また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360710 全員に公開 山滑走積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(墓地の沢)

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り → 晴れ(ピーク付近) → 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
0分
合計
4時間18分
Sスタート地点10:0814:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 自分のスキー技量では、羊蹄山は無理と、ずっと敬遠していたが前日、相方に押されて初の冬羊蹄に決めて就寝。でも、五色別館は満室で、結構居心地が悪く話し声やうるさい足音で眠れなかった。別館はスリッパが無い方が歩く、ペタペタ音が出ないので良いように思う。

 そんなこんなで、朝9時をゆうに過ぎて五色温泉を出発。ニセコセブンは改装中なので、セイコマで昼ごはんを買って登り口の墓地(配水池)へ。着くと凄い車列…。何とか民家手前に駐車するも直ぐに後続車がやって来る。全部で25台位は留まっていたよう。

 まあ、これでラッセルの心配も無く、先行者も多々居るので安心感一杯。準備して自分らの前と後ろに停めた計3台の3組5名で、ほぼ同時にスタート。後ろに停められた1名は、神社方向に進んで行った。

 墓地を過ぎて時折、山頂が雲の合間に顔を出す。遠目に更なる先行者が見え、追って行く。途中、相方の足の具合(ブーツとの)がよろしく無いようで、間食休憩を兼ねて休憩中、後発のパワフル外国人2名が過ぎて行った。お一人は重量級のスノーシュー。後を追うも均されていたトレースが、ぼこぼこ状態…。

 傾斜も増して息も上がるが、上方に晴れ間とピーク稜線が見え始め、頑張って登って行くが、目標の1,200mを過ぎていたので、1,350m付近で良しとし、相方は再度足にパッドを貼って、少しご飯を食べて休憩。ピーク方向を見ると10数名が登っているのが見えた。丁度この標高が曇りと晴れの境目で、太陽と雲と下界がサンドイッチに見えて、良い眺めだった。休憩中、途中でパスした2組4名が登って行ったが、ピークまで行かれたのだろうか?

 いよいよ、滑降!なのだが、相方は足が攣りそうとのことで、漢方68番を飲んで、休み休みゆっくりと滑り降りて来た。

 初の羊蹄山は、穏やかで温かくアイスバーンも無く歓迎されているように思えた。もう少しで届きそうだったピークは、またのお預け。

 翌15日、早朝は穏やかな雲天だったが、次第に荒れて吹雪に。2日連続でのスキーが出来て満足していたから、無理せずビュープラザに寄って野菜を買って、雪雲と一緒に帰札。でも札幌は雨降り…。
その他周辺情報 今日も五色温泉別館に連泊。

 ニセコのセブンイレブンは、1月25日に元の店舗横でレベルアップして、オープンするようで、安心した。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

駐車地点に着くも、凄い車列にびっくり。でも初羊蹄山の自分には、嬉しい限り。
2018年01月14日 10:08撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地点に着くも、凄い車列にびっくり。でも初羊蹄山の自分には、嬉しい限り。
2
準備して、車列の前後さんとスタート。
2018年01月14日 10:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備して、車列の前後さんとスタート。
1
奥の墓地手前でお一人は、神社の方向へ。
2018年01月14日 10:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の墓地手前でお一人は、神社の方向へ。
1
自分らは真っすぐトレースを辿って、時おり魅せる羊蹄山容に心躍る。
2018年01月14日 10:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分らは真っすぐトレースを辿って、時おり魅せる羊蹄山容に心躍る。
1
広場を抜けてピンクテープとトレースを進み、
2018年01月14日 10:51撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場を抜けてピンクテープとトレースを進み、
1
樹林帯に入り、
2018年01月14日 11:40撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入り、
1
傾斜が増して、たまらずヒールアップ。
2018年01月14日 11:46撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が増して、たまらずヒールアップ。
2
樹々と雲の合間から下界を眺める。
2018年01月14日 11:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹々と雲の合間から下界を眺める。
2
程なくして、足とブーツの塩梅が悪くトレースを外れて、しばし足の養生と休憩。
2018年01月14日 11:52撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なくして、足とブーツの塩梅が悪くトレースを外れて、しばし足の養生と休憩。
1
雲が薄くなる感じが見え、下方には後発のパワフル外国人2名が、ガシガシと登って来て、先を譲り
2018年01月14日 11:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が薄くなる感じが見え、下方には後発のパワフル外国人2名が、ガシガシと登って来て、先を譲り
1
再スタート。進む方向は晴天に!
2018年01月14日 12:04撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再スタート。進む方向は晴天に!
1
パワフル外国人を追って登って行くと
2018年01月14日 12:30撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パワフル外国人を追って登って行くと
3
前方に肩とピーク稜線が見えて来た。
2018年01月14日 12:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に肩とピーク稜線が見えて来た。
2
前方に先行者とパワフル外国人が歓談中に距離を詰め、
2018年01月14日 12:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に先行者とパワフル外国人が歓談中に距離を詰め、
3
晴天の中登って、
2018年01月14日 12:55撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天の中登って、
4
目標標高を過ぎたところで、今日の終点とする。
2018年01月14日 13:05撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目標標高を過ぎたところで、今日の終点とする。
4
ここは、太陽と青空と雲と下界のサンドイッチが綺麗な場所だった。
2018年01月14日 13:06撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、太陽と青空と雲と下界のサンドイッチが綺麗な場所だった。
3
上方を見上げると、10数名がピークを目指して居るのが良く見えた。
2018年01月14日 13:07撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上方を見上げると、10数名がピークを目指して居るのが良く見えた。
5
相方は、滑降に向けて擦れる足の養生。軽くご飯を食べて、
2018年01月14日 13:30撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方は、滑降に向けて擦れる足の養生。軽くご飯を食べて、
4
攣りそうな足をかばいつつ、
2018年01月14日 13:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
攣りそうな足をかばいつつ、
1
下界に向かって
2018年01月14日 14:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界に向かって
4
気持ち良い滑り。
2018年01月14日 14:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い滑り。
4
下の広場で、背に羊蹄山が顔を出す。
2018年01月14日 14:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の広場で、背に羊蹄山が顔を出す。
5
後は、トレースに乗って
2018年01月14日 14:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は、トレースに乗って
1
駐車地点へ無事到着。車は数台になっていた。
2018年01月14日 14:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地点へ無事到着。車は数台になっていた。
2
五色温泉に向かう、昆布温泉の駐車公園を過ぎた辺りから両脇の壁が高くなって行く。ニセコも裏の方が雪が多い。
2018年01月14日 15:29撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色温泉に向かう、昆布温泉の駐車公園を過ぎた辺りから両脇の壁が高くなって行く。ニセコも裏の方が雪が多い。
2
翌15日。五色別館露天で。
2018年01月15日 07:39撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌15日。五色別館露天で。
3
帰札途中、ニトヌプリへのゲートには、10台以上の駐車。天候が悪くても頑張る方々横目に抜けて行く。
2018年01月15日 10:03撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰札途中、ニトヌプリへのゲートには、10台以上の駐車。天候が悪くても頑張る方々横目に抜けて行く。
1
いし豆を過ぎて羊蹄山方向を見るも真っ白。
2018年01月15日 10:47撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いし豆を過ぎて羊蹄山方向を見るも真っ白。
2
昨日、凄い車列だったが、今日はゼロ…。
2018年01月15日 10:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日、凄い車列だったが、今日はゼロ…。
3
訪問者数:474人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ