また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1378048 全員に公開 ハイキング東海

衣笠山→滝頭山→藤尾山→不動岳→赤松山→庄十山→稲荷山

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れだけど風が強い。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
音羽蒲郡IC〜国道1号〜国道23号〜県道2号〜白谷の交差点を左折〜滝頭公園を目指します。滝頭公園のけっこう上の行き止まり前の駐車場に停めましたが、今回のルートの場合、もう少し手前の駐車場の方が効率がいいかと思いました。ただし下の駐車場の方はトイレが無かったように思います。上の駐車場はきれいなトイレありました。AM8時くらいなら空きは余裕であります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
26分
合計
4時間53分
Sスタート地点07:5308:29小衣笠08:3008:54衣笠山08:5509:01桟敷岩09:1109:51滝頭山09:5710:01恐竜の背10:0210:27迷子尾根の頭10:31三ツ俣10:3210:39藤尾山11:09迷子尾根の頭11:1011:15不動岳11:1611:24赤松山11:2711:31扇原11:42庄十山11:46稲荷山11:4712:18木楽荘12:40滝頭公園12:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
色々ルートがあり、分岐がけっこうあります。事前に目指すべきルートを決めた上で歩いたほうがいいかと思います。思わぬ方向へ進んでしまうかもしれません。
下りでけっこう滑りやすそうな傾斜あり。ロープとかあります。
その他周辺情報直帰。帰宅方向に「極楽の湯豊橋店」「コロナの湯豊川店」がありました。
下山後、伊良湖岬に行きました。そちらの方にもスパがあったような気がします。日帰り入浴が可能かどうかは分かりません。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

滝頭公園の行き止まり手前の駐車場。ほとんど車停まってません。トイレ綺麗です。自販機あります。
2018年02月11日 07:54撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝頭公園の行き止まり手前の駐車場。ほとんど車停まってません。トイレ綺麗です。自販機あります。
2
滝頭公園内を少し歩く。鵜がいました。
2018年02月11日 07:57撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝頭公園内を少し歩く。鵜がいました。
2
水仙がもう咲いている。長野の駒ヶ根は4月が見頃でした。
2018年02月11日 08:08撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水仙がもう咲いている。長野の駒ヶ根は4月が見頃でした。
1
駐車場から一旦車道まで戻って、ここからまずは衣笠山を目指します。
2018年02月11日 08:16撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から一旦車道まで戻って、ここからまずは衣笠山を目指します。
1
このハイキングコースが後々役に立ちました。写真を撮っておきましょう。
2018年02月11日 08:16撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このハイキングコースが後々役に立ちました。写真を撮っておきましょう。
2
南の覗きというところから本日最初の太平洋です。
2018年02月11日 08:40撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の覗きというところから本日最初の太平洋です。
1
なんかあっという間衣笠山山頂に到着です。
三河湾の方です。
2018年02月11日 08:50撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかあっという間衣笠山山頂に到着です。
三河湾の方です。
5
展望台あります。そこから撮りました。
蔵王という山。風車や電波塔が見えるので分かりやすいです。
2018年02月11日 08:50撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台あります。そこから撮りました。
蔵王という山。風車や電波塔が見えるので分かりやすいです。
2
この山並みはこの後歩く山です。
2018年02月11日 08:51撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山並みはこの後歩く山です。
2
霞んではいるものの太平洋が見えました。
2018年02月11日 08:51撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んではいるものの太平洋が見えました。
4
三角点。
2018年02月11日 08:52撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点。
2
次は浅敷岩というところを目指します。
2018年02月11日 08:57撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は浅敷岩というところを目指します。
1
途中、海がきれいに見えました。
海の見える山はいいですね。
2018年02月11日 09:00撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、海がきれいに見えました。
海の見える山はいいですね。
3
浅敷岩(さじき岩)というらしいですね。
2018年02月11日 09:01撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅敷岩(さじき岩)というらしいですね。
1
ここで少し奇岩岩巡りをしました。
2018年02月11日 09:12撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで少し奇岩岩巡りをしました。
1
次は滝頭山を目指します。
2018年02月11日 09:22撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は滝頭山を目指します。
こんな休憩場所もあります。
2018年02月11日 09:25撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな休憩場所もあります。
3
この分岐はどちらを進んでも問題ないです。
2018年02月11日 09:27撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐はどちらを進んでも問題ないです。
一旦舗装路に出て、滝頭山を目指します。
2018年02月11日 09:34撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦舗装路に出て、滝頭山を目指します。
お堂や不動尊はすっ飛ばして山頂を目指しました。
2018年02月11日 09:41撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お堂や不動尊はすっ飛ばして山頂を目指しました。
1
ここもどちらを進んでも問題ないと思います。
2018年02月11日 09:49撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもどちらを進んでも問題ないと思います。
1
そして滝頭山。
2018年02月11日 09:53撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして滝頭山。
4
分岐、右を進みました。
結局恐竜の背は分からずじまいでした。
2018年02月11日 10:01撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐、右を進みました。
結局恐竜の背は分からずじまいでした。
1
何とかの滝の上部に辿り着く。渡渉します。
2018年02月11日 10:08撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかの滝の上部に辿り着く。渡渉します。
この辺で予定してたルートを外れていたため、藤尾山行くために迷子尾根の頭を目指しました。
2018年02月11日 10:17撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺で予定してたルートを外れていたため、藤尾山行くために迷子尾根の頭を目指しました。
1
迷子尾根の頭です。ここらから三ッ俣を目指します。
2018年02月11日 10:26撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷子尾根の頭です。ここらから三ッ俣を目指します。
1
三ッ俣。そして藤尾山はもう少しです。
2018年02月11日 10:30撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ俣。そして藤尾山はもう少しです。
1
藤尾山です。
2018年02月11日 10:37撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤尾山です。
1
太平洋よく見えました。
2018年02月11日 10:38撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平洋よく見えました。
3
三角点。
2018年02月11日 10:39撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点。
1
百年桜新道を経由して元のルートへ戻ります。
2018年02月11日 10:44撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百年桜新道を経由して元のルートへ戻ります。
1
途中。なんかの碑です。大正何年とかだそうです。
2018年02月11日 10:53撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中。なんかの碑です。大正何年とかだそうです。
迷子尾根の頭に戻ります。
2018年02月11日 10:57撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷子尾根の頭に戻ります。
1
迷子尾根の頭に戻りました。
次は不動岳です。
2018年02月11日 11:09撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷子尾根の頭に戻りました。
次は不動岳です。
不動岳。
2018年02月11日 11:16撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動岳。
赤松山。
2018年02月11日 11:24撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤松山。
1
扇原。展望台あります。
2018年02月11日 11:31撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇原。展望台あります。
展望台から衣笠山。
2018年02月11日 11:31撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から衣笠山。
1
庄十山。
2018年02月11日 11:42撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庄十山。
1
稲荷山。
2018年02月11日 11:46撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷山。
トンビ岩。
2018年02月11日 11:47撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンビ岩。
2
実はワタクシ久方ぶりにバレンタインチョコなどをいただきました。さっそく行動食としていただきました。さすがに全部は食べきれなかったので残りは自宅でいただきます。ありがとうございました。
2018年02月11日 12:02撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実はワタクシ久方ぶりにバレンタインチョコなどをいただきました。さっそく行動食としていただきました。さすがに全部は食べきれなかったので残りは自宅でいただきます。ありがとうございました。
4
稲荷神社です。
掃除してました。
2018年02月11日 12:17撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷神社です。
掃除してました。
2
下山して衣笠山。
駐車場へ戻ります。
2018年02月11日 12:25撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山して衣笠山。
駐車場へ戻ります。
そして駐車場へ戻りました。
2018年02月11日 12:46撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして駐車場へ戻りました。
帰りに伊良湖岬へ寄り道。この時雨降ってます。風強いです。写真だけ撮ってさっさと引き返しました。
2018年02月11日 13:56撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに伊良湖岬へ寄り道。この時雨降ってます。風強いです。写真だけ撮ってさっさと引き返しました。
1

感想/記録

せっかくの三連休で谷川岳とか遠征して冬山を楽しむつもりでしたが、ピンポイントで天候不順。仕方ないのでまた地元の山でも歩こうかなと。天気予報などから三河の方が相変わらず調子よさそうだったから、渥美半島の衣笠山へ行って参りました。ちなみに一宮から伊良湖岬ってけっこう時間かかりますね。3時間くらい?。地元という感じではありませんでした。風は強かったけど、天気はよく霞んではいたものの太平洋や三河湾を拝めることが出来ました。けっこう歩きやすいいい山々でした。
訪問者数:182人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/2
投稿数: 106
2018/2/12 12:24
 ようこそ
kei7985さん、はじめまして。
田原市たらめ会のげんたと言います、どうぞよろしくお願いします。
恐竜の背、ぜひ!立ち寄ってほしかったです。このコース内で一番の
展望スポットなんですよ。しかも当日、恐竜の背周辺でたらめ会が
整備作業に入ってました。(レコあり)一宮からだとなかなか田原には
来にくいかもしれませんが、近くにお寄りの際はお声掛けください。
登録日: 2013/11/1
投稿数: 160
2018/2/12 14:33
 Re: ようこそ
げんたさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

げんたさんも登山道の整備お疲れ様です
そういえば途中整備されてる方とすれ違ったり、チェーンソーの様な音が聞こえたりしていました。
滑落してお怪我された方もいたのですね。傾斜のキツイ下りがあったりしたので、油断せず注意しながら歩くよう心掛けたいと思います

恐竜の背は残念でした
途中分岐で恐竜の背経由のオンナ坂コースと急な登りのオトコ坂コースがあってオトコ坂を進んでしまった事により、恐竜の背を逃してしまったみたいです(泣)。機会があれば今度こそ恐竜の背に行ってみたいです。その時は是非お声を掛けさせていただきます。ありがとうございました

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 渡渉 行動食 山行 奇岩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ