また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370920 全員に公開 雪山ハイキング東海

舟伏山

日程 2018年01月31日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松田の貴船神社の少し南の除雪された路上に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
0分
合計
4時間19分
Sスタート地点09:4311:57小舟伏山12:23舟伏山12:44小舟伏山14:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中からカンジキ着けて行くが、雪の下に隠れた倒木や小舟伏手前の岩稜帯は滑りやすくまた引っかかることもあり、歩きづらい箇所もある。
その他周辺情報うすずみ温泉は今週、メインテナンスのせいかお休み。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 カンジキ ピッケル

写真

貴船神社手前の路肩に駐車。
2018年01月31日 09:43撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船神社手前の路肩に駐車。
1
送水施設があり、水があふれて流れている。
2018年01月31日 09:57撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送水施設があり、水があふれて流れている。
1
植林帯との境となる尾根。鹿に会う。
2018年01月31日 10:21撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯との境となる尾根。鹿に会う。
1
ここからさらに急になる。
2018年01月31日 10:54撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからさらに急になる。
1
小舟伏から膝上のラッセルとなる。ここから木の標識が出てきた。
2018年01月31日 11:53撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小舟伏から膝上のラッセルとなる。ここから木の標識が出てきた。
2
頂上。マスコットの「山県ザクラ」が頭を出していた。
2018年01月31日 12:24撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上。マスコットの「山県ザクラ」が頭を出していた。
3
最近他に登山者が訪れたような形跡はない。
2018年01月31日 12:27撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近他に登山者が訪れたような形跡はない。
2
小舟伏からの下山時、北側がガレた箇所から一瞬、大白木山、屏風山方面が望めた。
2018年01月31日 12:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小舟伏からの下山時、北側がガレた箇所から一瞬、大白木山、屏風山方面が望めた。
1
貴船神社に戻る。
2018年01月31日 14:02撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船神社に戻る。
1

感想/記録

昭和35年頃まで本巣市根尾松田と山県市神崎を結んで舟伏山の肩を通過して通っていました。今でも石仏が山県市側や本巣市との境に何体か残っています。今回は積雪のため、そのコースを追うことはできず、頂上を往復するだけとなりましたが、雪が融けたころか、晩秋の落葉したころ、偵察に行きたい。コース中のポイントは小舟伏直下の岩混じりの尾根。雪に隠れた岩が滑りやすくバランスをとりにくい。下山時はこの箇所はカンジキを外しました。積雪期この山に登るにはもっとも近いコースとなります。
訪問者数:441人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ