また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1378252 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

刈込湖

日程 2018年02月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
41分
合計
4時間23分
S湯元温泉バス停09:5710:04切込湖・刈込湖登山口10:0510:26金精道路出合い10:39蓼ノ湖10:4011:16小峠11:1712:17刈込湖(西岸)12:5213:18小峠13:47蓼ノ湖13:4813:59金精道路出合い14:0014:11切込湖・刈込湖登山口14:1214:17湯元温泉バス停14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

朝09:30のビジターセンター前駐車場。4割程度。スキーする人もここに止めてます。
2018年02月10日 09:47撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝09:30のビジターセンター前駐車場。4割程度。スキーする人もここに止めてます。
湯元温泉源泉地が登山口になります。硫黄のにおいぷんぷん。
2018年02月10日 09:59撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯元温泉源泉地が登山口になります。硫黄のにおいぷんぷん。
ビジターセンターでレンタルしたスノーシューを装着。取り付け自体は簡単です。
2018年02月10日 10:06撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターでレンタルしたスノーシューを装着。取り付け自体は簡単です。
1
金精道路と交差する広場には、数名の団体がコースの説明中。
2018年02月10日 10:22撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金精道路と交差する広場には、数名の団体がコースの説明中。
小峠までのコースには水色のリボンが多数あるので、道迷いすることはなさそうです。
2018年02月10日 10:33撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峠までのコースには水色のリボンが多数あるので、道迷いすることはなさそうです。
蓼ノ湖は半分以上凍結してますけど、氷は薄そうです。
2018年02月10日 10:37撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼ノ湖は半分以上凍結してますけど、氷は薄そうです。
1
小峠ではまた団体がコース説明中。(私が)明日行く予定の雲竜渓谷を「最近人が多くてさー、バスまで来ちゃうんだから」など言っているのが聞こえて、ちょっと心配。
ビジターセンターの説明では、ここから先は一般的なハイキングコースではないので、登山扱いですかね。
2018年02月10日 11:10撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峠ではまた団体がコース説明中。(私が)明日行く予定の雲竜渓谷を「最近人が多くてさー、バスまで来ちゃうんだから」など言っているのが聞こえて、ちょっと心配。
ビジターセンターの説明では、ここから先は一般的なハイキングコースではないので、登山扱いですかね。
1
小峠から刈込湖に向かう樹林帯(夏道)も雪がいっぱい。道標が埋まってます。
2018年02月10日 11:17撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峠から刈込湖に向かう樹林帯(夏道)も雪がいっぱい。道標が埋まってます。
樹林帯で、夏は階段になっているところがそのまま急斜面になっており、スノーシューではとても歩きにくいです。
2018年02月10日 11:34撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯で、夏は階段になっているところがそのまま急斜面になっており、スノーシューではとても歩きにくいです。
刈込湖到着。湖面に足跡が、、、凍結しているので歩いて行けそう。自己責任でしょうが。
2018年02月10日 12:27撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈込湖到着。湖面に足跡が、、、凍結しているので歩いて行けそう。自己責任でしょうが。
1
湖畔で皆さんランチタイム。静かな湖畔です。
2018年02月10日 12:27撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔で皆さんランチタイム。静かな湖畔です。
1
冬の空は青いのでブルーと呼ぶことが多いようですね。ということでここも「刈込湖ブルー」。
下りは樹林帯(夏道)ではなくドビン沢を下ります。こっちのほうが全然歩きやすいので、このルート往復の方がよかったかも。
2018年02月10日 13:21撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の空は青いのでブルーと呼ぶことが多いようですね。ということでここも「刈込湖ブルー」。
下りは樹林帯(夏道)ではなくドビン沢を下ります。こっちのほうが全然歩きやすいので、このルート往復の方がよかったかも。
源泉に戻るところの下り斜面。スノーシューは下りには弱いようです。
2018年02月10日 13:21撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源泉に戻るところの下り斜面。スノーシューは下りには弱いようです。
1

感想/記録

・湯元温泉のビジターセンター前に駐車し、同センターでスノーシューをレンタル。1日1000円。その際どのコースを行くのかを申告します。小峠より先に行くのは許していないので自己責任だそうです。
・ビジターセンターは今の時期09:30オープンなので、早く行っても入れません。
・結構急な斜面がそれなりにあります。スノーシューでの下り急斜面は結構歩くのが難しいです。登り急斜面ではアキレス腱が伸びきった状態が続くのでそれも辛い。
・今回はじめてスノーシューを使いましたが、結果、思っていたほど便利で歩きやすいわけではなかったかな、という感想。もちろん積もった雪道では、何も無いよりはいいのは明らかですけど。
・ヒップそり持参の人が結構います。下り急斜面でスノーシューで苦しんでいると、ヒップそりがとても魅力的。
訪問者数:162人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ