また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1377919 全員に公開 ハイキング東海

滝頭山・恐竜の背周辺のミツバツツジ手入れ

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー10人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝頭不動(最奥)駐車場にはトイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間12分
休憩
2時間28分
合計
5時間40分
Sスタート地点09:0611:49恐竜の背14:1714:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩が多いので注意して下さい。
恐竜の背では転落の恐れがあります。
その他周辺情報駐車場に自販機があります。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

ココからの入山は2018年初です。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すココからの入山は2018年初です。
1
今まで無かった看板がついに衣笠自然歩道にも!衣笠〜滝頭〜稲荷山山塊には、イノシシは到達していませんでした。しかし、昨年11月に滝頭不動付近で、ウリ坊の目撃情報がありハイキング大会の時、情報が駆け巡りました。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す今まで無かった看板がついに衣笠自然歩道にも!衣笠〜滝頭〜稲荷山山塊には、イノシシは到達していませんでした。しかし、昨年11月に滝頭不動付近で、ウリ坊の目撃情報がありハイキング大会の時、情報が駆け巡りました。
2
作業の安全を祈願して入山します。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す作業の安全を祈願して入山します。
3
下りでズルズル滑る所は、Y氏によってロープが設置されました。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す下りでズルズル滑る所は、Y氏によってロープが設置されました。
2
まずは懺悔岩周辺で岩を露出させるのに雑木伐採。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すまずは懺悔岩周辺で岩を露出させるのに雑木伐採。
3
懺悔岩からの眺めです。
2018年02月11日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懺悔岩からの眺めです。
1
よくわからんけど、反対側の鬼の踊場にY氏が...。何故そこに?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくわからんけど、反対側の鬼の踊場にY氏が...。何故そこに?
1
Y氏の呪いか?仙人の腰掛けで木を切ってる時に折れてしまった〜(T_T)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すY氏の呪いか?仙人の腰掛けで木を切ってる時に折れてしまった〜(T_T)
3
仙人の腰掛け整備完了!上から。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す仙人の腰掛け整備完了!上から。
2
そして下から...そこへY氏到着です。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すそして下から...そこへY氏到着です。
1
お昼になったので、恐竜の背で作業していた面々と合流し、陽だまりで今日のランチ。もちろん、コンビニおにぎりを投入しました。
2018年02月11日 12:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼になったので、恐竜の背で作業していた面々と合流し、陽だまりで今日のランチ。もちろん、コンビニおにぎりを投入しました。
1
恐竜の背で出会ったパーティーが、鬼の踊場を登っていきます。
2018年02月11日 13:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐竜の背で出会ったパーティーが、鬼の踊場を登っていきます。
恐竜の背・岩登りコースをキレイにしたので、Y氏と二人で登りつめました。
2018年02月11日 13:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐竜の背・岩登りコースをキレイにしたので、Y氏と二人で登りつめました。
2
恐竜の背のてっぺんです。さすがにここに登ると、北風が冷たい(強いじゃないんです)。Y氏はここで立てないんだって。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す恐竜の背のてっぺんです。さすがにここに登ると、北風が冷たい(強いじゃないんです)。Y氏はここで立てないんだって。
5
その時、救急車両が下の駐車場まで入ってきました。遅れて警察車両も。この時は自◯者が出たのかと思ってました。(その昔、滝頭不動近辺では多かったらしいです。)この後、救急隊員や警察官が、正に整備中の歩道を登ってきました。聞けば滝頭山山頂付近でハイカーが転倒し、頭を打ち付けたらしいです。Y氏が山頂まで案内し、仁崎峠への下山ルートを指南したそうです。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すその時、救急車両が下の駐車場まで入ってきました。遅れて警察車両も。この時は自◯者が出たのかと思ってました。(その昔、滝頭不動近辺では多かったらしいです。)この後、救急隊員や警察官が、正に整備中の歩道を登ってきました。聞けば滝頭山山頂付近でハイカーが転倒し、頭を打ち付けたらしいです。Y氏が山頂まで案内し、仁崎峠への下山ルートを指南したそうです。
3
今日の作業が終わりに近づいた頃、薄っすらと富士山が見えてました。
2018年02月11日 14:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の作業が終わりに近づいた頃、薄っすらと富士山が見えてました。
4
下山するとレスキュー車・先導車(?)・救急車が停まっていて、指揮基地が展開されていました。ちょうどこの時、渥美病院に搬送されたと連絡が来ていました。とりあえず安心ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山するとレスキュー車・先導車(?)・救急車が停まっていて、指揮基地が展開されていました。ちょうどこの時、渥美病院に搬送されたと連絡が来ていました。とりあえず安心ですね。
1
帰りに、その足でホームセンターへ行って替刃を購入、コレがないと仕事にならんでね〜。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す帰りに、その足でホームセンターへ行って替刃を購入、コレがないと仕事にならんでね〜。
4
撮影機材:

感想/記録
by genta_

毎年、たらめ会が春になる前に実施している恒例行事が、滝頭山・恐竜の背周辺のミツバツツジの手入れ整備です。いつも参加するようにしてますが、休日出勤の関係で出られない時もあります。今年は夜勤明けの日曜日だったので、体調は万全ではないですが参加できました。いつも10人前後の参加者があります。

例年通り、懺悔岩〜恐竜の背までの間のミツバツツジの周りに生えてくる、雑木をメインに伐採していきますが、今回は以前、ランチで寄った時にあまりにも荒れ放題になっていた「仙人の腰掛け」を自分だけで整備しました。上下二つあるベンチの内、下段のベンチが腐っていて、使用できない状態になってました。今後の課題です。

さて、今回の救急事案ですが、滝頭山山頂から中西山方面へ移動中、何かにつまづいて転倒し、何かに(石?)頭を打ち付けたため、救急要請されたようです。何名かのパーティーだったようですが、先頭の方が怪我をした模様。自分たちは、恐竜の背付近で作業していたので、救急隊員や警察官の方まで山頂目指して登られてました。その装備たるや...自分たちの比ではありませんでした。状態が良くなかったのか、ヘリコプターで吊り上げるような話も出たようですが、結果的には徒歩で仁崎峠へ下りて救急車で運ばれたようです。

ああいうのを目の当たりにすると、本当に山では怪我が出来ないなぁ・注意しないといけないなぁと思う、たらめ会の面々でした。
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2018/2/12 0:47
 つまずいて転んで
こんばんは、げんたさん 整備お疲れ様でした。
つまずいて転んで何かに頭ぶつけったって··· どこかで聞いたような?(汗)
山では絶対に転ばない様に気を付けなくてはいけませんね。
今回Y氏さん活躍されましたね、いつも頼もしいです。
そう言えばノコギリ、七つ山で折ったままです(^_^;
登録日: 2016/2/2
投稿数: 106
2018/2/12 9:11
 Re: つまずいて転んで
teppanさん、おはようございます。
正確な情報ではないかもしれませんが、だいたいこんな事をY氏は言っていたと思います。猿投山での件もあったので、出来るだけオブラートで包んだつもりだったのですが…(^^;昨年の話になりますが、同じ滝頭山で骨折しヘリで救助されたという事案もあったそうです。この山は要注意です。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 3465
2018/2/12 23:18
 引きこもり連休
genta32さん、こんばんわ。

昨日も今日も渥美半島方面へ…と地図と荷物をセットしてたのですが目が覚めたときの暴風の音にヤられちゃって引きこもり連休でした。
滝頭山→中西方面はフラットで、ちょっと気を抜いてしまう(こんなとこじゃ転ばないだろ)とか思ってしまいそうな道ですね。
風も強かったし場所的にヘリは難しそう。仲間がいて良かったですね。
私ソロが多いし、圏外になることも多いからホント気を付けなきゃ!
登録日: 2016/2/2
投稿数: 106
2018/2/13 2:35
 Re: 引きこもり連休
ritaさん、こんばんは。
せっかくの休みに引きこもってしまったんですね〜なんてもったいない!でも、普段から休日は外にいる方が多いだろうから、たまには身体を休めないと。
ホントにあの辺りは岩が多くて、自分も歩いていてヒヤリとした事が何度かあります。初めて歩く人だと分からないかもしれない。転倒はヤバイです、お互い気をつけましょう。
ちなみに、救急隊員さんが「これぐらいの木の隙間があればヘリで吊り上げられます」…と言っていたそうですよ。当然風も計算に入れるんでしょうね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イノシシ ミツバツツジ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ