また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1388935 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

輝山:北東尾根

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り(風は全くなし)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道路の路肩などに駐車スペースがなく、ホテル焼岳さんの日帰り駐車場をお借りしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
22分
合計
6時間46分
Sスタート地点05:4310:46輝山11:0812:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根上は小さなポコがいくつもあるので上手な巻きが必要です。
その他周辺情報当然のことながらホテル焼岳さんの日帰り温泉に入浴。
700円です。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(mhmパウダーケグ32) スキー板(K2pon2oon 159cm) ビンディング(BDオーワン) スペアキット(BDオーワンバックカントリーキット) クトー(ブンリン 3DアセントGo) テレマークブーツ(スカルパT2X) セルフアレストピック(BDウィペット×2) ヘルメット(クライミングテクノロジー) ビーコン(マムートエレメントバリーボックス) プローブ(オルトボックス320cm) スコップ(BDディプロイ) ヘッドランプ(BDストーム) クランポン(BDセラッククリップ) サングラス(オークリーレーダーパス) ゴーグル(オークリー) 日焼け止め リップクリーム ビーニー(BD) ヘルメットビーニー(BD) ヘッドバンド(マムート) バラクラバ(ホグロフス) テムレス インナーグローブ(マジックマウンテン) 予備グローブ(マウンテンハードウェア) スキーシール(BDアセンションナイロンSTS) シールワックス スキーワックス カメラ(CANON IXY32S) GPS(ガーミンeTrex20J) スマホ 携帯 予備電池(単3 単4 モバイル用) 予備ランプ 財布 保険証 ドライバー(+ -) コンパス ナイフ(ビクトリノックススイスチャンプ) 飲料 行動食 非常食 防寒着(ユニクロウルトラライトダウンジャケット) ファーストエイドキット

写真

ルートがよく分からないので暗闇の徘徊は避けいつもよりゆっくり目でスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートがよく分からないので暗闇の徘徊は避けいつもよりゆっくり目でスタート
2
しばらく林道を行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を行きます
適当に尾根へ取り付く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当に尾根へ取り付く
1
終始踵ラッセルです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終始踵ラッセルです
2
最初に焼岳が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に焼岳が見えてきた
2
しばらくすると黒い頂きは槍ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると黒い頂きは槍ですね
1
以外と素晴らしい展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以外と素晴らしい展望
2
前日の降雪でパウダーが期待できそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の降雪でパウダーが期待できそう
1
それに対して槍は黒い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それに対して槍は黒い
2
パウダーが期待できる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウダーが期待できる
2
山頂を探し回り標識を見つけた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を探し回り標識を見つけた
7
たまにはセルフタイマーで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにはセルフタイマーで
10
度々こんな展望が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
度々こんな展望が
1
これは笠さん綺麗ね❗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは笠さん綺麗ね❗
2
とりあえず尾根を下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず尾根を下ります
1
パウダーが残っています!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウダーが残っています!
1
少し沢にも入ってみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し沢にも入ってみます
1
平湯温泉のスキー場も見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平湯温泉のスキー場も見えます
2
尾根上でも藪はそれほど濃くないので、やや重パウダー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上でも藪はそれほど濃くないので、やや重パウダー
1
日差しの当たらないところはパウダーが残っていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しの当たらないところはパウダーが残っていた
3

感想/記録
by ktn92

久し振りの単独行動でどこをチョイスするか迷ったがこれまた久し振りの平湯方面で輝山に行くことにした。
ルートは北尾根か北東尾根かで迷ったが北東尾根を行くことにした。
ホテル焼岳のところから入るが、ちょっとした氷のオブジェっぽい広場を抜けていく。
観光客がいたら、ちょっと恥ずかしい場所だ。
林道に少し乗り上げ、ショートカットしながら適当なところで尾根に取り付く。
たまに急なところも出てくるのでクトーも早々に装着した。
ただ、斜面は10〜20cmぐらいの新雪が積もっており、終始踵ラッセルが続く。
標高を上げるに従い槍、穂高、焼岳、笠ヶ岳など一級のパノラマが広がる。
また、山頂が近づくにつれ、南面の乗鞍スカイライン側も見えてくる。
地形図では分からないが、微妙に多い尾根上のポコを慎重に巻きながら分かりにくい山頂標識を探して山頂に到達。
山頂からの展望は今いちですが、尾根上でたまに展望の開けるところがあるので、一息入れるのと同時に展望は楽しめた。
終日、風はほとんどなく、曇りで日が差さなかったので以外とコンディションも良くパウダーを楽しめました。
たまにある沢状地形は吹き溜まりになっており、うはうはでした。
下りはとりあえずシールで登り返すこともなく、何とか滑り続けることができました。
下部の沢地形にも入ってみましたが楽しめました。ただ、スラフが頻繁に流れるので慎重を期しました。
次は北尾根から行ってみたいものです。
訪問者数:320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/27
投稿数: 135
2018/2/26 7:24
 お疲れ様
平湯周辺の雪はどれくらいだったですか?
塩貝谷から入ったのですね。気温が低めだったようでパウダーが羨ましいです。山頂セルフ写真は珍しいですね!初めて見たような・・・
登録日: 2012/1/12
投稿数: 145
2018/2/26 7:39
 Re: お疲れ様
平湯周辺の雪は結構豊富だと思います。
以前先生にご教示いただいた焼岳餌掛谷林道の駐車スペースは雪捨て場の雪が溜まって車1台の駐車がやっとぐらいでした。
セルフ写真は、いつもやり方が分からなくてまごまごしてしまうので、一度やり方を覚えるためにやってみました。(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 高原 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ