また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1381910 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

石割山(石割神社前社から周回)

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
☆駐車場までのアクセス☆
道路は除雪されており通行に問題ありません。
駐車場付近にはこれといって目的地設定できる建物が無いので、路地の入り口にある石割神社前社の鳥居(写真#41参照)を見逃さないようにしてください。


☆駐車場☆
●場所:石割神社手前
●料金:無料
●収容台数:20台くらい

この日は満車に近い状態でした。
早めに到着しなければ停めれない可能性が高いと思います。
停めれなかった場合は近くに路駐するか山中湖畔まで戻ってそこの駐車場に停めるしかなさそうですね。
(僕はあまりオススメできない場所に停めたので…)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
59分
合計
4時間27分
Sスタート地点09:1509:21石割神社前社09:34石割山登山口09:3609:45富士見平09:4710:05石割神社奥社10:1010:26石割山10:5111:07一ノ砂ノ沢ノ頭11:16平尾山11:1911:31大窪山(皆形山)11:3311:43イモ山11:4411:49大平山12:0813:30平野バス停13:36石割神社前社13:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆コース状況☆
残雪・凍結箇所ともにあります。
朝早いスタートの場合は凍結箇所が多いので、チェーンスパイク等の装着も必要かと思います(今回の山行ではスタート直後にある石割神社の長い階段の所が特に危険な状態でした)。


☆危険個所☆
前述の凍結箇所以外には特にありません。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

石割神社前社からスタート。
2018年02月17日 09:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割神社前社からスタート。
登山口駐車場。
この時期にしては埋まっていますね。
停めようとすれば停めれたが…。
2018年02月17日 09:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口駐車場。
この時期にしては埋まっていますね。
停めようとすれば停めれたが…。
1
立派な鳥居。
2018年02月17日 09:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な鳥居。
1
長い階段上り。
所々凍結していました。
今日はあまり体調が良くないみたいでかなりキツかった…。
2018年02月17日 09:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い階段上り。
所々凍結していました。
今日はあまり体調が良くないみたいでかなりキツかった…。
1
階段を登りきったところには避難小屋がありました。
2018年02月17日 09:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登りきったところには避難小屋がありました。
踏み固められた残雪がよく滑ります。
2018年02月17日 09:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み固められた残雪がよく滑ります。
1
登山道傍にベンチ。
木々の向こうには富士山。
2018年02月17日 10:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道傍にベンチ。
木々の向こうには富士山。
石割神社到着!
御神体の大岩は想像以上に大きかった!
2018年02月17日 10:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割神社到着!
御神体の大岩は想像以上に大きかった!
2
山頂までずっと笹に覆われた登山道が続いています。
2018年02月17日 10:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までずっと笹に覆われた登山道が続いています。
広々とした山頂部に着きました!
2018年02月17日 10:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした山頂部に着きました!
1
石割山登頂!
これで山梨百名山80座目!
2018年02月17日 10:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割山登頂!
これで山梨百名山80座目!
8
石割山から平尾山方面へ向かいます。
ここの斜面は中途半端に雪が付いていて降りづらかったです。
2018年02月17日 10:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割山から平尾山方面へ向かいます。
ここの斜面は中途半端に雪が付いていて降りづらかったです。
1
尾根は比較的になだらかで歩きやすかったです。
2018年02月17日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は比較的になだらかで歩きやすかったです。
木々の向こうに富士山!
2018年02月17日 11:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の向こうに富士山!
1
平尾山手前の分岐。
駐車場へと降りれるのかな(道標の文字が掠れていてよく見えなかった…)。
2018年02月17日 11:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山手前の分岐。
駐車場へと降りれるのかな(道標の文字が掠れていてよく見えなかった…)。
1
広い山頂部が見えてきました。
2018年02月17日 11:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山頂部が見えてきました。
1
平尾山到着!
2018年02月17日 11:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山到着!
4
ここもかなりの大展望!
いや、石割山よりも展望は上ですね!
2018年02月17日 11:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもかなりの大展望!
いや、石割山よりも展望は上ですね!
1
富士山を眺めながら長い階段を下りていきます。
2018年02月17日 11:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を眺めながら長い階段を下りていきます。
2
鞍部に到着。
2018年02月17日 11:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に到着。
1
階段を上り返し。
2018年02月17日 11:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を上り返し。
1
途中にまた富士山展望ポイント。
この辺りの山はどこからでも大迫力の富士山が眺められていいですね。
2018年02月17日 11:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にまた富士山展望ポイント。
この辺りの山はどこからでも大迫力の富士山が眺められていいですね。
2
またまた階段上り。
人気のあるハイキングコースだからかよく整備されていました。
2018年02月17日 11:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた階段上り。
人気のあるハイキングコースだからかよく整備されていました。
1
そしてまたもや富士山!
大平山もすぐ近くに見えてきました。
2018年02月17日 11:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまたもや富士山!
大平山もすぐ近くに見えてきました。
2
最後の階段上り。
2018年02月17日 11:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の階段上り。
1
大平山到着!
富士山に纏わりついていた雲が消えてくれて良い感じ!
2018年02月17日 12:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山到着!
富士山に纏わりついていた雲が消えてくれて良い感じ!
8
山頂部は広々としていました。
東屋もありました。
2018年02月17日 12:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部は広々としていました。
東屋もありました。
1
山中湖の向こう側に見えるカヤトの山は鉄砲木ノ頭。
2018年02月17日 12:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖の向こう側に見えるカヤトの山は鉄砲木ノ頭。
1
歩いてきた尾根を振り返る。
多分一番奥の山は御正体山かな?
2018年02月17日 11:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根を振り返る。
多分一番奥の山は御正体山かな?
1
カヤトの原を下っていきます。
2018年02月17日 12:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カヤトの原を下っていきます。
1
湖北を目指して進んでいきます。
2018年02月17日 12:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖北を目指して進んでいきます。
1
どこでも歩けそうに見えるので道がわかりづらかったです。
2018年02月17日 12:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこでも歩けそうに見えるので道がわかりづらかったです。
1
下山しました。
ここからは舗装路です。
2018年02月17日 12:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。
ここからは舗装路です。
1
湖畔にでました。
2018年02月17日 12:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔にでました。
1
山中湖畔から富士山!
湖面も結構な範囲で凍っていました。
2018年02月17日 12:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖畔から富士山!
湖面も結構な範囲で凍っていました。
8
ちなみに湖畔にはこういう場所が沢山あるので撮影には困らないと思います。
2018年02月17日 12:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに湖畔にはこういう場所が沢山あるので撮影には困らないと思います。
1
車道は車どおりが結構あるので遊歩道を歩いていきます。
2018年02月17日 12:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道は車どおりが結構あるので遊歩道を歩いていきます。
サイクリングロードなので自転車が通ってもいいんですね。
2018年02月17日 13:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイクリングロードなので自転車が通ってもいいんですね。
湖の向こうには鉄砲木ノ頭。
やっぱり気になります。今度登りにいこうかな。
2018年02月17日 13:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖の向こうには鉄砲木ノ頭。
やっぱり気になります。今度登りにいこうかな。
湖の東端から富士山。
2018年02月17日 13:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖の東端から富士山。
戻ってきました。
結構湖畔歩きが長くなってしまいました。
自転車での移動も要検討ですね。
2018年02月17日 13:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
結構湖畔歩きが長くなってしまいました。
自転車での移動も要検討ですね。

感想/記録

山梨百名山の一座である石割山に登ってきました。

山梨百名山も80座目という節目なので評判の良いこの山を選びました。
この尾根道は西側に進むほど富士山が大きく見えてくるのでとても歩きがいのあるルートだと思います。
スタート直後は富士山に纏わりつく雲が多くて不安がありましたが、大平山に着く頃にはいつもどおりの綺麗な富士山が眺められて良かったです!

本当は鉄砲木ノ頭までの縦走を考えていたのですが、それはまた今度にしようと思います。
宿題が沢山残ったほうが山は楽しいですからね。
訪問者数:212人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 避難小屋 山行 東屋 道標 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ