また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1382521 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

六甲山縦走(有馬温泉→六甲最高峰→六甲ガーデンテラス)

日程 2018年02月13日(火) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
1時間8分
合計
4時間29分
Sスタート地点08:2809:54一軒茶屋10:0010:07六甲山10:1811:04極楽茶屋跡11:08岩塔状バットレス11:1111:21六甲石ころ亭フードテラス12:0912:25みよし観音12:57六甲ケーブル山上駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

有馬の飛び出し小僧はおっさんだった。
2018年02月12日 08:15撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬の飛び出し小僧はおっさんだった。
スタート。
2018年02月12日 08:23撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート。
こういう所が関西っぽいと思うのは自分だけだろうか。
2018年02月12日 08:26撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう所が関西っぽいと思うのは自分だけだろうか。
有馬稲荷の神楽。立派ね。
この裏手から登山道が始まる。
2018年02月12日 08:32撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬稲荷の神楽。立派ね。
この裏手から登山道が始まる。
「絶景ポイントこと」と立て看板。
2018年02月12日 09:05撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「絶景ポイントこと」と立て看板。
ロープウェーが見えた。
2018年02月12日 09:05撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェーが見えた。
六甲山最高峰付近は凍結。
地面はアスファルト舗装されており、見るからに滑りそう。
2018年02月12日 09:57撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山最高峰付近は凍結。
地面はアスファルト舗装されており、見るからに滑りそう。
かみさんが滑った後、息子が派手に滑っていた。
赤くなっている…。
2018年02月12日 10:01撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かみさんが滑った後、息子が派手に滑っていた。
赤くなっている…。
大体、さえぎる山が無い低山の最高峰だとアンテナがある。
2018年02月12日 10:05撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大体、さえぎる山が無い低山の最高峰だとアンテナがある。
最高峰到着!結構寒い。
人はあまりおらず数組といった所。
2018年02月12日 10:11撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰到着!結構寒い。
人はあまりおらず数組といった所。
2
六甲ガーデンテラスへ向け尾根を縦走。
大阪湾と神戸の街並みが望めた。いいねー。
2018年02月12日 10:49撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲ガーデンテラスへ向け尾根を縦走。
大阪湾と神戸の街並みが望めた。いいねー。
日陰は結構凍結しており、チェーンスパイクがあった方が良かった。
2018年02月12日 11:19撮影 by HDR-AS30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰は結構凍結しており、チェーンスパイクがあった方が良かった。
六甲ガーデンテラスへ到着。
2018年02月12日 11:20撮影 by HDR-AS30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲ガーデンテラスへ到着。
さて、お昼にしよう。
2018年02月12日 11:34撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、お昼にしよう。
お昼は食堂でぼっかけカレーうどん。
うん。旨い。
結構ハイカーのお客さんもいた。
2018年02月12日 11:44撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼は食堂でぼっかけカレーうどん。
うん。旨い。
結構ハイカーのお客さんもいた。
1
そのまま六甲ケーブル山頂駅まで移動しゴール。
2018年02月12日 12:54撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま六甲ケーブル山頂駅まで移動しゴール。
あひるが凍ってた。
2018年02月12日 12:55撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あひるが凍ってた。
綺麗なケーブルカー。10分位で高尾や御岳と比べ長く感じた。
この時間、下りに使う人は殆どいなかった。
2018年02月12日 12:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なケーブルカー。10分位で高尾や御岳と比べ長く感じた。
この時間、下りに使う人は殆どいなかった。
下山後はバスで移動して「おとめ塚温泉」。
フレッシュな炭酸泉でリフレッシュ。
そのまま神戸空港まで移動し帰宅。
2018年02月12日 13:41撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はバスで移動して「おとめ塚温泉」。
フレッシュな炭酸泉でリフレッシュ。
そのまま神戸空港まで移動し帰宅。

感想/記録

関西最終日は有馬温泉から六甲山を経て神戸空港から東京へ戻る。
有馬温泉から六甲山頂への道はいわゆる魚屋路。登山道としては単調。
意外とこのあたりの植生は松が多いな。街道に使われたからだろうか。

六甲山からガーデンテラスへの縦走路は神戸の街と大阪湾が間近に見渡せた。なるほど、人気あるわけだ。
六甲山稜線は思いの外寒く、日陰はツルツル。チェーンスパイクあった方が良かったな。

下山後は麓の地元温泉は「六甲おとめ塚温泉」で汗を流し帰宅。
初日雨とかあったけれど、おしなべて満足な関西だった。
訪問者数:233人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ