また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1389701 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳(天神尾根ピストン)

日程 2018年02月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ のち くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
☆駐車場までのアクセス☆
水上ICで高速を降り国道291号を北上すれば到達できます。
谷川岳ロープウェイ(0278-72-3575)を目的地設定しておけば特に迷うところはないと思います。

道路は除雪されていましたが若干凍結が気になる状態でした。
朝早く移動する場合は路面状態に気を付けてください。


☆谷川岳ベースプラザ立体駐車場☆
●場所:土合口付近
●料金:平日無料
●収容台数:1,000台くらい

平日だった事もあり空いていました。
基本的にスキー場の施設なのでトイレや自販機など色々充実していて便利ですね。


☆谷川岳ロープウェイ☆
●区間:土合口↔天神平
●運賃:往復2,060円
●所要時間:約15分

数分置きにゴンドラが来るので特に急いで乗り込む必要はありません。
ただ最盛期は混雑すると思うので注意が必要です。

詳しくは谷川岳ロープウェイ公式サイトを確認してください。
http://www.tanigawadake-rw.com/index.php
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆コース状況☆
たっぷりと積雪がありますがルート上はよく踏み固められておりラッセルの必要はありませんでした。暫く入山者がいない状況(悪天候明けの平日など)でもなければワカンやスノーシューは必要無いでしょう。
強風対策としてアイゼンやピッケルなど確保できるものは必要かと思います。
当然防寒着も必須で、バラクラバなど顔を覆う物があると安心です。


☆危険箇所☆
全体的に特に危険な所はありません。
尾根上には断崖となっている所が何ヶ所かありますが、淵に寄りすぎなければ特に問題ないはずです。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

立体駐車場となっているので天候を気にする事なく準備できてイイですね。
平日無料なのもgood!
2018年02月26日 14:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立体駐車場となっているので天候を気にする事なく準備できてイイですね。
平日無料なのもgood!
6階のチケット売り場までエレベーターで移動。
2018年02月26日 14:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6階のチケット売り場までエレベーターで移動。
正面にチケット売り場。
右に登山ポストがありました。
2018年02月26日 14:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面にチケット売り場。
右に登山ポストがありました。
渡り廊下を進んでロープウェイ乗り場へ。
2018年02月26日 13:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り廊下を進んでロープウェイ乗り場へ。
ロープウェイ乗り場。
朝は結構並んでいました。
2018年02月26日 13:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場。
朝は結構並んでいました。
ゴンドラに乗って天神平へ。
2018年02月26日 13:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラに乗って天神平へ。
天神平駅到着。
2018年02月26日 09:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平駅到着。
向こう側の尾根には白毛門!
2018年02月26日 09:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こう側の尾根には白毛門!
2
進む先には真っ白な谷川岳!
2018年02月26日 09:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む先には真っ白な谷川岳!
3
頂上はガスっていて猫耳が見えずに残念…。
結局この日は一度もお目にかかれませんでした。
2018年02月26日 09:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はガスっていて猫耳が見えずに残念…。
結局この日は一度もお目にかかれませんでした。
最初はスキー場の傍を進んでいきます。
2018年02月26日 09:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はスキー場の傍を進んでいきます。
いきなり急登です。
風も無かったので暑かったです。
2018年02月26日 09:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急登です。
風も無かったので暑かったです。
1
急登を登りきると谷川岳がどーん!
下のほうまで雪で覆われて真っ白でした。
2018年02月26日 09:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきると谷川岳がどーん!
下のほうまで雪で覆われて真っ白でした。
3
斜面をトラバースして天神尾根に乗り換えます。
2018年02月26日 09:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面をトラバースして天神尾根に乗り換えます。
2
西側は崖になっている所が何ヶ所か。
でも寄りすぎなければ特に気にするほどでもないですね。
2018年02月26日 09:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は崖になっている所が何ヶ所か。
でも寄りすぎなければ特に気にするほどでもないですね。
1
天神尾根から谷川岳。
2018年02月26日 09:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根から谷川岳。
1
尾根上のピークをぐるりと巻くように通過。
2018年02月26日 09:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上のピークをぐるりと巻くように通過。
2
振り返るとこんな感じ。
雪面が踏み固められていて歩きやすかったです。
2018年02月26日 12:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ。
雪面が踏み固められていて歩きやすかったです。
絶景を眺めながら天神尾根を進んでいきます。
小さなアップダウンがいくつか。
2018年02月26日 09:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を眺めながら天神尾根を進んでいきます。
小さなアップダウンがいくつか。
1
熊穴沢避難小屋。
雪に埋没していましたが入れそうでしたよ。
2018年02月26日 12:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。
雪に埋没していましたが入れそうでしたよ。
避難小屋を越えたあたりから登り一辺倒になります。
2018年02月26日 10:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を越えたあたりから登り一辺倒になります。
2
対岸の俎瑤美しかったです。
いつの日か踏破してみたいものです。
2018年02月26日 12:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の俎瑤美しかったです。
いつの日か踏破してみたいものです。
2
山頂に近づくにつれてガスってきました。
2018年02月26日 10:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づくにつれてガスってきました。
1
山頂手前で真っ白に…。
この辺りは広い尾根なのでトレースなかったら迷いそうな感じでした。
2018年02月26日 10:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前で真っ白に…。
この辺りは広い尾根なのでトレースなかったら迷いそうな感じでした。
西黒尾根との分岐に到着!
トマノ耳まで後ほんの少し。
2018年02月26日 11:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根との分岐に到着!
トマノ耳まで後ほんの少し。
1
谷川岳トマノ耳登頂!
2018年02月26日 11:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳トマノ耳登頂!
5
山頂部はそこまで広くないので最盛期は大変そう。
2018年02月26日 11:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部はそこまで広くないので最盛期は大変そう。
オキノ耳までの稜線はガスっていて真っ白。
行っても意味がないかな…とも思ったけど取り敢えず行ってみました。
2018年02月26日 11:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳までの稜線はガスっていて真っ白。
行っても意味がないかな…とも思ったけど取り敢えず行ってみました。
1
途中の岩峰。
左に巻いていきます。
2018年02月26日 11:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の岩峰。
左に巻いていきます。
真っ白で視界が悪いですがちゃんとトレースがあるので迷う所はありませんでした。
ここは最後の登り。
2018年02月26日 11:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白で視界が悪いですがちゃんとトレースがあるので迷う所はありませんでした。
ここは最後の登り。
半分埋没した山頂標柱を発見!
2018年02月26日 11:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分埋没した山頂標柱を発見!
谷川岳オキノ耳登頂!
視界ゼロだったので早々に下山しました。
2018年02月26日 11:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳オキノ耳登頂!
視界ゼロだったので早々に下山しました。
5
谷川岳肩の小屋。
ここは中に入って休憩できそうでした。
2018年02月26日 12:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳肩の小屋。
ここは中に入って休憩できそうでした。
1
天神尾根を上から。
山頂以外は天気が良かったんですが…。
2018年02月26日 12:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根を上から。
山頂以外は天気が良かったんですが…。
1
スキー場まで戻ってきました。
2018年02月26日 13:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場まで戻ってきました。
ロープウェイ駅に到着。
2018年02月26日 13:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅に到着。
1

感想/記録

冬季の谷川岳に登ってきました。

久しぶりの好天予報だったので滅多に使わない有給を使って登りにいきました。
ですが山頂付近はガスガスで何も見えず悔しい結果に…。
また登りにいきたいです!
訪問者数:449人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ