また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373207 全員に公開 雪山ハイキング東海

竜頭山 1352m 雪たっぷり!! ♪楽しませていただきました♪ うれしい出会いも o(^^ )o

日程 2018年02月03日(土) [日帰り]
メンバー
 kis
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平和登山口の路肩駐車場利用。南から国道152号線を北上する時は、26〜28km手前にローソン、セブンイレブンがあります。22km手前に道の駅「天竜相津花桃の」、10km手前に青谷ポケットパークがあり、何れもトイレ利用可です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
時々、道幅の狭い片側崖のところがありますが初心者でも大丈夫だと思います。分岐にはすべて道標がありますので道迷いの心配もほとんどありません。冬期はチェーンスパイクなど雪用滑り止めを持って行くと安心です
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 5kg、30ℓ

写真

7:25、気温2℃、平和登山口に到着。ここからスタートです。すでに6台の先着者がいました。私が7台目。8台目の方もすぐ到着。「熊伏へ登ろうと行ったんですがスタッドレスでも進めなかったのでココに来ました」とおっしゃっていました
2018年02月03日 07:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:25、気温2℃、平和登山口に到着。ここからスタートです。すでに6台の先着者がいました。私が7台目。8台目の方もすぐ到着。「熊伏へ登ろうと行ったんですがスタッドレスでも進めなかったのでココに来ました」とおっしゃっていました
2
まだ、標高300mくらいですが、雪で少し滑ります・・・
2018年02月03日 08:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、標高300mくらいですが、雪で少し滑ります・・・
1
・・・ここからチェーンスパイク(安物の8本爪)装着しました。今日は、下りで青ナギに着くまで、ずっと装着していました
2018年02月03日 08:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・ここからチェーンスパイク(安物の8本爪)装着しました。今日は、下りで青ナギに着くまで、ずっと装着していました
1
遊歩道とソマ小屋コースとの分岐です。登りは「ソマ小屋コース」、下りは「遊歩道」を使いました
2018年02月03日 09:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道とソマ小屋コースとの分岐です。登りは「ソマ小屋コース」、下りは「遊歩道」を使いました
2
ソマ小屋跡・・・
2018年02月03日 10:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソマ小屋跡・・・
1
・・・ソマ小屋跡あたりの積雪
2018年02月03日 09:59撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・ソマ小屋跡あたりの積雪
1
だんだん、雪が多くなってきました。先行者の足跡を見ると、チェースパイクの方と「そのまま」の方と半々くらいです
2018年02月03日 10:18撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん、雪が多くなってきました。先行者の足跡を見ると、チェースパイクの方と「そのまま」の方と半々くらいです
2
尾根取り付きで休憩です
2018年02月03日 11:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根取り付きで休憩です
1
先行者の踏み跡を頼りに進みます
2018年02月03日 11:18撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者の踏み跡を頼りに進みます
1
積雪が膝下くらいになってきました。一番乗りの方は、さぞ大変だったことでしょう
2018年02月03日 12:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪が膝下くらいになってきました。一番乗りの方は、さぞ大変だったことでしょう
7
ヘロヘロになりながら、ようやく東家に到着しました。富士山が見えなかったので、代わりに遠州北部の山を撮影
2018年02月03日 12:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながら、ようやく東家に到着しました。富士山が見えなかったので、代わりに遠州北部の山を撮影
5
竜頭山 1352m、山頂に到着
≧(´▽`)≦
2018年02月03日 12:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜頭山 1352m、山頂に到着
≧(´▽`)≦
6
ほうずき平へ向かう途中のアスファルトの道。遊歩道方面からスノーシューの足跡がありましたが、数十分後に足跡の「主」がわかりました
_(∩_∩ )
2018年02月03日 13:00撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうずき平へ向かう途中のアスファルトの道。遊歩道方面からスノーシューの足跡がありましたが、数十分後に足跡の「主」がわかりました
_(∩_∩ )
3
勉強のため、アスファルトの道で500mくらいプチ「ラッセル」をしてみました。振り返って撮影・・・
2018年02月03日 13:04撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勉強のため、アスファルトの道で500mくらいプチ「ラッセル」をしてみました。振り返って撮影・・・
5
・・・膝くらいまで潜るところもありました
2018年02月03日 12:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・膝くらいまで潜るところもありました
2
東家の気温は0℃でした。暖かいです。木に積もった雪が時々「爆弾」のように落ちてきます。今日は数回「直撃」を食らいました
( ̄0 ̄;
2018年02月03日 13:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東家の気温は0℃でした。暖かいです。木に積もった雪が時々「爆弾」のように落ちてきます。今日は数回「直撃」を食らいました
( ̄0 ̄;
1
ほうずき平で・・・
2018年02月03日 13:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうずき平で・・・
4
・・・休憩していたら・・・
2018年02月03日 13:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・休憩していたら・・・
1
・・・何と utty さん!!
バッタリ「初対面」
( ^_^)ノ
お話しをしてスノーシューの足跡の「主」が utty さんと判明しました。お会いできて本当にうれしかったです
2018年02月03日 13:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・何と utty さん!!
バッタリ「初対面」
( ^_^)ノ
お話しをしてスノーシューの足跡の「主」が utty さんと判明しました。お会いできて本当にうれしかったです
6
下山時の遊歩道。標高700mくらいの所。
徐々に両膝の横から後ろあたりの筋肉かスジが痛くなってきました。
と、いうことで、この後は写真撮る余裕もなかったようです
(^0^;)
2018年02月03日 14:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の遊歩道。標高700mくらいの所。
徐々に両膝の横から後ろあたりの筋肉かスジが痛くなってきました。
と、いうことで、この後は写真撮る余裕もなかったようです
(^0^;)
1
撮影機材:

感想/記録
by kis

今日は utty さんとバッタリ、初めてお会いできてとてもうれしかったです。

今日の竜頭山の山頂付近の積雪は、深いところで膝下くらいでした。少し少ない足首くらいの深さのところでは、チェーンスパイク履いていても時々ズルズル滑りながら登って大変でした。足裏全体を使って軽くキック(強くキックするとスパイクの爪が曲がりそうで怖くて)して踏むと滑りにくいことに途中で気づきましたが、正しい使い方かどうかわかりません。本格的なアイゼンを装着している方が尾根で私を追い抜いて行かれました。その方は普通に静かに登っていましたが、それでもズルズル滑りながら登られていました。

ただ今、両膝周り筋肉痛です。
「プチ」ラッセル練習とチェーンスパイクの「キッキング?」が最大原因の様です。
家の階段の昇り降り、痛くて蟹のように横歩きしています
┌┌−( ̄▽ ̄)−┐┐
訪問者数:234人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 道迷い スノーシュー 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ