また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1364791 全員に公開 ハイキング 東海

真富士山・青笹山 真富士第三登山口からピストン

情報量の目安: S
-拍手
日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
真富士山第三登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
28分
合計
6時間29分
S真富士山第3登山口06:5708:19第二真富士山08:2209:08湯ノ岳09:1109:30浅間原09:3109:59大平山10:10青笹山10:2610:33大平山10:53浅間原11:14湯ノ岳11:55第二真富士山11:5612:35真富士山12:3913:25真富士山第3登山口13:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:57 真富士山第3登山口
8:22 第二真富士山
9:11 湯ノ岳
9:30 浅間原
9:59 大平山
10:10 青笹山
10:33 大平山
10:53 浅間原
11:14 湯ノ岳
11:55 第二真富士山
12:39 真富士山
13:25 真富士山第3登山口
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

7時前まだ問題なく停める事ができました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時前まだ問題なく停める事ができました
少し手前に戻って登山口からスタート
2018年01月21日 06:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し手前に戻って登山口からスタート
まずはヲイ平目指します。ヲイって何ぞ┓(´Д`*)┏
2018年01月21日 06:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはヲイ平目指します。ヲイって何ぞ┓(´Д`*)┏
出だしは鬱蒼林道ゾーン
2018年01月21日 07:05撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしは鬱蒼林道ゾーン
少々ワイルドなれど危険ではない( ̄ー ̄)ニヤリ
2018年01月21日 07:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々ワイルドなれど危険ではない( ̄ー ̄)ニヤリ
沢沿いを登ったりしながら
2018年01月21日 07:16撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを登ったりしながら
先に第二真富士山方面へ向かいます
2018年01月21日 07:31撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に第二真富士山方面へ向かいます
黙々と登り早くも稜線に(´Д`)真富士山峠に出ました
2018年01月21日 07:51撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と登り早くも稜線に(´Д`)真富士山峠に出ました
新しくかけられたロープ
2018年01月21日 07:58撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しくかけられたロープ
登りより下りが要注意だな( -᷄ ω -᷅ )
2018年01月21日 08:00撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りより下りが要注意だな( -᷄ ω -᷅ )
直登と巻道の分岐。登りは直登下りは巻道にします
2018年01月21日 08:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登と巻道の分岐。登りは直登下りは巻道にします
1
直登はお助けロープあり、登りならば使わなくてもいけるかな( • ̀ω•́ )キリッ✧
2018年01月21日 08:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登はお助けロープあり、登りならば使わなくてもいけるかな( • ̀ω•́ )キリッ✧
1
第二真富士山に到着です
2018年01月21日 08:17撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二真富士山に到着です
景色見えませんけどね(。´Д⊂)
2018年01月21日 08:20撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色見えませんけどね(。´Д⊂)
第二真富士山を過ぎてすぐの分岐。×の方面は行き止まりらしく○の浅間原方面へ
2018年01月21日 08:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二真富士山を過ぎてすぐの分岐。×の方面は行き止まりらしく○の浅間原方面へ
木の断面に手書きの案内発見
2018年01月21日 08:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の断面に手書きの案内発見
陽が差してきました
2018年01月21日 08:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が差してきました
1
手前のピークは湯の岳か
2018年01月21日 08:34撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のピークは湯の岳か
一部もりもりしてきました
2018年01月21日 08:44撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部もりもりしてきました
1
振り返れば真富士山
2018年01月21日 08:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば真富士山
登り返して湯の岳
2018年01月21日 09:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して湯の岳
2
手作りの看板が置かれていたので
2018年01月21日 09:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作りの看板が置かれていたので
1
立て掛けてくる・ω・`)つ
2018年01月21日 09:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立て掛けてくる・ω・`)つ
2
天気が回復してきました(ノ^ω^)ノ
2018年01月21日 09:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が回復してきました(ノ^ω^)ノ
2
登山道は刈り取られた笹が敷き詰められているのでつるつる
2018年01月21日 09:19撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は刈り取られた笹が敷き詰められているのでつるつる
やっぱ富士山はダメですねぇ(「・ω・`)
2018年01月21日 09:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ富士山はダメですねぇ(「・ω・`)
鉄塔に出ました。
2018年01月21日 09:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔に出ました。
南アルプス方面も雲がかかってる
2018年01月21日 09:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面も雲がかかってる
1
2本目の鉄塔(^ω^)近づくと
2018年01月21日 09:31撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本目の鉄塔(^ω^)近づくと
浅間原の道標が
2018年01月21日 09:32撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間原の道標が
1
浅間原を越えたら笹との距離がグッと狭まりましたよ
2018年01月21日 09:34撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間原を越えたら笹との距離がグッと狭まりましたよ
覚悟きめましょう
2018年01月21日 09:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚悟きめましょう
1
漕ぎます漕ぎます三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
2018年01月21日 09:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漕ぎます漕ぎます三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
2
三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
2018年01月21日 09:37撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
折れたての木だ、断面が新しい
2018年01月21日 09:40撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折れたての木だ、断面が新しい
上部はもっさりしてますが足下を見ると道しっかりある三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
2018年01月21日 09:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部はもっさりしてますが足下を見ると道しっかりある三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
1
笹無しの場所も結構あるので小休止 ε('∞'*)フゥー
2018年01月21日 09:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹無しの場所も結構あるので小休止 ε('∞'*)フゥー
三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
2018年01月21日 09:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
1
山頂に近づくにつれてどんどん不穏になる景色
2018年01月21日 09:59撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づくにつれてどんどん不穏になる景色
葉っぱも霜が付いています
2018年01月21日 10:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉っぱも霜が付いています
1
冷たいぃ(;´Д`)笹がしっとりしていてびしょびしょになってきました
2018年01月21日 10:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たいぃ(;´Д`)笹がしっとりしていてびしょびしょになってきました
笹の霜が溶けて滴になった状態でて凍っている(゜д゜ )
2018年01月21日 10:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の霜が溶けて滴になった状態でて凍っている(゜д゜ )
山頂とらえたヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ!
2018年01月21日 10:05撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂とらえたヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ!
やっと着いた。゜(゜´Д`゜)゜。びしゃびしゃのタイツが冷たいぃ
2018年01月21日 10:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた。゜(゜´Д`゜)゜。びしゃびしゃのタイツが冷たいぃ
1
何も見えないぃぃ。゜(゜´Д`゜)゜。
2018年01月21日 10:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えないぃぃ。゜(゜´Д`゜)゜。
1
何かもう南アルプスとか無いし・・・
2018年01月21日 10:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かもう南アルプスとか無いし・・・
かろうじて駿河湾が見えるが上部に重い雲
2018年01月21日 10:21撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かろうじて駿河湾が見えるが上部に重い雲
篠井山は見えた
2018年01月21日 10:19撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篠井山は見えた
笹の霜が寒そう((( (;´・ω・`))))
2018年01月21日 10:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の霜が寒そう((( (;´・ω・`))))
下山開始します
2018年01月21日 10:14撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始します
1
帰りは下りなので勢いでさっさと突破。三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
2018年01月21日 10:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは下りなので勢いでさっさと突破。三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルル
2
下界は晴れているみたい
2018年01月21日 10:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は晴れているみたい
鉄塔まで戻ってきました
2018年01月21日 10:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔まで戻ってきました
分岐を間違えないよう来た道を戻る
2018年01月21日 10:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を間違えないよう来た道を戻る
湯ノ岳通過三┌( ಠ_ಠ)┘
2018年01月21日 11:14撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ岳通過三┌( ಠ_ಠ)┘
真富士山が見えてきました
2018年01月21日 11:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真富士山が見えてきました
何も見えない第二真富士山通過
2018年01月21日 11:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えない第二真富士山通過
下りのロープ場は慎重に
2018年01月21日 12:01撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りのロープ場は慎重に
1
油断せずにゆっくり降ります
2018年01月21日 12:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油断せずにゆっくり降ります
1
真富士峠通過。時間に余裕があるので予定通り第一真富士山へ
2018年01月21日 12:16撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真富士峠通過。時間に余裕があるので予定通り第一真富士山へ
1
見エナイネー\(^0^)/分かっちゃいたけどねー
2018年01月21日 12:34撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見エナイネー\(^0^)/分かっちゃいたけどねー
1
見事なまでの白。というか不穏グレー
2018年01月21日 12:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事なまでの白。というか不穏グレー
先へ進み前回竜爪山から来たときに間違えて降りかけた道へ
2018年01月21日 12:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先へ進み前回竜爪山から来たときに間違えて降りかけた道へ
ゴールまであとちょっと
2018年01月21日 12:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールまであとちょっと
俵峰方面との分岐に出ました。真富士神社が徒歩1分くらいなので寄っていきます
2018年01月21日 12:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俵峰方面との分岐に出ました。真富士神社が徒歩1分くらいなので寄っていきます
真富士神社到着。無事に行ってこれました。ありがとうございました(^ω^)
2018年01月21日 12:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真富士神社到着。無事に行ってこれました。ありがとうございました(^ω^)
1
ヲイ平まではぬかるんでいて滑る箇所もありで
2018年01月21日 12:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヲイ平まではぬかるんでいて滑る箇所もありで
道幅が狭いのでちょっと注意して歩く
2018年01月21日 12:52撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道幅が狭いのでちょっと注意して歩く
ヲイ平(9`・ω・)9あともうひとふんばり!
2018年01月21日 13:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヲイ平(9`・ω・)9あともうひとふんばり!
登山口まで戻ってきました
2018年01月21日 13:24撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきました
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
1

感想/記録
by mizuka

正月休み以降食っちゃ寝ダラダラ過ごしていたので体が重くなってきました

ここいらで歩いておかねばと思い先月に引き続き真富士山と青笹山の間の稜線をつなぐ事にしました。

ここ暫く比較的暖かい日が続いていたので登山口までの道路も登山道もギリギリまだ凍結しないだろう。月曜日から太平洋側も雪の予報でノーマルタイヤの身としては安部周辺の山はラストチャンスかもしれないし( `・ω・´)

真富士山〜青笹山間はあまり歩かれていないと思っていたのですが、実際は直近でいくつかの山行記録があり、真富士山の記録でも雪なしとあったので思いきって挑戦です╭( ・ㅂ・)و̑

手持ちの地図が無かったのでヤマップの無料地図を拝借。
合算するとトータル10時間となっておりで若干ビビる((((;゜Д゜))))ホントなの?
登りに関してはほぼコースタイム通りの速度だと自負しておりますゆえ、
10時間が本当ならば間に合わない。でも稜線つなぎはどうしてもやってみたかったので明るくなったら即出発、休憩は最小限行動食のみ、下りで巻き返す事で何とかならないものか。
最悪遅くなりそうだったら途中撤退or最後に取ってある真富士山はカットの方向で出発ε=ε=┌(*´Д`)┘イッテキマース

明るくなるまで前回の十枚山の時と同様に真富士の里で朝ご飯&明るくなるまで待機。林道が荒れていてよく分からなかったら困るので、周りが分かるくらいの明るさになったら真富士第三登山口に向かいました。
すれ違い困難な細い林道7キロ(;^ω^)こわいー
これはもう逆に登山客しか来ないだろと思っていたら案の定行きも帰りも1台もすれ違うことなく無事に抜けられました。

石が道路に転がっているので轍に沿って進む。
気持ち大きめな石をタイヤとタイヤの間を抜けてやり過ごそうかと思ったけどちょっと車の下こすったかな( ゜∀゜)アハハ目測誤りね
難しいわね運転って。

無事に登山口に到着したら既に1台車あり。
先を急がねばならないので即刻出発です。第一真富士山は後回し、先に第二真富士山へ直接むかいますε=(ノ・∀・)ノとう
ちなみに今回のコースでは登山道の様子は凍結なし、チェーンスパイクの出番もありませんでした

一番の難所は第二真富士山に向かう途中のロープ場数ヶ所です。ありがたいことに新しいロープがかけられていますが注意が必要です。特に下りは要注意です。
凍結してたら危険な事この上ないな( ̄ω ̄;)

以降は特に危険箇所もなく踏跡も分かりやすく問題なし。

危険箇所はありませんが今回のハイライトとして薮漕ぎが待っているのは他の記録から分かっていたので気を引き締めて挑みます!
浅間原から笹が多くなり背丈ほどの笹をガサガサ進みます。
長時間の藪漕ぎではなく、短いスパンの笹を超えたり超えなかったりの繰り返しです。

タイツは破けようとも仮にも女子!
顔面は守るわよ!!(งꐦ☉д☉)งイエェェェェイ!!
てな感じでガサガサ進んだのですが、後半は霜が溶けた笹なのでもうしっとり具合すごいですよ。
びしゃびしゃになって青笹山到着です。
そのあと暫くして乾いたので服の素材に改めて感謝する。ありがとうポリエステル(・ω人)

展望は・・・まぁなくてもいいのよ、あわよくば富士山と南アルプスみえたらいいなホントお願いしますあわよくばですけど。とか思っていたけれど白かったがまぁいいのよ( ;∀;)

すれ違う人ほとんどいないかなと思っていたら意外にも数人いらっしゃいました。
笹藪の中からやってきて田代峠方面に向かうらしい屈強な方々もおり奥深い山域だとしみじみ (゜Д゜ )
この程度の藪で疲れてしまったよ自分。

帰りは笹ゾーンを小走りで突破したので行きほど濡れずにすむ。
予定時間よりも大幅に早く戻ってきたので真富士山に登り返し真っ白な山頂を拝んで戻ってきました。地図に記載のあった10時間とは何だったのか…。
まぁ早く帰ってくるに越したことはないのでオッケーです(* ̄∇ ̄)/

青笹山は前回も富士山が微妙に惜しい状態だったので
快晴の時にもう一回行って360度の大パノラマを堪能したいものです(。-人-)オネガイシマス
ともかく今回も無事に戻ってこれて良かったです。

これで竜爪山 ⇔ 第一真富士山
第一真富士山 ⇔ 青笹山
青笹山 ⇔ 十枚山 と繋がりましたが
今回が一番体力的には疲れなかった感じです。
アップダウンが他に比べてあまり激しくなかったからかもしれませんが。
精神的難易度は笹のおかげで一番だったかもしれない三(卍 ˘ω˘))卍
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1296人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ