着。
あれ?狛犬が。。よく見ると「狛犬代行中」(笑)とのこと。
2
七ツ石山に到着。快晴なれど、ちょー寒い。ブルッチョ。
2018年01月14日 08:28撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山に到着。快晴なれど、ちょー寒い。ブルッチョ。
2
甲斐駒、千丈、北岳、間ノ岳等々の南アルプスが一望できました。
2018年01月14日 08:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒、千丈、北岳、間ノ岳等々の南アルプスが一望できました。
1
当然富士山もバッチグー。
2018年01月14日 08:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然富士山もバッチグー。
2
雲取山。いく気なし。
いつかは甲武信岳ならぬ、いつかは雲取山(笑)
2018年01月14日 08:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山。いく気なし。
いつかは甲武信岳ならぬ、いつかは雲取山(笑)
2
テント撤収時。
今回の秘密兵器である「KLYMIT(クライミット) イナーティア Xライト」シェラフの中に入れて使った。地面からの寒さは遮断できるが、そもそも小生の寝相が悪すぎて(笑)
2018年01月14日 08:55撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント撤収時。
今回の秘密兵器である「KLYMIT(クライミット) イナーティア Xライト」シェラフの中に入れて使った。地面からの寒さは遮断できるが、そもそも小生の寝相が悪すぎて(笑)
1
たたんだところ。一番右がXライト。超コンパクト。
2018年01月14日 09:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たたんだところ。一番右がXライト。超コンパクト。
下山時の山かえるに入る直前。
TAさんとOさん!下山時、ご一緒させていただき有難うございました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の山かえるに入る直前。
TAさんとOさん!下山時、ご一緒させていただき有難うございました!
2
山かえる さんのお汁粉。美味しかった。
2018年01月14日 12:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山かえる さんのお汁粉。美味しかった。
2
山かえるのツンデレ娘こと、マクちゃん1歳女の子。
可愛い。ホレた!
2018年01月14日 13:11撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山かえるのツンデレ娘こと、マクちゃん1歳女の子。
可愛い。ホレた!
2

感想/記録
by MX6

某テント場付き居酒屋である某小屋が冬季閉鎖になっているため、冬季におけるポスト某小屋を探すべく、七ツ石小屋に潜入。

ポスト某〇坂小屋になるための条件としては、以下の通りである。
1.テント場があること(出来れば水場あること)
2.比較的アクセスがいいこと
3.メシウマなこと
4.サケウマなこと
5.アホな、もとい素敵な方がいること

白羽の矢を立てたのが、七ツ石小屋だった。wildwindさんから「ええで、ええで」とは聞いていたが、自分で体験しないと分からない。
ということで、七ツ石小屋に潜入。

感想としては、眺め良かったし、トイレきれいだし、美味かったし、何より小屋番さん常連さんがアホもとい素敵でした。
また、麓の山かえるの主人IさんもGoodですよ。

小屋開きまでの4月下中まで、月一くらいで顔見せようかなとか思ってしまった小生でした。
訪問者数:156人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/13
投稿数: 1390
2018/1/18 0:48
 いつかは雲取山(笑)
無事に下山されたようで!!
某〇坂小屋とは一味違う雰囲気だったでしょうが、
MX6さんの条件に少しでもあてはまればよかったです

しかも年越しにお金を使いすぎてくださったのは恐縮ですが…(ドキッ )、
自炊小屋ならではの、登山客同士のおすそ分けを楽しまれたり、
チョイエロ話(!?)で美味しいお酒が進んだならなによりです

ラジヲ体操は…、残念!
(→小屋番さん、朝はちゃんと起きてきましたよね!?(笑))
さらにかゑるのおしるこも食べられたようで、ポイントを押さえていますね〜

冬の奥多摩は明るいですし、また小屋番さんに会いに行ってくださいね!!
MX6
登録日: 2016/12/9
投稿数: 7
2018/1/18 2:56
 Re: いつかは雲取山(笑)
wildwindさん、こんにちわ。MX6です。

七ツ石小屋は、一風違う雰囲気でしたが、本当に楽しいひと時でした。
これも、一声かけていただいたからと感謝しています。
新参者にもかかわらず、一見さんではなく、常連風に接していただきました。

あと、常連さんも素晴らしい人が多かったです。
OさんとTAさんには、本当にお世話になりました。
あえて写真を載せませんでしたが、奥多摩駅の餃子のおいしい某居酒屋さんまで一緒に行ってもらいました。感謝です。

小屋番さんは、ちゃんと朝起きてました。私が起きるのが遅かったせいもあるかも、ですが。(笑)
小屋番さんから、「冬季閉鎖中だけでもいいから、またおいでよ」とか言われちゃって、「あーーい」とか答えてしまっていることもあり、また月一くらいのペースで、チョコチョコ行こうかと思ってますので、
もし都合が合えばご一緒させてくださいな。

<追伸>
そういえば、某の主さまも今週行くかもって言ってました。(秘密だったかもw)
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ