また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1361157 全員に公開 山滑走 北陸

蕎麦角山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年01月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高牧林道入口の除雪終了地点に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
26分
合計
3時間41分
Sスタート地点08:5911:40蕎麦角山12:0612:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

林道入口付近は雪少な目
2018年01月15日 09:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道入口付近は雪少な目
林道奥まで行くと雪は増えた
2018年01月15日 09:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道奥まで行くと雪は増えた
1
ここから取り付いた
2018年01月15日 09:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから取り付いた
歩きやすい雪質
2018年01月15日 09:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい雪質
ブナもでてくる
2018年01月15日 10:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナもでてくる
1
このあたりだけ少し藪があったが問題なし
2018年01月15日 10:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりだけ少し藪があったが問題なし
1
トレースを振り返る
2018年01月15日 11:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースを振り返る
1
上部は雪もいい
2018年01月15日 11:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は雪もいい
1
向こうが頂上。巻きぎみに向かう
2018年01月15日 11:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうが頂上。巻きぎみに向かう
もうすぐ頂上
2018年01月15日 11:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ頂上
1
頂上は広い
2018年01月15日 11:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は広い
2
着きました。
遠くに僧ヶ岳もみえた
2018年01月15日 11:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。
遠くに僧ヶ岳もみえた
2
向こうに白木峰
2018年01月15日 11:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに白木峰
僧、駒、毛勝三山ズーム
2018年01月15日 11:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僧、駒、毛勝三山ズーム
3
五郎と笠を見ながら滑って帰る
2018年01月15日 12:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五郎と笠を見ながら滑って帰る
2
北側はフカフカなので、そっち側にちょっと入ったりして滑って遊んだ
2018年01月15日 12:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側はフカフカなので、そっち側にちょっと入ったりして滑って遊んだ
1
今日も楽しかった。
2018年01月15日 12:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も楽しかった。
1

感想/記録
by maco

前夜高山へ帰り、旧友と遅くまで飲んだので、お手軽な山に行ってきた。

蕎麦角山はずっと前から行こうと思っていたが、スキーを始めてからはお手軽すぎてなかなか伊那からは行こうならず、今回いい機会だった。僧ヶ岳の疲れもあるし...
ワカンで登るにはちょうどいい山だと思います。

高牧の林道入口へ行ってみると、意外と雪は少ないなぁと感じる。
ここは雪の多い地域なんだが、雪は全部富山の町に落ちてしまったのか、例年より少ない気がした
他の山候補もあり変更しようかとも思ったが、やっぱり初めての山がいいなと林道を歩いて向かう。

昨日みたいな藪は嫌だなぁと思いながら歩くが、林道を奥まで行くと普通に雪は多く、まったく問題ない。心配したほどでもなかったか
里に雪がなく、山に多い、一番いいパターンだなと思った

スタート時間も遅いので、下部の雪は重かったが、958mを過ぎる頃は軽くなってきた
疎林で気持ちよく歩け、いい山だと思った。吹雪でどこにも行けない日でも遊べそうな気がした

最後は巻きながら頂上を目指し山頂着。
木々の間からは僧ヶ岳も見え満足。

パンをかじりながら休憩中、あぁカップラーメンを持ってくるんだったなぁとちょっと後悔。ワカンの時はいつも持って来てたが、スキーの時は持ってこなくなってしまった
まったりできたので、帰ろうか

滑降は楽しかった。下部はもう春みたいな雪だったがポンだとまあ滑れます。
こんな雪だと林道も板は走り、あっという間に駐車地着。

やっぱり今日も来てよかった。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:652人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ブナ 吹雪
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ