また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1393377 全員に公開 山滑走妙高・戸隠・雨飾

三田原山 絶望の片足スキー

日程 2018年02月10日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
3分
合計
4時間49分
Sスタート地点11:5013:16三田原山13:1916:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ビーコン GPS

感想/記録
by wakou

そのとき私は、片方のスキー板が谷底を綺麗に滑って行くのを、思考停止しながら見送った。

あまりに綺麗に谷の一番低いところをなぞり、速度を上げて滑っていくスキーを思い、なんだかボブスレーのようだと思った。
今思えば、そもそもの原因はトゥピースをロックせずにクトーをつけたままちょっとした斜面を下って降りようと思ったことが間違いであった。

16時までに行かなければいけないところがあり、サッと登って降りてくる予定だったのだが、なめてかかっていたのだろう。
少し下ればスキーが見つかるかもしれないと思って追ってみるが、見当たらない。
そもそも落とした沢が悪い。南側の林道方向へ落ちている沢であればきっと見つかったに違いない。地形図を確認すると沢は黒沢方向へと落ちる深い谷へとつながっている。
深追いした挙句、スキーが見つからない場合、片足で登り返す羽目になる。時間制限があるため、それだけは絶対に避けたかった。
片足で下山することを決意した。

自宅に戻り地形図を見て吟味すると、もうちょっとスキーを探せたかなと思う。
春先になったら探しに行ってやろうと思う。
Fischer hannibal 94 + ion LT
見つかったとしてももう使えないだろうが…

ちなみに遅刻しました(´Д`|||)
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/13
投稿数: 0
2018/3/17 19:51
 無題
同じく妙高山ですが赤倉で板をなくしました。。。見つけたらご連絡します。。。
登録日: 2013/12/17
投稿数: 7
2018/3/19 12:04
 Re: 無題
ありがとうございます。こちらも、もし、見つけたら連絡いたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ブス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ