また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1387874 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走四国剣山

三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

【記録】

いやしの温泉郷 発 3:48-- 林用作業小屋跡 5:20 --1791m標高点 7:23 --菅生下山口標識 7:49--三嶺ヒュッテ 7:55 -- 三嶺 (8:19-8:42) ---西熊山 (10:06-10:24) ---お亀岩 10:45 ---天狗峠綱附森分岐 11:39 ---天狗峠西山林道分岐 11:48 ---天狗塚山頂 (12:12-12:32)---牛の背三角点 13:17 ---西山林道 (14:20-14:35) ---西山林道天狗峠登山口 15:15-----いやしの温泉郷 着 17:12
コース状況/
危険箇所等
--------------------------------------------

■三嶺(1893) 冬の名頃コース 特に ご注意。


三嶺 徳島県 東祖谷 側からの 登山ルート
として名頃からのコースは夏はポピュラーな一般コースですが

多雪の冬は
樹林限界を越えたところで

 雪の不安定なときは 危険な箇所がでてきて
 適確な雪質判断と 慎重な行動が要求される厳しいコースとなります。

ここは かねてから 積雪期には 雪崩のリスクありと 指摘されています。

■三嶺(1893) 冬の名頃コース 特に ご注意。

http://shumiyama.com/nadare/2013/12/1893-1.html

http://shumiyama.blogspot.jp/2013/12/1893.html

■大雪の冬 三嶺(1893)の名頃コース
http://shumiyama.com/mt/shumiyama_web/2011/02/1893-1.html


■三嶺(1893)南面、雪崩リスクの高い斜面
http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/ccfba53bf2833fc4370da25f8924c670


■大雪の冬 三嶺(1893)の名頃コース
http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/e3e6c5d15b44fe7f384790c53be052f3

--------------------------------------------

2018年 安全登山方針

安全登山のために リアルタイムに 現在地を公開します。
アマチュア無線APRSを使って  登山中の現在位置を示します。

■APRS

「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600

「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600

■登山メモ ヤマメモ

ヤマレコのヤマメモで 登山中の 現在地を公開しています。
http://www.yamareco.com/modules/yamamemo/userinfo.php?uid=42886

■登山届はコンパス
電子登山届「コンパス」を利用して 登山届を提出しています
http://www.mt-compass.com/index.php

■山中では 常時 「ヒトココ」 を携帯しています。

電子登山計画届「コンパス」と連動して 「ヒトココ ID」 を届け出ています。
http://www.authjapan.com/

--------------------------------------------
その他周辺情報いやしの温泉郷 3月31日まで 冬期休業中
4月1日 営業再開 
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

平成30年2月24日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【天候】

晴れ

【山頂】

未明 いやしの温泉郷を出発。祖谷側の下の方の雪もだいぶ融けてきたが、上の方は まだしっかり雪が残っていた。

■三嶺「マイナス5.9度 北西 5-8m 晴れ 剣山 次郎笈 西熊山 天狗塚 矢筈山 土佐矢筈山など 見える 遠くは少し霞んでいる」(累計登頂回数 565回)

2月17日の縦走路に比べ 今回の山稜は さらに雪が締まってきていて 潜りが少なく楽に進むことができる。

天候は 晴れ。2月も下旬だけに 陽射しが とても暖かく 感じられる。
眺望を楽しみながら縦走路を辿る。

■西熊山「マイナス3.4度 北 3-6m 晴れ 三嶺 次郎笈 天狗塚 見える。 すこし霞んでいる」(累計登頂回数 460回)

西熊山頂で高知側から登ってきた方と出会う。

■天狗塚 「マイナス0.5度 西 2.2m 晴れ 三嶺 剣山 次郎笈見える すこし霞んでいる」 (累計登頂回数 545回)

天狗塚 手前で2人組 牛の背で1人とであう。
前週は誰にも会わなかったが 天候がいいと 人にであうが、一日で3組。静かな山域だ。

いやしの温泉郷までの林道は 今日一番の難儀な場所だった。

凍結箇所が多く、ツルツル氷の上に 薄く水がはっていて とても滑りやすく 転ばぬよう ゆっくり慎重に足元を運ぶ、緊張を強いられた。

平成30年2月24日現在
累計山行日数 1787日(内 四国 1398日)

【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157688192414050

【動画】
https://youtu.be/QcLcqWIZmN0




【趣深山ブログ】

http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/b169b9d2dcb9b81527259324114e761c
訪問者数:362人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス 林道 雪崩 山行 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ