また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1385753 全員に公開 ハイキング中国

高倉山(高梁市)≪誰も行かない山≫

日程 2018年02月21日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
電車=備線高梁駅からループ橋を目指す
車=R484ループ橋駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間52分
休憩
1時間18分
合計
4時間10分
Sスタート地点08:5610:41高倉山(高梁市)11:1912:104番鉄塔手前 食事12:5013:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ヤマレコで拝見、1月25日torihideさん達が、登山道整備された様です。
お疲れ様、有難うございます。
赤テープ印たどれば高倉山に着きます。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

岡山道賀陽ICから高梁市向かいR484ループ橋の
駐車場手前の鉄塔巡視路が登山口
2018年02月21日 08:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡山道賀陽ICから高梁市向かいR484ループ橋の
駐車場手前の鉄塔巡視路が登山口
分岐 4番鉄塔に向かう
2018年02月21日 09:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐 4番鉄塔に向かう
4番鉄塔広場
2018年02月21日 09:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4番鉄塔広場
分岐◆〆―茲禄篁誅方面に行かないで直進する 
2018年02月21日 09:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐◆〆―茲禄篁誅方面に行かないで直進する 
山頂手前のササヤブ
2018年02月21日 10:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のササヤブ
torihideさん達が開いた三角点
私達も少し作業!
2018年02月21日 10:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
torihideさん達が開いた三角点
私達も少し作業!
看板付けました
2018年02月21日 10:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板付けました
高倉山4等三角点
2018年02月21日 10:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉山4等三角点
広く、綺麗になりました
2018年02月21日 10:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広く、綺麗になりました

感想/記録

気になっていた高梁市の高倉山! ヤマレコtorihideさんブログ拝見今年1月に登山道整備された様で今日山友と行ってきました。 倒木切りなど、登山道整備され赤テープあり高倉山まで快適に歩けました。
下山後、近くの3等三角点野呂山に寄って帰ろう!
訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 三角点 倒木 鉄塔巡視路
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ