また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360460 全員に公開 山滑走芦別・夕張

尻岸馬内山

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
30分
合計
3時間30分
Sスタート地点08:3011:00尻岸馬内山11:3012:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

動物のトレースが錯綜した樹林帯を登る
2018年01月14日 09:07撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物のトレースが錯綜した樹林帯を登る
コルに上がる
2018年01月14日 10:36撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルに上がる
ピークと十勝連峰
2018年01月14日 11:33撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークと十勝連峰
2
十勝連峰、下ホロも見える
2018年01月14日 11:34撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝連峰、下ホロも見える
3
先週登った班渓幌内方面
2018年01月14日 11:34撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った班渓幌内方面
1
富良野の街と空知川の蛇行
2018年01月14日 11:34撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野の街と空知川の蛇行
1
樹木の間に中天狗が見える
2018年01月14日 11:34撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木の間に中天狗が見える
1
ピークを後に
2018年01月14日 11:52撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークを後に
下山後に尻岸馬内山の全景をみる
2018年01月14日 12:45撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後に尻岸馬内山の全景をみる
1

感想/記録

尻岸馬内(シリキシマナイ)、地名の語源はmosir-kes-oma-nay 「島・末端・そこにある・川」にあり、そこからmoが落ちたとのこと(山田秀三「北海道の地名」)。その和名となっている「島の下」から歩き始めた。
鹿のトレースが錯綜した密な樹林帯を行く。一登りでピークと562のコルについた。
標高540の平坦地には地図にないポコがあり、そこは鹿の寝床になっていた。暖かい南向き斜面を好むのだろう。ただし、鹿のトレースや体温で雪がぼこぼこになっておりスキーでは歩きにくい。
ピークにつくと展望が開け、先週見えなかった十勝連峰、先週登った班渓幌内が見渡せる。樹木の間にはひときわ尖った中天狗も見えた。
訪問者数:337人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ