また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1378146 全員に公開 ハイキング近畿

平荘湖周回(黒岩山ー飯盛山ー升田山)プチ歩荷トレ

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
加古川バイパス新加古川大橋を渡り、側道をUターンして県道79号を左折。
900m程進むと左に下り、左折して西進。
県道387号と合流するコンビニのある交差点を右折し、
ウエルネスパーク方面へ。
ウエルネスパークに広い駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
35分
合計
4時間20分
Sウエルネスパーク11:1011:35黒岩山12:25相ノ山12:4513:05飯盛山13:1014:40升田山14:5015:30ウエルネスパークG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒岩山への登りの日陰の岩場は、滑って緊張を強いられました。
広い岩稜帯やその他の山の岩場は、ほとんど乾いていました。
その他周辺情報ウエルネスパークの駐車場と第一ダムの西側にトイレが有ります。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

ウエルネスパークの駐車場からスタートです。
2018年02月11日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウエルネスパークの駐車場からスタートです。
北側の舗装路の正面の毘沙門天を祀る神社で、
登山の安全祈願。
2018年02月11日 11:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の舗装路の正面の毘沙門天を祀る神社で、
登山の安全祈願。
2
神社を左に進むと黒岩山の登山口がある。
2018年02月11日 11:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社を左に進むと黒岩山の登山口がある。
1
岩盤を切り出した階段を登る。
2018年02月11日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩盤を切り出した階段を登る。
1
岩尾根の日陰は前日の雨でツルツル。
慎重に登る。
2018年02月11日 11:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根の日陰は前日の雨でツルツル。
慎重に登る。
1
黒岩山山頂。
2018年02月11日 11:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山山頂。
南の展望。
加古川市街と中央奥に神鋼の工場が見える。
ナイトハイクもありかな?
2018年02月11日 11:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の展望。
加古川市街と中央奥に神鋼の工場が見える。
ナイトハイクもありかな?
2
平荘湖の全景。
眼下に少年自然の家。
2018年02月11日 11:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平荘湖の全景。
眼下に少年自然の家。
6
鉄塔No.49から見えた相ノ山(中央右)と飯盛山(左端)。
2018年02月11日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔No.49から見えた相ノ山(中央右)と飯盛山(左端)。
陽射しを受けて光る平荘湖。キレイだ。
横切る石積の護岸は増水時には水没する。
バス釣りをしてた頃、ウェーディングしてこの護岸の上を攻めたらいいサイズがよく釣れた。
2018年02月11日 11:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽射しを受けて光る平荘湖。キレイだ。
横切る石積の護岸は増水時には水没する。
バス釣りをしてた頃、ウェーディングしてこの護岸の上を攻めたらいいサイズがよく釣れた。
4
真っ直ぐ進むとフェンスが有り、鍵が掛かっていた。
一方通行より進入禁止の標識が有ればいいのに。
2018年02月11日 11:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ進むとフェンスが有り、鍵が掛かっていた。
一方通行より進入禁止の標識が有ればいいのに。
ツリーハウスの横に出てきました。
2018年02月11日 11:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリーハウスの横に出てきました。
あおぞら保育園の敷地内だったけど、
良かったのかな?
2018年02月11日 11:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あおぞら保育園の敷地内だったけど、
良かったのかな?
1
渡り鳥の飛来地で有名な平荘湖。
2018年02月11日 12:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り鳥の飛来地で有名な平荘湖。
2
餌やりをする女の子が群がるカモ。
2018年02月11日 12:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
餌やりをする女の子が群がるカモ。
1
「こいつはエサはくれへん奴や。」
と認識されると一斉背を向けて去っていった…
2018年02月11日 12:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「こいつはエサはくれへん奴や。」
と認識されると一斉背を向けて去っていった…
1
高台駐車場に相ノ山の登山口。
左の階段は進入禁止。
2018年02月11日 12:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高台駐車場に相ノ山の登山口。
左の階段は進入禁止。
1
通称ひょうたん島には一つ山という名前があった。
今回の下調べで初めて知った。
2018年02月11日 12:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通称ひょうたん島には一つ山という名前があった。
今回の下調べで初めて知った。
1
相ノ山への露岩帯は乾いていて安心して登れた。
2018年02月11日 12:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相ノ山への露岩帯は乾いていて安心して登れた。
1
相ノ山山頂。
腹ペコなのでここでお昼にします。
2018年02月11日 12:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相ノ山山頂。
腹ペコなのでここでお昼にします。
2
西に播磨アルプス。
高御位には沢山の人が登ってるんだろうなぁ。
まだ誰にも会っていない。
2018年02月11日 12:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に播磨アルプス。
高御位には沢山の人が登ってるんだろうなぁ。
まだ誰にも会っていない。
1
石切り場だった竜山の向こうに、
家島・小豆島が見える。
2018年02月11日 12:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切り場だった竜山の向こうに、
家島・小豆島が見える。
歩いてきた尾根。
この後2名の登山者と出会う。
一人の方はギターを背負っていた。
2018年02月11日 12:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根。
この後2名の登山者と出会う。
一人の方はギターを背負っていた。
1
飯盛山山頂。
2018年02月11日 13:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛山山頂。
1
東の展望。
中央奥に六甲山。
2018年02月11日 13:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の展望。
中央奥に六甲山。
1
明石海峡大橋と淡路島。
2018年02月11日 13:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明石海峡大橋と淡路島。
1
第二ダムに下ります。
2018年02月11日 13:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二ダムに下ります。
1
第一ダムの対岸に相ノ山。
下の施設はアクア交流館。
2018年02月11日 14:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ダムの対岸に相ノ山。
下の施設はアクア交流館。
1
第一ダム西詰から10m程の所に登山口。(マーキングあり。)
2018年02月11日 14:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ダム西詰から10m程の所に登山口。(マーキングあり。)
石切り場の上に小さな祠と神社の石柱。
下の弁財天がここにあったのかな?
2018年02月11日 14:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切り場の上に小さな祠と神社の石柱。
下の弁財天がここにあったのかな?
紅山方面。
2018年02月11日 14:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅山方面。
升田山山頂。
ここでコーヒーブレイク。
2018年02月11日 14:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
升田山山頂。
ここでコーヒーブレイク。
2
南の加古川河口方面。
2018年02月11日 14:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の加古川河口方面。
1
升田山十三号古墳。
どこを見て古墳と分かったのかさっぱり分からない。
2018年02月11日 14:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
升田山十三号古墳。
どこを見て古墳と分かったのかさっぱり分からない。
古墳群の由来。
2018年02月11日 15:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古墳群の由来。
升田山登山口。
ここの下りで地図を落としたことに気付いて登り返したが、
見つからなかった…
嶽山をパスして下道で戻る。
2018年02月11日 15:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
升田山登山口。
ここの下りで地図を落としたことに気付いて登り返したが、
見つからなかった…
嶽山をパスして下道で戻る。
1
ウエルネスパークの駐車場に戻ってきました。
2018年02月11日 15:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウエルネスパークの駐車場に戻ってきました。
1
第一ダムまで車で戻って神社跡まで登ったら、
地図を見つけました。
ゴミにならなくて良かった。
2018年02月11日 15:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ダムまで車で戻って神社跡まで登ったら、
地図を見つけました。
ゴミにならなくて良かった。
1
歩荷トレは久しぶりだけど、バランスを取るトレーニングになったかな?
近いのでまた来ます。
2018年02月11日 15:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩荷トレは久しぶりだけど、バランスを取るトレーニングになったかな?
近いのでまた来ます。
1

感想/記録

テン泊用のザックにありったけの登山道具(15堋)を詰め込んで、
平荘湖畔の山を廻って来ました。
黒岩山への登りは前日の雨で濡れた岩場がツルツル滑り、
使うつもりじゃなかったトレッキングポールに助けられました。
後半は曇ってきて強風が吹きましたが、直接風が当たるところは少なく、
いい汗をかきました。
途中パスしてしまった山もあるので、また行ってみようと思います。
訪問者数:227人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック テン ナイトハイク
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ