また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1386177 全員に公開 山滑走大雪山

愛別岳

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
ピークまでアイゼン等必要なし。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ようやく取り付きの尾根が見えてきた。
風成雪の溜まった尾根は激ラッセル。
2018年01月20日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく取り付きの尾根が見えてきた。
風成雪の溜まった尾根は激ラッセル。
ピークはすぐそこ。
2018年01月21日 20:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークはすぐそこ。
ピットチェック。
2018年01月21日 21:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピットチェック。
チェックの結果は比較的安定していたが、登行時になんとなく気持ちが悪い感じがしたので、感を信じて直下の急斜面を巻くラインに。
それでも良いライン。
2018年01月20日 12:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェックの結果は比較的安定していたが、登行時になんとなく気持ちが悪い感じがしたので、感を信じて直下の急斜面を巻くラインに。
それでも良いライン。
1
デザートのゆるい谷を抜けて振り返る。
2018年01月21日 20:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デザートのゆるい谷を抜けて振り返る。
撮影機材:

感想/記録
by Wh-Ri

午前中は天気が持つと読んで愛別岳へ。昼前にピークに着くべく、日の出前から行動開始。
林道から取り付く尾根はブッシュ+凸凹で若干難儀したものの、そこを抜ければあとは淡々と距離を稼ぐのみ。
ピークへの取り付きの尾根は風で雪が飛んでいるだろうと読んでいたが、全くの逆。劇重風成雪がたっぷり溜まっており、ラッセルに苦労する。アイゼンはただの重りと化す。
どうにかこうにかピークに到着。天気はまだ持ちそうだ。そそくさと積雪を確認し、ドロップイン。走る良い雪だ。最初はセフティーに様子見し、途中からギアアップ。会心の一本であった。
その後はデザートの沢をゆったりと滑り、長ーい帰路についた。
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ