また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1390052 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

岩崎散策しようとしたが力尽きた

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
森林公園駐車場脇の道路の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
いつもとかわりません
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地下足袋 長袖シャツ ソフトシェル グローブ 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS ツェルト ストック ズボン 靴下 ヘッドランプ ファーストエイドキット ロープ スリング カラビナ

写真

赤岩山から下りてきて崩壊地にきましたが、工事もだいぶ進んでコンクリート製のりっぱな護岸もできましたが、深すぎて違って渡れません。どうしようかと土手をうろうろしていると梯子の手すり発見し降りてみました。まだビニールがついていて使ったけいせきがなさそうでした。
2018年02月24日 12:47撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩山から下りてきて崩壊地にきましたが、工事もだいぶ進んでコンクリート製のりっぱな護岸もできましたが、深すぎて違って渡れません。どうしようかと土手をうろうろしていると梯子の手すり発見し降りてみました。まだビニールがついていて使ったけいせきがなさそうでした。
2
平成27年9月の大豪雨から2年半たちましたが規模が大きくてまだまだかかるのでしょう。
2018年02月24日 12:48撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平成27年9月の大豪雨から2年半たちましたが規模が大きくてまだまだかかるのでしょう。
ちょっと下流に行くと対面の梯子がありました。
2018年02月24日 12:48撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと下流に行くと対面の梯子がありました。
1
川を渡ってすぐの丘に上がり尾根歩き始めたら地図に無い工事用道路ができていてダンプが行き来してます。結構深く削ってるんでまた降りる場所探すのにうろうろ。
2018年02月24日 13:12撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を渡ってすぐの丘に上がり尾根歩き始めたら地図に無い工事用道路ができていてダンプが行き来してます。結構深く削ってるんでまた降りる場所探すのにうろうろ。
工事の関係か最初のピーク寸前まで雑木は伐採されていましたが、やぶこぎのスタート
2018年02月24日 13:17撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事の関係か最初のピーク寸前まで雑木は伐採されていましたが、やぶこぎのスタート
これから向かう腰掛岩のある山
2018年02月24日 13:52撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう腰掛岩のある山
相当へばってこの岩で大休憩しました。
2018年02月24日 13:59撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相当へばってこの岩で大休憩しました。
まだ腰掛岩まであんなにある。
2018年02月24日 14:14撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ腰掛岩まであんなにある。
ピークのマークかな
2018年02月24日 14:15撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークのマークかな
やっと、馬蹄形コースに出て腰掛岩についた。
沢からそんなに進んでないのにもうへばりまくって時間ばかりたつ。腰掛岩に座ってしばらく思考停止
2018年02月24日 14:30撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、馬蹄形コースに出て腰掛岩についた。
沢からそんなに進んでないのにもうへばりまくって時間ばかりたつ。腰掛岩に座ってしばらく思考停止
2
登ってきた尾根。
2018年02月24日 14:31撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根。
このピークの祠から北上して岩崎観音に行ってまた戻って途中で沢に降りてまた登り返して隣のピークに回って岩崎5峰コンプリートする予定でしたが、体力気力の終了と時間から帰ることにしました。
2018年02月24日 14:43撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このピークの祠から北上して岩崎観音に行ってまた戻って途中で沢に降りてまた登り返して隣のピークに回って岩崎5峰コンプリートする予定でしたが、体力気力の終了と時間から帰ることにしました。
こんな岩場あったかな?
2018年02月24日 14:48撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな岩場あったかな?
倒木減って崩壊地もだいぶ片付いてきてるように見える。
2018年02月24日 14:49撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木減って崩壊地もだいぶ片付いてきてるように見える。
去年の5月末、超苦労した伐採地跡の劇藪地帯です。
2018年02月24日 15:09撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年の5月末、超苦労した伐採地跡の劇藪地帯です。
この時期は枯れてますから。痒くはなりません。
2018年02月24日 15:11撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期は枯れてますから。痒くはなりません。
この看板までくれば鞍掛ルートまでもうちょっと。
2018年02月24日 15:46撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板までくれば鞍掛ルートまでもうちょっと。
やっと鞍掛ルートにでれました。
2018年02月24日 15:49撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと鞍掛ルートにでれました。
なんとか559についた
2018年02月24日 16:26撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか559についた
1
古賀志山とーいなー
2018年02月24日 16:33撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古賀志山とーいなー
2
あの赤岩尾根を歩いてるころは元気だったなー
2018年02月24日 16:33撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの赤岩尾根を歩いてるころは元気だったなー
1
日が沈みます。
2018年02月24日 16:47撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が沈みます。
もう気力もないので北コースで帰ろう。
でも通るの2回目だったりして。
2018年02月24日 16:52撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう気力もないので北コースで帰ろう。
でも通るの2回目だったりして。
水場。完全に枯れてます。
僕の気持ちと一緒
2018年02月24日 17:16撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場。完全に枯れてます。
僕の気持ちと一緒
1

感想/記録

岩崎にあるピークを全部回ろうと思い、いつもの森林公園へ行きました。
地図で見てもそんなに遠くないんで中尾根から古賀志ー赤岩縦走してから岩崎の山々端っこから回って馬蹄形コースから鞍掛コースでて559まわって見晴らしから東南稜で帰ろうと頭の中で思い描いていきました。
いつものように中尾根を通過し初赤岩逆縦走し快調に籠岩まで来ました。崩落地まで降りて新しくできた川の護岸をうろうろしながら渡りいよいよ岩崎の山々チャレンジーなんて登り始めると、あれれ?足が思うように進みません。まだ予定の工程の半分にも行ってないのに。さく!と腰掛岩に行くはずがへろへろになってようやくたどり着き、普通の状態でこのまま、まっすぐ帰っても5時すぎるんで散策は諦めました。といっても駐車場からは一番遠いとこにいてへばってるんでとにかく楽に最短で帰れるルートを考え一度降りて林道から富士見峠でて北コースにするか、このまま尾根を歩いて馬蹄形鞍掛コースで富士見峠もしくは手岡峠にするか悩み、下りて登り返すのはつらいのと去年反対回りで馬蹄形まわったときは楽だったイメージとで尾根で行くことに地図見ると手岡峠は北に行くのとアスファルトの林道歩きが長いのもつらいので559方向に。でも楽に思えたのは下りだったみたいでこちらから行くとほぼ登りでした。いつもは気にならないだろうなピークもいっぱいあって間違ったかもしれない。楽に行けるだろうと思った北コースも工事してるの忘れてて、最後登り返すことになり、足がつりまくって終了しました。
終わって距離確認すると15Kmぐらいでいつもと変わらないきがするのだけどほんとうにへばりました。
山歩きの記事を読むと、皆さん平気で40kmは歩いてらっしゃいます。しかも相当早くてアベレージで4Km/h。どうやったらできるようになるの?
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場 崩落 倒木 馬蹄形 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ