また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363864 全員に公開 雪山ハイキング十和田湖・八甲田

八甲田(樹氷の中を歩く)

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
酸ヶ湯公共駐車場は使用出来ますが、夏に比べると停められる台数に限りがあります。
駐車場のトイレは閉鎖されています。
酸ヶ湯温泉のトイレを借りることになります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標識、ピンクテープを確認すれば道迷いはしません。
視界不良の場合は無理は禁物。
その他周辺情報やはり酸ヶ湯温泉ですね。
八甲田登山の下山後は、青森市問屋町にある八森のラーメンにハマってます。
煮干しスープですが、さっぱり系の中華そばです。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

公共駐車場に到着した時の八甲田大岳。
久々に見る青空の大岳。
2018年01月20日 07:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公共駐車場に到着した時の八甲田大岳。
久々に見る青空の大岳。
34
準備して、登る時に撮った大岳。
来た時より見えなくなっている状態。
2018年01月20日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備して、登る時に撮った大岳。
来た時より見えなくなっている状態。
6
では、いつもの登山口から出発。
2018年01月20日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、いつもの登山口から出発。
2
先に行った方々のトレールを借りて行きます。
2018年01月20日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に行った方々のトレールを借りて行きます。
2
先に行った方々のトレースと別れ、私は地獄湯ノ沢冬道出入口に向かいます。
ここからは昨日のトレースの跡を辿って歩いているところ。
2018年01月20日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に行った方々のトレースと別れ、私は地獄湯ノ沢冬道出入口に向かいます。
ここからは昨日のトレースの跡を辿って歩いているところ。
1
気が付けばスキートレースが付いていました?
2018年01月20日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気が付けばスキートレースが付いていました?
5
この印があればあともう少しで地獄湯ノ沢冬道出入口。
2018年01月20日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この印があればあともう少しで地獄湯ノ沢冬道出入口。
2
お疲れ様、地獄湯ノ沢冬道出入口に到着。
ここで体温調整と水分補給。
2018年01月20日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様、地獄湯ノ沢冬道出入口に到着。
ここで体温調整と水分補給。
5
沢に下りた所にも旗が付いていました。
右に行くと硫黄岳。
2018年01月20日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に下りた所にも旗が付いていました。
右に行くと硫黄岳。
3
まだ、大岳は見えてますね。
2018年01月20日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、大岳は見えてますね。
4
もう少しで地獄湯ノ沢。
2018年01月20日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで地獄湯ノ沢。
4
銚子の首を過ぎた所、振り返ると青空。
2018年01月20日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子の首を過ぎた所、振り返ると青空。
23
銚子の首を過ぎた所にある木の橋。
2018年01月20日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子の首を過ぎた所にある木の橋。
2
全部がエビのシッポ。
2018年01月20日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全部がエビのシッポ。
3
樹氷群に入って来たかな。
2018年01月20日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷群に入って来たかな。
7
おお、樹氷だ‼
2018年01月20日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、樹氷だ‼
28
モンスター、思っていたより育ってるのでは。
2018年01月21日 00:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスター、思っていたより育ってるのでは。
5
樹氷の先に大岳。
2018年01月20日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の先に大岳。
7
雲の中の太陽と樹氷。
2018年01月20日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中の太陽と樹氷。
16
樹氷に映える小岳。
2018年01月20日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷に映える小岳。
10
樹氷の中に仙人岱ヒュッテの屋根が見えます。
2018年01月20日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の中に仙人岱ヒュッテの屋根が見えます。
6
大岳も見えてます。
2018年01月20日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳も見えてます。
4
仙人岱から見る硫黄岳。
2018年01月20日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱から見る硫黄岳。
4
樹氷群。
2018年01月20日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷群。
31
ビックモンスターにはまだ。
2018年01月21日 00:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビックモンスターにはまだ。
16
大岳に向かいます。
トレースはありませんが、森林限界を過ぎたところの夏道が見えるので、そこに向かって行きます。
2018年01月20日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳に向かいます。
トレースはありませんが、森林限界を過ぎたところの夏道が見えるので、そこに向かって行きます。
5
来た道。
2018年01月20日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道。
10
樹氷の中に突入。
2018年01月20日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の中に突入。
13
迷路になってきました。
2018年01月20日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷路になってきました。
7
森林限界まであともう少し。
ルートが取れないので、今日はここまで下山します。
2018年01月20日 11:19撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界まであともう少し。
ルートが取れないので、今日はここまで下山します。
7
硫黄だけと南八甲田。
2018年01月20日 11:19撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄だけと南八甲田。
13
振り返って見る大岳。
2018年01月20日 11:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って見る大岳。
2
樹氷を鑑賞しながら下山します。
2018年01月20日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷を鑑賞しながら下山します。
4
櫛ヶ峯。
2018年01月20日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯。
11
小岳の先に高田大岳が見えます。
2018年01月20日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳の先に高田大岳が見えます。
3
桜沼付近まで下りて来たところ。
2018年01月20日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜沼付近まで下りて来たところ。
3
この辺の樹氷は未成熟です。
2018年01月20日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の樹氷は未成熟です。
6
仙人岱ヒュッテ、中には入らず。
2018年01月20日 11:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱ヒュッテ、中には入らず。
7
仙人岱ヒュッテから見る小岳、その先に高田大岳。
2018年01月20日 11:50撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱ヒュッテから見る小岳、その先に高田大岳。
21
こちらは大岳、綺麗に見えてますね。
2018年01月20日 11:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは大岳、綺麗に見えてますね。
8
樹氷の中を通って下山。
2018年01月20日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の中を通って下山。
9
まだまだ大きくなります。
次来る時はビックモンスターになっているでしょう。
2018年01月20日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ大きくなります。
次来る時はビックモンスターになっているでしょう。
15
大岳に2人の方が登ってますね。
ここから見ると簡単に見えますが、トレースがないと難しいです。
2018年01月20日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳に2人の方が登ってますね。
ここから見ると簡単に見えますが、トレースがないと難しいです。
3
地獄湯ノ沢に向かいますか。
2018年01月20日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄湯ノ沢に向かいますか。
3
岩木山は見えませんね。
2018年01月20日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山は見えませんね。
3
下山途中に振り返って見る地獄湯ノ沢。
今日は風がないので優しく感じますね。
2018年01月21日 00:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中に振り返って見る地獄湯ノ沢。
今日は風がないので優しく感じますね。
15
南八甲田。
2018年01月20日 12:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八甲田。
7
地獄湯ノ沢冬道出入口が見えて来ました。
2018年01月20日 12:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄湯ノ沢冬道出入口が見えて来ました。
1
前回と同じくここで小休止。
2018年01月20日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回と同じくここで小休止。
5
ダケカンバ、霧氷も解けたようです。
2018年01月20日 12:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバ、霧氷も解けたようです。
1
火山ガス発生地帯まで下山。
2018年01月20日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山ガス発生地帯まで下山。
1
下山口も見えてきました。
2018年01月20日 13:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口も見えてきました。
1
お疲れ様でした。
2018年01月20日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
1
駐車場から見る大岳。
今日は天候に恵まれ、楽しい山行になりました。
2018年01月20日 13:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から見る大岳。
今日は天候に恵まれ、楽しい山行になりました。
20
撮影機材:

感想/記録

前日の天気予報では晴れそうだったので、娘の予定を変更してもらい土曜日(1/20)に八甲田に行って来ました。
酸ケ湯温泉の公共駐車場に着き、八甲田を見ると雲もなクッキリと見えるではないでしょうか。
車の中で朝食を取ってからゆっくりと出発です。
途中までは先行者のトレースを借りて歩き、途中からは昨日のトレース跡を辿って歩いていましたが、知らないうちに今日付いた真新しいスキーのトレースの上を歩いていました。上の稜線から下りて来たのか全然気が付きませんでしたね。
地獄湯ノ沢出入口で一枚上着を脱ぎ小休止していたところ、私と同じくスノーシューで歩いている方が先に地獄湯ノ沢出入口に下り、スキーのトレースを辿って硫黄岳ルートで登って行きました。
私はいつもの地獄湯ノ沢ルートで仙人岱へ、地獄湯ノ沢では風もさほど気ならない程度で、まだ快晴とは言えないが薄曇りの中、難なく仙人岱へ到着。
樹氷も思っていたよりビックモンスターに近い状態であり気分爽快に。
大岳は薄曇りでしたがはっきり見えていたので、ノートレースでしたが行けるところまで行くことで、夏道の森林限界を抜けた岩場の道のロープが見えていたのでそこを目標に出発。
森林限界の抜ける所まであともう少しところで、樹氷の迷路の中で上に行くルートが確認できなく、滑ったら危ないと感じたので今日はここまでとし下山することに決定。
とりあえず、仙人岱ヒュッテまで下りることにし、樹氷の中や桜沼付近の雪原などを楽しく歩き仙人岱に到着。
仙人岱ヒュッテでは大岳、小岳、高田大岳や硫黄岳など周辺の景色と樹氷を堪能し、その後は快晴の中、登山口まで楽しく歩くことが出来ました。
今日は久々に晴れの中を歩くことが出来たことに山へ感謝。
冬の八甲田、中々チャンスはありませんが晴れ日を狙って、あと数回行きたいですね。
訪問者数:738人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/12/8
投稿数: 1334
2018/1/22 9:12
 いいですね!
tknabesanさん、おはようございます。(*´з`)

またまた八甲田ですね!!
しかも青空出てる!
樹氷もすくすくと育っているみたいで。(*´з`)
これからもっともっとでっかいモンスターになるでしょうねー。
今年は我が家も来月どこかの樹氷を見に行く計画があります。
蔵王も西吾妻もまだまだ成育中みたいなので
そのときまでには育っててくれればいいなぁと思ってます。

私もこの週末はスノーシュー、やっと履きましたよ。^^
八甲田、また晴れ間を狙って登ってくださいね。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 1052
2018/1/22 17:03
 Re: いいですね!
mizutamari さん こんばんは〜
コメントありがとうございます。
土曜日が晴れる予報で、酸ケ湯の方ここ数日間それほど雪も降っていないようで、トレースも前日のものが残っていると思い行ってみた所、予報がばっちり当りました。
ただ山頂は思うようにいけません出したが、仕方がないと思ってます。
大岳でなく小岳の方でしたら山頂まで行けたと思います。また、天気の良い日と娘の都合をうかがって、また、チャレンジしていきます。
仙人岱に着いた時は薄曇りでしたが、段々と晴れて来て最高でした。
樹氷もビックモンスターまではいっていなかったと思いますが、それなりに良かったです。
次回はもっといい感じのモンスターが見せられればと思います
そうですか、スノーシューを楽しんでのですね〜
良かったですね。
これから関東の方も大荒れになるそうですが、こけないように気を付けてください
私は朝の出勤の際はアイスバーンの道を下ってますが、まだこけてませんね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ