また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1362828 全員に公開 山滑走東北

会津駒ヶ岳BC

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候ピンカン夕方大雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
トイレは、道の駅です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ヘリコプター跡地迄が大変。
夜間歩行はペースが上がらない
スキーで登りやすいルートファインディングが難しい
10時までは快晴。12時には曇りだし15時ごろには雨になる。
猫の目のように目まぐるしく天気が変わった一日でした。
駒ヶ岳ー中門岳間から御神楽沢へ2本ほどノートレースの
快適な滑りを楽しみましたが,山中泊ならもう少し下まで
下ってもおもろかったかなと思います。
その他周辺情報奥会津迄足をのばしました。
滝沢温泉 100円(炭酸水素温泉)
大塩の天然炭酸水汲み場
玉梨温泉(八丁の湯)200円
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 カルピス(甘いしお湯注げばポットカルピス)

写真

1800m地点で日の出
駒の小屋で日の出を迎えたいけれど
なかなかどうして楽はさせてくれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1800m地点で日の出
駒の小屋で日の出を迎えたいけれど
なかなかどうして楽はさせてくれません。
日の出
やっとペースアップできる。
2018年01月20日 06:56撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出
やっとペースアップできる。
日の出がくると暖かくなります。
2018年01月20日 06:59撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出がくると暖かくなります。
薔薇色に染まる
2018年01月20日 07:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薔薇色に染まる
1900m付近
まだ会津駒に陽は当たってません。
このころの雪質はGood
2018年01月20日 07:19撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1900m付近
まだ会津駒に陽は当たってません。
このころの雪質はGood
会津駒ヶ岳と斜面
こちら側は、雪質が悪いから
帰り道にすべるだけ。
2018年01月20日 07:28撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳と斜面
こちら側は、雪質が悪いから
帰り道にすべるだけ。
うーん良い天気、
2018年01月20日 07:41撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん良い天気、
寒くて鼻を垂らして登ってきましたが
これで温かくなります。
2018年01月20日 07:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒くて鼻を垂らして登ってきましたが
これで温かくなります。
1
山頂から男体山方面
少しだけもやってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から男体山方面
少しだけもやってました。
山頂から大戸沢岳や磐梯山の方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から大戸沢岳や磐梯山の方向
東側は、ガスってました。
2018年01月20日 07:42撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は、ガスってました。
本日一人目だからトレースは一つだけ。
駒の小屋は結構露出してます。
夜中歩いた苦労が報われます。
2018年01月20日 07:50撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日一人目だからトレースは一つだけ。
駒の小屋は結構露出してます。
夜中歩いた苦労が報われます。
山頂より
燧岳・至仏山
2018年01月20日 08:05撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より
燧岳・至仏山
駒ヶ岳山頂より
燧ヶ岳、至仏山、平ヶ岳
2018年01月20日 08:08撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳山頂より
燧ヶ岳、至仏山、平ヶ岳
1
飯豊方面
2018年01月20日 08:08撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊方面
中門岳に続く尾根とこれから滑る
御神楽沢
2018年01月20日 08:08撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳に続く尾根とこれから滑る
御神楽沢
これから楽しむ斜面。
雪質は良いし斜度は私好み。
2018年01月20日 08:30撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから楽しむ斜面。
雪質は良いし斜度は私好み。
青の世界
2018年01月20日 08:31撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青の世界
一本滑り終わったところ
あまり高度は下げません。
樹林帯を登りかえす。
2018年01月20日 08:44撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本滑り終わったところ
あまり高度は下げません。
樹林帯を登りかえす。
北西斜面は、樹林が粗です。
2018年01月20日 08:44撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西斜面は、樹林が粗です。
樹林が真っ白に
綺麗でした。
2018年01月20日 08:47撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林が真っ白に
綺麗でした。
気持ち良い斜面でした。
2018年01月20日 09:47撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い斜面でした。
あれあれ?
もう遠くの山がもやってきた。
2018年01月20日 10:10撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれあれ?
もう遠くの山がもやってきた。
一時間でどんより。
3本目は滑らず帰るとしましょうか?
2018年01月20日 11:11撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時間でどんより。
3本目は滑らず帰るとしましょうか?
ヘリコプター跡地迄滑ってきた
2018年01月20日 11:46撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリコプター跡地迄滑ってきた
12時頃下山しました。
午後は大雨が降りました。
2018年01月20日 12:14撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時頃下山しました。
午後は大雨が降りました。
1
大塩の天然炭酸水の水くみ場
2018年01月20日 14:55撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大塩の天然炭酸水の水くみ場
ぽこぽこ音を聞くだけで楽しいです。
(しかもおいしい)
2018年01月20日 14:55撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽこぽこ音を聞くだけで楽しいです。
(しかもおいしい)
久々に滝沢温泉さん
風呂代金100円は今どき貴重
会津のおじいさん方と裸のおつきあい
2018年01月20日 15:05撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に滝沢温泉さん
風呂代金100円は今どき貴重
会津のおじいさん方と裸のおつきあい

感想/記録

動画編
山頂360度


山スキー



とってもえかった。
だってファーストトレックだし。

夜間歩行は、ペースが上がらないけど
朝一で山頂に着くには格闘せにゃなりません。

ヘッデンだけで、急登を処理するのは
大変です。いつもヘリコプター跡地迄くる
のに心が折れそうです。

ヘリコプター跡地より先は、ひたすら歩く
だけです。

前日も好天だったのでトレースはありましたが
風で大体埋もれてました。

山頂からの大展望は、今までで一番良かったかな?後続は見えて無いから、2本ほどは貸し切り斜面が楽しめそう。

2本ほど北西斜面を楽しみ帰る。
テルモスのお湯でカップラーメン食べて
雪に寝転び幸せを噛み締める。

途中、夏道を滑ったつもりがカワゴイワ沢方面に下っており
携帯のGPSで位置を特定しつつ、2本の谷の上流を
トラバースしましたが、登り返さすに
処理出来ました。
現代兵器は便利ですね。

とても楽しい1日でした。
訪問者数:743人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 山スキー ヘッデン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ