また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1361066 全員に公開 雪山ハイキング北陸

宝達志水町所司原/氷見市岩瀬、老谷 県境歩き

日程 2018年01月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道29号線路肩
待避所が除雪されていなかったので広めの路肩に駐車した
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
1時間12分
合計
6時間21分
Sスタート地点 県道駐車地08:1508:25所司原/岩瀬県道峠09:32・24209:4210:52230m造林道11:0211:32△267.0深谷11:38林道分岐12:0012:45220m峠12:5513:2713:4214:02県道出合14:0714:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
r29から先週歩いたr300までの県境線を歩く予定でしたが雪深く半分過ぎた所で下山しました。
新雪期よりも残雪期に歩きたいのですが今回の大雪で此処は5,60cmは積もったのだと思いますが、今週の雨予報でまたゼロになり残雪というものが積み重ならないようです。
甘くないですね。
コース状況/
危険箇所等
登山道ナシ、途中に造林道が有りました、池に下る破線の道は藪のようでした。
輪かんで膝から脛位のラッセル。

距離7.5km、累積標高差220m
エネルギ−定数 13.8
消費cal 900kcal
難易度 c
その他周辺情報古墳の湯¥420
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 GPS、地図、コンパス、防寒テムレス

写真

林道老谷線出合から尾根に入ります
2018年01月15日 08:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道老谷線出合から尾根に入ります
東に立山連峰
2018年01月15日 08:40撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東に立山連峰
小浦川対岸
2018年01月15日 08:52撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小浦川対岸
初めのコブ
2018年01月15日 08:59撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めのコブ
ここは富山側が植林地
2018年01月15日 09:36撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは富山側が植林地
前は竹藪
2018年01月15日 09:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前は竹藪
竹藪は嫌いだ
2018年01月15日 09:46撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹藪は嫌いだ
富山湾が見え出した
2018年01月15日 10:05撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山湾が見え出した
今日は腰にコンパスをぶら下げた
2018年01月15日 10:05撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は腰にコンパスをぶら下げた
北の石動山が見えていた
2018年01月15日 10:21撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の石動山が見えていた
1
地図にある老谷〜所司原の破線道に出合う
が県境付近を上に上がっていた
2018年01月15日 10:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図にある老谷〜所司原の破線道に出合う
が県境付近を上に上がっていた
1
造林用でしょうね
2018年01月15日 10:56撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
造林用でしょうね
此処は石川、富山両側に杉林
2018年01月15日 10:56撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処は石川、富山両側に杉林
1
三角点:深谷 に寄る
測量棒がある
2018年01月15日 11:30撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点:深谷 に寄る
測量棒がある
1
林道分岐に戻る
2018年01月15日 11:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐に戻る
前方
今日は迷いやすい所には事前に方角を書いてきた
ここは56°にコンパスの方向を設定
2018年01月15日 11:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方
今日は迷いやすい所には事前に方角を書いてきた
ここは56°にコンパスの方向を設定
境はこの上
2018年01月15日 12:07撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境はこの上
県境付近はテ−プがある
2018年01月15日 12:14撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境付近はテ−プがある
臼が峰に登るには膝から腿のラッセルになるだろうから
今日はこの先で下山にする
2018年01月15日 12:32撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臼が峰に登るには膝から腿のラッセルになるだろうから
今日はこの先で下山にする
スギ林に竹が侵入してきたような感じだ
太い竹は無いが勢いがある
2018年01月15日 12:36撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギ林に竹が侵入してきたような感じだ
太い竹は無いが勢いがある
老谷から所司原に抜ける峠道
2018年01月15日 12:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老谷から所司原に抜ける峠道
老谷側
沢沿いの道になります
2018年01月15日 12:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老谷側
沢沿いの道になります
右岸に道が見られたがすぐに竹が倒れ込んでいたので沢床を歩いた
2018年01月15日 12:59撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸に道が見られたがすぐに竹が倒れ込んでいたので沢床を歩いた
池近くになると道が有った
が藪道になっている様だ
この雪下に藪が寝ている
2018年01月15日 13:15撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池近くになると道が有った
が藪道になっている様だ
この雪下に藪が寝ている
池に到着
2018年01月15日 13:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池に到着
これからは正式な道なので楽できると思いました
2018年01月15日 13:38撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからは正式な道なので楽できると思いました
下りだろうと思うがほとんど勾配が無い
楽じゃない!
2018年01月15日 13:53撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りだろうと思うがほとんど勾配が無い
楽じゃない!
県道に出ました
ここは深谷じゃないのか
検索すると今は所司原地内となっていた
2018年01月15日 14:03撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道に出ました
ここは深谷じゃないのか
検索すると今は所司原地内となっていた
その所司原へ向かいます
2018年01月15日 14:08撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その所司原へ向かいます
所司原
2018年01月15日 14:16撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所司原
撮影機材:

感想/記録

 本日の県境線歩きは平均で膝下ラッセルでしたが0.74km/hという結果でした。
その内藪の無い林道歩きが1/3ほど有りましたが・・・馬力ないです。

 スマホを持ってから紙の地図も持たずに歩くことが多くなり、昨年GPSが不審に思っていざ方位を合わせようとしたら頭真っ白で忘れていました。
こんな藪歩きをしていて機械が壊れた場合はどうしようもなくなるので事前に間違いや迷いやすい所を地図でチェックして方位を場所ごとに書き入れて出かけました。
各ポイントで方位を合わせたコンパスの矢印が目指す尾根と同じだととても心強く思いました。

 ラッセルは疲れる。
藪漕ぎは心身ともにプレッシャ−を受ける。
訪問者数:199人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ