また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1380698 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大雪山

三股山

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
トムラウシ温泉から少し離れた駐車場に車が置けました。

コースタイム [注]

8:03 駐車場発 11:22 頂上 12:53 駐車場
コース状況/
危険箇所等
三角点下の東尾根の標高差150m位の滑りが楽しい。というか、そこしか滑るところが無い。雪質は良かったです。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

新得の「みなとや」さんでお昼ごはん
2018年02月10日 14:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新得の「みなとや」さんでお昼ごはん
お腹が空いていたので、小丼の天丼をプラス。これがお腹に堪え、夕食はポテトサラダで終了。
2018年02月10日 14:05撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が空いていたので、小丼の天丼をプラス。これがお腹に堪え、夕食はポテトサラダで終了。
1
トムラウシ山短縮登山口への道から分かれて、野営場へ
2018年02月11日 08:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシ山短縮登山口への道から分かれて、野営場へ
1
野営場を少し過ぎ、旧集材路あとを利用しながら738の尾根に上がり、898を経由して南東尾根に上がる
2018年02月11日 10:03撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野営場を少し過ぎ、旧集材路あとを利用しながら738の尾根に上がり、898を経由して南東尾根に上がる
1
地形図からは標高差150mの急な登りなのだが、思ったより登りやすい、左手はオープンバーン
2018年02月11日 10:29撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図からは標高差150mの急な登りなのだが、思ったより登りやすい、左手はオープンバーン
ソフトクリームのような雪
2018年02月11日 10:38撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソフトクリームのような雪
ヘリに上がり、あとは平坦な斜面を西に進む
2018年02月11日 11:11撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリに上がり、あとは平坦な斜面を西に進む
1
古い赤布が1枚、木に結ばれてところが、三角点でした。
1000峰1座いただき!
2018年02月11日 11:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い赤布が1枚、木に結ばれてところが、三角点でした。
1000峰1座いただき!
2
プラス気温の天気予報であったが、雪質が良く楽しく降りてこられた
2018年02月11日 11:48撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プラス気温の天気予報であったが、雪質が良く楽しく降りてこられた
3

感想/記録

最後の急斜面は地形図で確認していたよりは登りやすく助かった。雪質も良く楽しく降りてこられた。
訪問者数:108人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

三角点 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ