また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363729 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

青梅丘陵 雷電山

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
青梅線軍畑駅から青梅駅までのコースです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
1時間59分
合計
6時間22分
S軍畑駅10:3110:53榎峠11:0011:36雷電山11:4512:07辛垣山12:0812:19名郷峠12:2012:29物見山13:2013:29マスガタ山13:3013:50ノスザワ峠(ノスゾウ峠)13:56三方山(石神入山)13:5814:48矢倉台の西5分位の所15:3015:36矢倉台15:3916:15大乗寺(仏舎利塔)16:43青梅鉄道公園16:4516:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今日は全工程ゆっくりモードでした。
コース状況/
危険箇所等
道標がしっかりあり、コースも整備されているので迷う心配はありません。但し、峠やピークの名前があまりはっきりせず(地元の観光案内図等にも載っていないものが結構あります)、道標で方向は分かるのですが、どこにいるのかが少しわかりにくいと思いました。
その他周辺情報青梅駅周辺にはお店がたくさんあります。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ 靴下 グローブ 防寒着 ネックウォーマー ザック アイゼン ガスカートリッジ バーナー クッカー 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ストック カメラ レンズ

写真

軍畑駅を出発します。真冬のやや遅めのスタート〜登山/ハイキング風の人はいませんでした。
2018年01月20日 10:30撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍畑駅を出発します。真冬のやや遅めのスタート〜登山/ハイキング風の人はいませんでした。
軍畑駅は最近無人となったようです。シャッターが下りていて少し寂しい感じです。
2018年01月20日 10:30撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍畑駅は最近無人となったようです。シャッターが下りていて少し寂しい感じです。
軍畑駅から歩き始め。踏切を渡ります。
2018年01月20日 10:32撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍畑駅から歩き始め。踏切を渡ります。
30分ほど車道を歩くと登山口入口です。途中に高水三山への分岐がありますが、今日は右の方に進むとここにたどり着きます。
2018年01月20日 10:53撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほど車道を歩くと登山口入口です。途中に高水三山への分岐がありますが、今日は右の方に進むとここにたどり着きます。
登り始め〜結構ハードですが、頑張って登ります。
2018年01月20日 11:01撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始め〜結構ハードですが、頑張って登ります。
1
倒れそうな木、一生懸命さが伝わってくるようです。
2018年01月20日 11:09撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れそうな木、一生懸命さが伝わってくるようです。
この行程はたくさんの道標がありまず迷う心配はありません。
2018年01月20日 11:09撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この行程はたくさんの道標がありまず迷う心配はありません。
謎の案内表示があります、いったい何を空輸しているのでしょうね(笑)。このあとだんだん分かってきます。
2018年01月20日 11:31撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の案内表示があります、いったい何を空輸しているのでしょうね(笑)。このあとだんだん分かってきます。
雷電山の山頂に到着です。ご年配のパーティが賑やかに歓談していました。皆さんお元気そうです。
2018年01月20日 11:32撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷電山の山頂に到着です。ご年配のパーティが賑やかに歓談していました。皆さんお元気そうです。
案内板は何故か少し傾いていたような・・・。
2018年01月20日 11:37撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板は何故か少し傾いていたような・・・。
道を修理中でした。おそらくこれらの木材を空輸していたのかと推察されます。
2018年01月20日 11:40撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を修理中でした。おそらくこれらの木材を空輸していたのかと推察されます。
道の保全に尽力されている地元に敬意を表します。ありがたいことです。
2018年01月20日 11:44撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の保全に尽力されている地元に敬意を表します。ありがたいことです。
気持ちの良い道が続きます。朝は曇っていましたが少しずつ日光がさしてきました。
2018年01月20日 11:49撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い道が続きます。朝は曇っていましたが少しずつ日光がさしてきました。
1
辛垣城(「からかいじょう」と読みます)という城跡への道との分岐点です。
2018年01月20日 11:57撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛垣城(「からかいじょう」と読みます)という城跡への道との分岐点です。
辛垣城の城跡はほとんど残っていません〜結局どこが城跡だったか分かりませんでした(笑)。ほどなく辛垣山というピークに到着です。
2018年01月20日 12:06撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛垣城の城跡はほとんど残っていません〜結局どこが城跡だったか分かりませんでした(笑)。ほどなく辛垣山というピークに到着です。
丁寧な解説版がありました。
2018年01月20日 12:09撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁寧な解説版がありました。
名郷峠(長尾峠)387mとあります。道標はしっかりしていますが、東向きはほぼ全て「鉄道公園」とだけ書いてあり、今どこを歩いているかは分かりにくいです。ここは珍しく山の通称が書いてあります。
2018年01月20日 12:21撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名郷峠(長尾峠)387mとあります。道標はしっかりしていますが、東向きはほぼ全て「鉄道公園」とだけ書いてあり、今どこを歩いているかは分かりにくいです。ここは珍しく山の通称が書いてあります。
地理院地図の418mのピークがたぶん物見山。その少し先に、南側斜面が広く広がっている所があります。景色が良いのでここで昼食にします。
2018年01月20日 12:41撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地理院地図の418mのピークがたぶん物見山。その少し先に、南側斜面が広く広がっている所があります。景色が良いのでここで昼食にします。
晴れていれば富士山まで見えるそうですが、残念ながらこの日はそこまで晴れませんでした。
2018年01月20日 12:42撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば富士山まで見えるそうですが、残念ながらこの日はそこまで晴れませんでした。
いつものカップラーメンのほかに、アルファ米を使った尾西食品の「山菜おこわ」です。熱湯で20分で美味しいご飯が食べられます。わらび、ぜんまい、えのき、たけのこ、ふき・・色々入っています。
2018年01月20日 12:47撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものカップラーメンのほかに、アルファ米を使った尾西食品の「山菜おこわ」です。熱湯で20分で美味しいご飯が食べられます。わらび、ぜんまい、えのき、たけのこ、ふき・・色々入っています。
マスガタ山と思われる場所からの展望。中央に見えている(と思われる)のが秩父の武甲山(のはず)。
2018年01月20日 13:23撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスガタ山と思われる場所からの展望。中央に見えている(と思われる)のが秩父の武甲山(のはず)。
同じくマスガタ山からの展望。こちらは日和田山方面。
2018年01月20日 13:29撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じくマスガタ山からの展望。こちらは日和田山方面。
軍畑方面の眺望。
2018年01月20日 13:33撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍畑方面の眺望。
名も無いピークから飯能方面が見渡せます。もう少し空気が澄んでいたら良かったです。
2018年01月20日 13:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名も無いピークから飯能方面が見渡せます。もう少し空気が澄んでいたら良かったです。
ノスゾウ峠とあります。眺望はほとんどありません。
2018年01月20日 13:44撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノスゾウ峠とあります。眺望はほとんどありません。
三方山と言うようです。三芳という風にも読めます。
2018年01月20日 13:57撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方山と言うようです。三芳という風にも読めます。
可愛らしい看板
2018年01月20日 14:36撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい看板
後半は傾斜も緩くなりこんな感じの道が続きます。
2018年01月20日 14:41撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半は傾斜も緩くなりこんな感じの道が続きます。
突然ですが三時のお八つです(笑)。今日は来る途中の拝島駅のミスタードーナッツで買ったチョコリング。寒いのでチョコレートが溶けることなくここまで来ました。
2018年01月20日 15:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然ですが三時のお八つです(笑)。今日は来る途中の拝島駅のミスタードーナッツで買ったチョコリング。寒いのでチョコレートが溶けることなくここまで来ました。
1
矢倉台休憩所という所まで来ました。この辺りは、もう山道ではなく林道となっており、青梅方面から散歩して来られる方もたくさんいるようです。宮ノ平、日向和田、石上方面に下りて行ける道もいくつもあります。
2018年01月20日 15:34撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉台休憩所という所まで来ました。この辺りは、もう山道ではなく林道となっており、青梅方面から散歩して来られる方もたくさんいるようです。宮ノ平、日向和田、石上方面に下りて行ける道もいくつもあります。
矢倉台はその昔物見櫓があったそうです。確かにここからの景色はとても良いです。
2018年01月20日 15:36撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉台はその昔物見櫓があったそうです。確かにここからの景色はとても良いです。
大乗寺というお寺の上にある金色の塔。
2018年01月20日 16:14撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大乗寺というお寺の上にある金色の塔。
矢倉台から青梅にかけて全部で4か所の休憩所があります。
2018年01月20日 16:24撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉台から青梅にかけて全部で4か所の休憩所があります。
東側の眺望がいいですね。
2018年01月20日 16:29撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の眺望がいいですね。
永山公園まで下りてきました。冬でも咲いているのは「シキザクラ」という品種です。
2018年01月20日 16:45撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永山公園まで下りてきました。冬でも咲いているのは「シキザクラ」という品種です。
2
青梅線の線路まで下りてきました。青梅駅はもうすぐです。
2018年01月20日 16:50撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅線の線路まで下りてきました。青梅駅はもうすぐです。

感想/記録

今日はのんびりモードででのハイキング。天気は朝方曇りでしたが、少しずつ晴れ間もあるという感じでした。ただ少し霞んでおり、遠くの山〜富士山とか は見ることができませんでした。気温は低め。昼食など休憩後は手が冷たくなっていました。道は分かりやすくお手軽なハイキングコースですが、季節柄ハイキングの人は少なかったです。トレランの人の方が多かったような。後半の青梅付近は葉の落ちた木が多く、景色も良い明るい散歩コースといった印象です。
訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 道標 アルファ米
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ