また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1389054 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走東北

小湯山

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
17分
合計
5時間35分
Sスタート地点09:4512:43小湯山13:0015:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩の多い山域で、踏み抜き注意
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

除雪終点から
2018年02月25日 09:42撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪終点から
大洞山
2018年02月25日 09:46撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山
進む方のピーク
2018年02月25日 10:11撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む方のピーク
子易観音の看板を直進して尾根へ
2018年02月25日 10:24撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子易観音の看板を直進して尾根へ
大洞山を右手に見ながら
2018年02月25日 10:51撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山を右手に見ながら
P646 市町境に着いた
2018年02月25日 10:59撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P646 市町境に着いた
進む方向。無名のピークだが、800m近くあるようだ。
2018年02月25日 11:00撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む方向。無名のピークだが、800m近くあるようだ。
小湯山。まだ遠い。
2018年02月25日 11:05撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小湯山。まだ遠い。
ここも急登
2018年02月25日 11:13撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも急登
ピークへ
2018年02月25日 11:23撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークへ
小湯山への稜線が見える
2018年02月25日 11:26撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小湯山への稜線が見える
794のピーク。帰りに通る予定
2018年02月25日 11:34撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
794のピーク。帰りに通る予定
上山、南陽、高畠の3市町境に着いた。
2018年02月25日 11:37撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上山、南陽、高畠の3市町境に着いた。
1
ここは展望がいい
2018年02月25日 11:38撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは展望がいい
蔵王の上部はガスで見えない
2018年02月25日 11:38撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王の上部はガスで見えない
下に、三吉山と上山葉山
2018年02月25日 11:38撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に、三吉山と上山葉山
市町境を進む
2018年02月25日 11:39撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市町境を進む
尾根に大岩が現れる
2018年02月25日 11:47撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に大岩が現れる
雪庇はこの位。余り雪の多い地域ではない。
2018年02月25日 11:53撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇はこの位。余り雪の多い地域ではない。
1
上山市街地
2018年02月25日 11:54撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上山市街地
小湯山が見える
2018年02月25日 11:56撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小湯山が見える
1
左から番城山、蓬沢山、フスベ山かな
2018年02月25日 11:56撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から番城山、蓬沢山、フスベ山かな
1
アップダウンが多い
2018年02月25日 12:03撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが多い
小湯山が近くなった。神室連峰ばりの左右非対称な稜線。
2018年02月25日 12:17撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小湯山が近くなった。神室連峰ばりの左右非対称な稜線。
風の強いとこは、雪が少なく踏み抜き多発
2018年02月25日 12:23撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の強いとこは、雪が少なく踏み抜き多発
峠田岳
2018年02月25日 12:40撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠田岳
山頂が近い
2018年02月25日 12:42撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近い
小湯山山頂。展望なし。
2018年02月25日 12:43撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小湯山山頂。展望なし。
置賜方面は常に見えない。
2018年02月25日 12:48撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
置賜方面は常に見えない。
昼飯とって下山開始
2018年02月25日 12:59撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼飯とって下山開始
最初のピークが遠い
2018年02月25日 13:00撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークが遠い
P794の頭がちらっと。
2018年02月25日 13:03撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P794の頭がちらっと。
もう少しすると雪崩だすかな
2018年02月25日 13:14撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しすると雪崩だすかな
小湯山を振り返る
2018年02月25日 13:26撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小湯山を振り返る
市町境はあのP744を通っていく
2018年02月25日 13:45撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市町境はあのP744を通っていく
1
白鷹山と大平山
2018年02月25日 13:46撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鷹山と大平山
巨岩ゾーン
2018年02月25日 13:53撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩ゾーン
タヌキの巣かな
2018年02月25日 13:54撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タヌキの巣かな
3市町境に戻った
2018年02月25日 14:01撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3市町境に戻った
最初に越えたピークと大洞山
2018年02月25日 14:04撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に越えたピークと大洞山
P794山頂
2018年02月25日 14:05撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P794山頂
うっすら長井葉山や頭殿山
2018年02月25日 14:06撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら長井葉山や頭殿山
文殊山
2018年02月25日 14:06撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊山
小湯山の先は龍ヶ岳
2018年02月25日 14:06撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小湯山の先は龍ヶ岳
大洞山の向こうは置賜盆地
2018年02月25日 14:09撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山の向こうは置賜盆地
P794から下りてきた
2018年02月25日 14:17撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P794から下りてきた
この尾根も岩
2018年02月25日 14:27撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根も岩
岩で歩きにくい
2018年02月25日 14:35撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩で歩きにくい
林道へ急に下る
2018年02月25日 14:42撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ急に下る
沢を渡って
2018年02月25日 14:54撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡って
林道に出る
2018年02月25日 14:56撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出る
登りの足跡と合流
2018年02月25日 14:58撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの足跡と合流
駐車地に戻った。正面は岩部山
2018年02月25日 15:16撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地に戻った。正面は岩部山

感想/記録

去年登った小湯山へ、今年は反対側から。子易観音への林道を進み、P646への急な尾根を直登する。南陽市と高畠町の境界を進むとだんだん小湯山が見えてくるが、なかなか遠い。3市町境に着き小湯山を見ると、西側が木に覆われて、東側が切れ落ちてる。まるで神室連峰の稜線を見てるみたい。置賜地区と村山地区を分ける山々なので、両地区の積雪量の違いに影響してそうだ。村山地区は展望抜群だが、置賜地区は全然見えない。ようやく着いた山頂は、相変わらずの展望なし。帰りはP794に登ってから尾根を下りたが、大きな岩がゴロゴロしてて時々踏み抜く。この辺の山は奇岩や巨岩が多く、積雪期にはちょっと危ない。帰る頃には雪も腐ってきて重たくなったが、歩きたかった稜線を辿れて満足でした。
訪問者数:195人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/5
投稿数: 45
2018/2/25 23:14
 岩泣かせ
予告通り行ってきましたね〜
この山はどこから登っても岩が多いですよね
今度は東側からとかどうですか?
登録日: 2014/5/4
投稿数: 38
2018/2/26 7:42
 Re: 岩泣かせ
やっぱ面白いコースでした。東側の展望が良くて、興味をもつ尾根や山がいくつもありましたよ。今年の大雪でもこの辺は雪が少ないので、2月までがいいですね。来年かな〜(^_^)
登録日: 2013/11/12
投稿数: 83
2018/2/28 11:32
 地図参考になりました
行きましたね。
地図参照で大洞山希望ルートがはっきりしました。
S〜町境尾根〜大洞山〜北尾根〜高速東尾根〜G
参考になりました、どうもです。
登録日: 2014/5/4
投稿数: 38
2018/3/1 21:36
 Re: 地図参考になりました
町境尾根までは、今回登った尾根の右手に峠道があるらしいですが、雪の上ならどこ登っても急登で同じだと思います。大洞山からの北尾根には、うっすらと踏み跡があったと思うので、今なら藪無しでいいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ