また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373978 全員に公開 雪山ハイキング北陸

【鞍掛山(石川・477.7m)】西ノ谷登山道ピストン、小屋で美味しく楽しいひととき

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち風雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口につながる林道沿いに駐車
(「Takigahara Farm」のすぐ先、滝ケ原地区の外れ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
3分
合計
3時間38分
Sスタート地点11:0711:26第1駐車場11:48船見平12:18鞍掛山12:23避難小屋12:2414:10船見平14:1114:25第1駐車場14:2614:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車地点〜登山口〜西ノ谷登山道〜鞍掛山〜鞍掛山避難小屋
積雪が50センチ程度ありましたが、
トレースがしっかりとついており、ツボ足で十分に行けます。
その他周辺情報情報 ◆里山健康学校「せせらぎの郷」浴場
〒923-0183 石川県小松市瀬領町丁1-1
TEL 0761-46-1919
FAX 0761-46-1818
https://www.k-seseragi.com/

■温泉の泉質・効能等
泉  質:ナトリウム、カルシウム、硫酸塩泉(弱アルカリ性低張性温泉)
湧出温度:33.0℃(源泉かけ流し,ろ過併用)
効  能:神経痛、筋肉痛、うちみ、くじき、痔疾、冷え性、動脈硬化、慢性皮膚病 など
○設備等
男女とも露天風呂(岩風呂,檜風呂)、遠赤外線サウナ、シャンプー、ボディソープを完備しています。
※タオル自動販売機、髭剃り自動販売機完備

○休業日・営業時間
年末年始及び月曜日は休業。ただし月曜日が祝祭日の場合は火曜日が休業
10:00-21:30(受付は21:00まで)

○料金
大人(中学生以上)370円(回数券11枚綴り3,700円)
小学生150円(回数券11枚綴り1,500円)
小学生未満50円(回数券11枚綴り500円)
*毎週金曜日「お客様感謝デー」※祝日の場合を除く
 感謝デー入浴料 通常370円→感謝デー料金320円 ※但し大人料金のみ対象
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

01 駐車地点
市街からは、「Takigahara Farm」の奥まで、何とかクルマが進入できました。
2018年02月04日 11:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
01 駐車地点
市街からは、「Takigahara Farm」の奥まで、何とかクルマが進入できました。
1
02 駐車地点
その先の林道のクルマがすれ違うための待避所付近には、2台停まっていました。
2018年02月04日 11:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
02 駐車地点
その先の林道のクルマがすれ違うための待避所付近には、2台停まっていました。
2
03 駐車地点〜登山口
しっかりとツボ足トレースがついていました。
さあ、いざお昼を食べに…いや山に(笑)
2018年02月04日 11:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
03 駐車地点〜登山口
しっかりとツボ足トレースがついていました。
さあ、いざお昼を食べに…いや山に(笑)
2
04 駐車地点〜登山口
昨晩降り積もった雪で、雪化粧した鞍掛山。
化粧と言っても、ナチュラルメイクですね。
2018年02月04日 11:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
04 駐車地点〜登山口
昨晩降り積もった雪で、雪化粧した鞍掛山。
化粧と言っても、ナチュラルメイクですね。
1
05 駐車地点〜登山口
第二駐車場、水谷登山道に数日前のトレースが残っていました。
2018年02月04日 11:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05 駐車地点〜登山口
第二駐車場、水谷登山道に数日前のトレースが残っていました。
1
06 登山口
ツボ足トレースがしっかりとついています。
積もったばかりの雪を踏むのは気持ちが良いですね。
2018年02月04日 11:25撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06 登山口
ツボ足トレースがしっかりとついています。
積もったばかりの雪を踏むのは気持ちが良いですね。
1
07 西ノ谷分岐
今日は、西ノ谷しか行ってないみたいです。
行者岩へは、昨日つけたようなトレースがありました。
2018年02月04日 11:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07 西ノ谷分岐
今日は、西ノ谷しか行ってないみたいです。
行者岩へは、昨日つけたようなトレースがありました。
1
08 西ノ谷登山道
ひょっこりと雪化粧した鞍掛山が顔を覗かせました。
2018年02月04日 11:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08 西ノ谷登山道
ひょっこりと雪化粧した鞍掛山が顔を覗かせました。
2
09 西ノ谷登山道
写真では分かりづらいですが、木漏れ日が差し込んで、歩いていて気分が良かった。
2018年02月04日 11:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09 西ノ谷登山道
写真では分かりづらいですが、木漏れ日が差し込んで、歩いていて気分が良かった。
1
10 舟見平
麓よりも少し雪が多い程度。
2018年02月04日 11:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10 舟見平
麓よりも少し雪が多い程度。
1
11 舟見平
鞍掛山が見えます。
2018年02月04日 11:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11 舟見平
鞍掛山が見えます。
1
12 舟見平
平野部が望めます。
2018年02月04日 11:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12 舟見平
平野部が望めます。
1
13 鞍掛山
山頂に着きました。
青空が見える。
2018年02月04日 12:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13 鞍掛山
山頂に着きました。
青空が見える。
1
14 鞍掛山
息を吹きかけてもガスが晴れず(笑)
白山は見えずじまい
2018年02月04日 12:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14 鞍掛山
息を吹きかけてもガスが晴れず(笑)
白山は見えずじまい
1
15 鞍掛山避難小屋
目的地に着きました♪
2018年02月04日 12:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15 鞍掛山避難小屋
目的地に着きました♪
1
16 鞍掛山避難小屋
着いたら、ちょうど食べ頃でした。
見計らって来たみたい。
2018年02月04日 12:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16 鞍掛山避難小屋
着いたら、ちょうど食べ頃でした。
見計らって来たみたい。
3
17 鞍掛山避難小屋
刺身の匂いは気づかなかったなあ。
食べ損ねました、残念(笑)
2018年02月04日 12:25撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17 鞍掛山避難小屋
刺身の匂いは気づかなかったなあ。
食べ損ねました、残念(笑)
1
17 鞍掛山避難小屋
持ってきたウインナーを追加!
2018年02月04日 12:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17 鞍掛山避難小屋
持ってきたウインナーを追加!
3
18 鞍掛山避難小屋
美味しく楽しいひととき
2018年02月04日 12:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18 鞍掛山避難小屋
美味しく楽しいひととき
2
19 鞍掛山避難小屋
ベーコン、焼き豚も追加されました。
2018年02月04日 12:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19 鞍掛山避難小屋
ベーコン、焼き豚も追加されました。
2
20 鞍掛山避難小屋
金網とコンロの間は、先日まではあて木でしたが、金属製にグレードアップされています!
2018年02月04日 13:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20 鞍掛山避難小屋
金網とコンロの間は、先日まではあて木でしたが、金属製にグレードアップされています!
2
21 鞍掛山避難小屋
皆さんで後片付けをして撤収です。
風が強い!
2018年02月04日 13:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21 鞍掛山避難小屋
皆さんで後片付けをして撤収です。
風が強い!
1
22 西ノ谷登山道
皆さん歩き慣れているので、ついていくのがやっと。
2018年02月04日 13:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22 西ノ谷登山道
皆さん歩き慣れているので、ついていくのがやっと。
1
23 西ノ谷登山道
落としてしまったカメラを拾いに少し戻った地点から、ヒップソリでシャーッと下ります。
2018年02月04日 13:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23 西ノ谷登山道
落としてしまったカメラを拾いに少し戻った地点から、ヒップソリでシャーッと下ります。
2
24 登山口
舟見平で待ってくれた皆さんと合流し、戻ってきました。
2018年02月04日 14:25撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24 登山口
舟見平で待ってくれた皆さんと合流し、戻ってきました。
1

感想/記録

昨日から今朝にかけて福井で仕事があり、その帰りに鞍掛山へ。
滝ケ原地区の外れに差し掛かると、見覚えのあるようなクルマが数台停まっています。
ツボ足トレースもしっかりとついていたので、避難小屋までは、スノーシューなしでも大丈夫だなと確信してスタートしました(笑)
一晩で新たに降り積もった雪で、西ノ谷登山道は、尾根道でもすっかり雪が被って、岩肌が見えないくらいになっていました。
避難小屋に着くと、ちょうど焼きあがった頃(笑)
美味しく、楽しいひとときを過ごしました。

特に焼いたネギがたまらん♪

下りは、行者岩ではなく、西ノ谷を戻りました。
途中、カメラを落としてしまい、取りに少しだけ戻り、そこからヒップソリでシャーッと下りて、おまけの楽しみも味わいました。

皆さんいつもありがとうございます。
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/19
投稿数: 540
2018/2/4 21:10
 行けば良かった
こんばんは〜

今日は暴風雪でしたよね〜。私も行こうか迷ったんですが、横に向かって降ってる雪を見て断念しました。あそこまで行って誰も来てなかったらイヤだしなーと思ったのですが、それどころかお刺身とは

行者岩コースは、水曜日に3人でトレース付けました。最初はモフモフで絶好調、ジグザグ道をショートカットしたりしてご機嫌だったのですが、林道まで下りてきたら雪が重くて、足が持ち上がらずにヘトヘト。80歳のおじーちゃんに先頭をお譲りしてしまった不肖モノでした。
登録日: 2011/8/20
投稿数: 241
2018/2/5 12:40
 Re: 行けば良かった
lanchidさん、こんにちは

暴風雪で、小屋では屋根の隙間から雪が吹き込んでくるくらいでした。

行者岩のトレースは、lanchidさん達のものだったのですね。
ザックにスノーシューを括っていれば行者岩に行ったかも知れません
行者岩なら、風の影響も受けにくそうですし。
刺身は、タッチの差であり付けませんでしたが、肉のフルコースで、ますます痩せられない小屋でした

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ