また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363631 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

宝篋山(極楽寺⇒小田城)

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小田休憩の駐車場は午前9の時点でほぼ満車の状態でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
Sスタート地点09:2513:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は良く整備されています。葵の滝の休憩所の手前から尾根道が新しく作られていました。
小田城コースは猪の掘り返し跡が多数あります。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

 宝篋山小田休憩所駐車場です。約70台駐車出来ますが午前9時の段階でほぼ満車の状態でした。
2018年01月20日 09:10撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 宝篋山小田休憩所駐車場です。約70台駐車出来ますが午前9時の段階でほぼ満車の状態でした。
1
小田休憩所中には綺麗なトイレもあります。
残念ながらトレッキングマップは品切れでした。
2018年01月20日 09:18撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田休憩所中には綺麗なトイレもあります。
残念ながらトレッキングマップは品切れでした。
1
塔のある宝篋山を目指して田園地帯を進む
2018年01月20日 09:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔のある宝篋山を目指して田園地帯を進む
今日のコースは最もポピュラーな極楽寺コースを登り小田城コースを下るルートです
2018年01月20日 09:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のコースは最もポピュラーな極楽寺コースを登り小田城コースを下るルートです
1
慈悲の滝
2018年01月20日 09:45撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慈悲の滝
沢沿いの道をゆっくり上ります。
2018年01月20日 09:46撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道をゆっくり上ります。
今回初めてのK氏と2回目のO氏
2018年01月20日 09:50撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回初めてのK氏と2回目のO氏
五条の滝
2018年01月20日 09:51撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五条の滝
こころの滝
2018年01月20日 09:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こころの滝
2
滝の上からK氏
2018年01月20日 10:00撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上からK氏
少し急な沢沿いの道を上ります。
2018年01月20日 10:08撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し急な沢沿いの道を上ります。
葵の滝
前までは滝の上部に休憩所のベンチ等が有りましたが、今回は手前から尾根に上るルートに変更されていました。
2018年01月20日 10:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葵の滝
前までは滝の上部に休憩所のベンチ等が有りましたが、今回は手前から尾根に上るルートに変更されていました。
純平歩道から本日の一番急な尾根道を上ります。
2018年01月20日 10:31撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
純平歩道から本日の一番急な尾根道を上ります。
稜線の道に合流しました。
2018年01月20日 10:56撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の道に合流しました。
山頂直下のバイオトイレ
2018年01月20日 11:01撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下のバイオトイレ
山頂の宝篋印塔
2018年01月20日 11:05撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の宝篋印塔
1
山頂にある電波塔
2018年01月20日 11:06撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にある電波塔
山頂より筑波山を望む
2018年01月20日 11:40撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より筑波山を望む
4
霞ヶ浦方面
2018年01月20日 11:39撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞ヶ浦方面
1
下浅間神社展望台より
2018年01月20日 12:13撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下浅間神社展望台より
1
小田休憩所を望む
2018年01月20日 12:13撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田休憩所を望む
1
幸福の門
2018年01月20日 12:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸福の門
1
幸福の門に入るO氏
2018年01月20日 12:16撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸福の門に入るO氏
1
七曲りを下るK氏
2018年01月20日 12:23撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲りを下るK氏
快調に下るO氏
2018年01月20日 12:24撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快調に下るO氏
純平歩道まで下りてきました。
2018年01月20日 12:38撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
純平歩道まで下りてきました。
小田休憩所方面を進みます。
2018年01月20日 12:58撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田休憩所方面を進みます。
要害展望所
2018年01月20日 13:00撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要害展望所
展望所からの景色
2018年01月20日 13:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所からの景色
小田城跡です。
2018年01月20日 13:02撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田城跡です。
展望所を反対側から望む
2018年01月20日 13:13撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所を反対側から望む
お地蔵さんにお参りをする。
2018年01月20日 13:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんにお参りをする。
駐車場に戻って来ました。
まだたくさんの車が駐車しています
2018年01月20日 13:34撮影 by HC-V720M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って来ました。
まだたくさんの車が駐車しています
1

感想/記録




新年の初登山は筑波山を望む宝篋山です。宝篋山はK氏が友人に勧められたのがきっかけです。私は5〜6回登っています。K氏とひょっとしたら勧められた友人と山頂で会うかもと話していたら、なんと山頂で会うことが出来ましたのでびっくりしました。
 当初の予定では鎌ヶ谷駅に午前8時に待ち合わせていく予定でしたが、人気の山ですので駐車場が満車になることを危惧して午前7時に待ち合わせ時間を変更して出発しました。午前9時頃に駐車場に到着したときは残り数台の状況でしたのでラッキーでした。
 道中で筑波山が見えたときには上部が雲にかかっていたり、霧雨だったりしました。登り始めると天気も少し回復して筑波山も綺麗に見ることが出来ましたので良かったです。富士山は観ることが出来ませんでした。
 今回のコースで葵の滝の上の休憩所を通るコースが変更されていて手前から尾根の取り付いて富士山の見える箇所に上るルートになっていました。今の時期は良いのですが、汗をかいて登ってくる時期は滝の上で涼むことが出来るので残念です。
訪問者数:188人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ