また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1368253 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

宇都宮アルプス【本山・飯盛山】

日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:こどものもり公園(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
17分
合計
3時間38分
Sこどものもり公園駐車場11:1111:50榛名山11:5212:05男山12:0712:25本山(宇都宮アルプス)12:3413:15飯盛山13:1914:48こどものもり公園駐車場14:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 チェーンスパイク

写真

【こどものもり公園】
最近、マイブームのご当地アルプスです。
本日は宇都宮アルプスです。

こどものもり公園に車を停めスタートします。
2018年01月27日 11:13撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【こどものもり公園】
最近、マイブームのご当地アルプスです。
本日は宇都宮アルプスです。

こどものもり公園に車を停めスタートします。
3
【榛名山 山頂】
先日の最強寒波の影響で、雪が残っています。
でも、踏み跡は多く迷うことは無さそうです。
2018年01月27日 11:52撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【榛名山 山頂】
先日の最強寒波の影響で、雪が残っています。
でも、踏み跡は多く迷うことは無さそうです。
4
【男山・本山分岐】
男山というのは、国土地理院の地図には載っていません。
里山は分からない名前が記されることが多いので、困ります。
2018年01月27日 12:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【男山・本山分岐】
男山というのは、国土地理院の地図には載っていません。
里山は分からない名前が記されることが多いので、困ります。
2
【男山 山頂】
どれくらい時間がかかるのかも分からなかったのですが、とりあえず分岐から男山へ向かうことに。ただ直ぐ山頂に到着しました。

残念ながら、山頂からの展望はありません。
2018年01月27日 12:06撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【男山 山頂】
どれくらい時間がかかるのかも分からなかったのですが、とりあえず分岐から男山へ向かうことに。ただ直ぐ山頂に到着しました。

残念ながら、山頂からの展望はありません。
4
【本山 山頂】
本日の最高峰。本山です。
周りに木が無く良い眺望です。
低山にしては珍しいです。
2018年01月27日 12:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【本山 山頂】
本日の最高峰。本山です。
周りに木が無く良い眺望です。
低山にしては珍しいです。
11
【男山・榛名山】
歩いてきたルートです。
2018年01月27日 12:27撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【男山・榛名山】
歩いてきたルートです。
8
【岩場】
一応、岩場もあるので、それなりに楽しめます。
2018年01月27日 12:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩場】
一応、岩場もあるので、それなりに楽しめます。
5
【飯盛山 山頂】
飯盛山への登りは距離は短いですが急でした。

その先の高濟格面へ抜けるルートは、トレースも無く、雪の下が落ち葉で、チェーンアイゼンは役に立たず滑って大変でした。
2018年01月27日 13:16撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【飯盛山 山頂】
飯盛山への登りは距離は短いですが急でした。

その先の高濟格面へ抜けるルートは、トレースも無く、雪の下が落ち葉で、チェーンアイゼンは役に立たず滑って大変でした。
11
撮影機材:

感想/記録

予定では高濟海泙嚢圓つもりでしたが、車移動が渋滞気味で登り始めが遅くなってしまったため、時間が足りずあきらめました。
でも一応宇都宮アルプスと言われている本山を通過する事が出来たのでOKとします。

ちなみに宇都宮アルプスという標識は一切見ませんでした。
公認では無いのはともかく、認知度も低いのかもしれません。
訪問者数:552人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン GPS チェーンアイゼン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ