また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1374414 全員に公開 山滑走白山

野谷荘司山1430mまで(白谷側・スプリットボード滑走)

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候
スタート:-3℃、ドロップ時:-8℃、下山時:-2℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
取り付き地点の駐車スペース:6〜7台くらい
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
10分
合計
3時間35分
Sスタート地点09:1511:15尾根上1430m11:2512:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スプリットボード

写真

登山届けを出します。(下山届け用の用紙が見当たらなかった)
2018年02月04日 09:06撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届けを出します。(下山届け用の用紙が見当たらなかった)
1
山頂方面は雲の中
2018年02月04日 09:06撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面は雲の中
1
09:15 700m スタート
2018年02月04日 09:12撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:15 700m スタート
トレース利用させてもらいます。確信犯です、、、(汗
2018年02月04日 09:18撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレース利用させてもらいます。確信犯です、、、(汗
1
楽させてもらいました。ありがとうございました。
2018年02月04日 09:33撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽させてもらいました。ありがとうございました。
先行者は、10数名、3グループ程
2018年02月04日 10:25撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者は、10数名、3グループ程
1
開ける箇所。登る前に簡易チェック。40cmほど下に少しいやらしい層あり。スピード上げて通過
2018年02月04日 10:34撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開ける箇所。登る前に簡易チェック。40cmほど下に少しいやらしい層あり。スピード上げて通過
1
11:15 1430m で先行グループが北斜面を降りるというので自分も金魚のフンでついていくことに。
2018年02月04日 11:22撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:15 1430m で先行グループが北斜面を降りるというので自分も金魚のフンでついていくことに。
1
ピットチェック:30〜40cm下に弱層。十分注意していく。後続の3名もこちらへ行くとのこと。
2018年02月04日 11:22撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピットチェック:30〜40cm下に弱層。十分注意していく。後続の3名もこちらへ行くとのこと。
2
脳汁出まくりのナイスルンゼですが、下部の白谷合流手前の喉部分は(今回はプチ表層)雪崩の走路なので注意。
2018年02月04日 11:29撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脳汁出まくりのナイスルンゼですが、下部の白谷合流手前の喉部分は(今回はプチ表層)雪崩の走路なので注意。
1
白谷へ合流後、振り返り。後続の3名を待つがなかなか来ないので先に下山。
2018年02月04日 11:38撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白谷へ合流後、振り返り。後続の3名を待つがなかなか来ないので先に下山。
1
右岸に高速道路有り。ありがとうございます。。
2018年02月04日 11:38撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸に高速道路有り。ありがとうございます。。
11:50 700m 下山完了。一人はやはり危険、、、
2018年02月04日 11:50撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:50 700m 下山完了。一人はやはり危険、、、
1
おまけ:内灘のラーメン藤。(並、ネギ多め 700円)
2018年02月04日 13:54撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:内灘のラーメン藤。(並、ネギ多め 700円)
1

感想/記録

石川県側は暴風雪予報で、岐阜は風そうでもない予報だったので人多そうな(汗)野谷庄司山へ。
30~40cm下に弱層があった。そこまで弱い層ではなかったが斜度急なところはスラフとなって落ちていた。少し勉強になった。
1人で上まで行かなくて正解だった。
またしても他力本願BCとなった。どこかグループに入れてもらおうかな、、、
訪問者数:368人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右俣 右岸 雪崩 ルンゼ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ