また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1387939 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

モルゲンの八ヶ岳を見るために飯盛山へ。染まりませんでした。

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカーで清里駅まで。
駅近くの清里駅西駐車場(無料)かなり駐車できますが、朝早かったので駐車は私のみ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間57分
休憩
1時間20分
合計
3時間17分
S清里駅04:5205:55飯盛山07:1508:09清里駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初は舗装道路です。登山道に入ると、東屋までは全面雪道です。
東屋から山頂までの登山道は雪は少ないです。雪は固くなっていますが、私は登り、下りともアイゼンは使いませんでした。ですが軽アイゼン使用したほうが安心でしょう。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

清里駅からスタートです。
まだ真っ暗です。
2018年02月24日 04:51撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清里駅からスタートです。
まだ真っ暗です。
山頂到着です。
2018年02月24日 05:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
日の出前の八ヶ岳。
2018年02月24日 06:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出前の八ヶ岳。
金峰山方面。もう少しで太陽が顔を出します。
2018年02月24日 06:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山方面。もう少しで太陽が顔を出します。
1
太陽が見えて来ました。
2018年02月24日 06:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が見えて来ました。
1
晴れていますが霞みが酷く、あまり染まらず残念です。
2018年02月24日 06:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていますが霞みが酷く、あまり染まらず残念です。
1
南アルプス方面です。霞んでいてほぼ見えません。
富士山も日の出前はシルエットが分かりましたが、日の出後は見えなくなりました。
2018年02月24日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面です。霞んでいてほぼ見えません。
富士山も日の出前はシルエットが分かりましたが、日の出後は見えなくなりました。
少し引いて南アルプス方面。
晴れていますが、霞んでいてほぼ見えません。
2018年02月24日 07:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し引いて南アルプス方面。
晴れていますが、霞んでいてほぼ見えません。
山頂から清里駅周辺。
建物がカラフルですね。
2018年02月24日 07:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から清里駅周辺。
建物がカラフルですね。
赤岳をアップで。
2018年02月24日 07:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳をアップで。
1
飯盛山山頂部を振り返る。
2018年02月24日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛山山頂部を振り返る。
東屋から山頂までの登山道は、雪が少ないです。
2018年02月24日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋から山頂までの登山道は、雪が少ないです。
東屋までは全面雪道です。固まっていますが、そんなに滑りません。私は下りもアイゼン無しでしたが、大丈夫でした。
2018年02月24日 07:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋までは全面雪道です。固まっていますが、そんなに滑りません。私は下りもアイゼン無しでしたが、大丈夫でした。
1
清里駅まで戻ってきました。中央の山が飯盛山です。
2018年02月24日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清里駅まで戻ってきました。中央の山が飯盛山です。
清里駅西駐車場です。かなり広いですが、駐車しているのは私の車1台だけです。
2018年02月24日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清里駅西駐車場です。かなり広いですが、駐車しているのは私の車1台だけです。

感想/記録

八ヶ岳の展望地で、360度展望抜群な飯盛山に行ってきました。
天気予報が晴れ予報だったので、土曜日は仕事ですが午後からなので、
前日の遅番終了後、会社で2時間ほど仮眠をとり2時半に出発しました。
モルゲンの八ヶ岳を期待したのですが、晴れてはいたのですが霞んでいて期待したモルゲンにはならず残念です。また周辺の山々も霞みが酷く、ほぼ見えませんでした。
やはり春が近づくと霞みが酷くなって展望は悪くなってしまいますね。


訪問者数:200人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ