また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395831 全員に公開 ハイキング関東

三毳山のカタクリの群生、開花状況(感想蘭・動画参照)

日程 2018年03月06日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今回は東口駐車場を利用。他に南口駐車場、西口駐車場あり。駐車スペースはそれぞれ広大
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間15分
休憩
30分
合計
2時間45分
S東駐車場09:5010:35三毳山10:5011:30中岳11:4512:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
みかも山公園として整備してあり、危険個所は少ない。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

東口駐車場から三毳山(青竜が岳)を目指します
2018年03月06日 09:46撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東口駐車場から三毳山(青竜が岳)を目指します
3
東口の湿地に座禅草が沢山咲いていました
2018年03月06日 09:50撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東口の湿地に座禅草が沢山咲いていました
8
池では二羽の鴨が泳いでいましたが、他の小鳥も水飲みに来ます
2018年03月06日 09:53撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池では二羽の鴨が泳いでいましたが、他の小鳥も水飲みに来ます
4
今回はみかも山公園の一番北側の階段コースから登ります
2018年03月06日 09:55撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はみかも山公園の一番北側の階段コースから登ります
三毳山(青竜が岳)山頂です
2018年03月06日 10:35撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三毳山(青竜が岳)山頂です
9
栃木百名山・三毳山229mの銘板
2018年03月06日 10:35撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃木百名山・三毳山229mの銘板
9
佐野市内の様子。空気の良い時は、富士山、赤城山、白根山などを見ることが出来ます
2018年03月06日 10:36撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野市内の様子。空気の良い時は、富士山、赤城山、白根山などを見ることが出来ます
13
山頂広場。青竜が岳、中岳、各駐車場などの分岐点です
2018年03月06日 11:22撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場。青竜が岳、中岳、各駐車場などの分岐点です
2
中岳山頂。この山の北面は春になるとカタクリの花で埋め尽くされます
2018年03月06日 11:33撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂。この山の北面は春になるとカタクリの花で埋め尽くされます
1
独特の雰囲気を醸し出す「岩船山」の山容が見えます
2018年03月06日 11:35撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独特の雰囲気を醸し出す「岩船山」の山容が見えます
3
この中岳北面はカタクリの花で覆い尽くされますが、まだ葉芽も出てない状態です
2018年03月06日 11:47撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この中岳北面はカタクリの花で覆い尽くされますが、まだ葉芽も出てない状態です
2
少し緑の場所があるようです。近くで見てみましょう
2018年03月06日 11:51撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し緑の場所があるようです。近くで見てみましょう
4
カタクリの花芽が膨らんでいます。しかし、花芽の付いているのは極僅かです。(開花状況は感想蘭の動画を参照ください)
2018年03月06日 11:52撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの花芽が膨らんでいます。しかし、花芽の付いているのは極僅かです。(開花状況は感想蘭の動画を参照ください)
15
アズマイチゲも花芽が付き始めていますが、地面を覆うのはまだ先の様です
2018年03月06日 11:56撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマイチゲも花芽が付き始めていますが、地面を覆うのはまだ先の様です
5
サザンカが新鮮な状態で咲いていました
2018年03月06日 11:54撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サザンカが新鮮な状態で咲いていました
19
福寿草が咲いていましたが、もうそろそろ終盤です
2018年03月06日 12:00撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草が咲いていましたが、もうそろそろ終盤です
7
スイセンは今が盛りです
2018年03月06日 12:05撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイセンは今が盛りです
8
以降は昨年の様子です。
カタクリの花(2017/3/30撮影)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以降は昨年の様子です。
カタクリの花(2017/3/30撮影)
8
カタクリの花(2017/3/30撮影)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの花(2017/3/30撮影)
25
中岳北面を覆い尽くすカタクリの花(2017/3/30撮影)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳北面を覆い尽くすカタクリの花(2017/3/30撮影)
10
アズマイチゲ(2017/3/30撮影)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマイチゲ(2017/3/30撮影)
16
二輪草(2017/3/30撮影)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二輪草(2017/3/30撮影)
6

感想/記録

 久し振りの三毳山…ではありません。健康維持のため月に4〜6回は三毳山でハイキングしています。今回は3月下旬から4月上旬にかけて咲くカタクリの花の状況を確認するため中岳北面を見てきました。(末尾に今後の開花状況を記入)

 新・花の百名山に選定されている三毳山(みかも山公園)は、低山にしては花の種類も豊富で多くの方々に称賛されていますが何といっても圧巻なのはカタクリが咲く季節です。…ということで開花状況を確認してまいりました。
 カタクリの芽吹き状況は、まだまだこれからという状態ですが、気の早い数株は花芽も膨らんで開花間近の様相です。中岳の北面を覆い尽くす様になるのは、例年通り今月下旬から4月上旬と思われます。

(注)2か所のカタクリ鑑賞地
.タクリの園…みかも山公園内の中岳北面に群生します。シーズンになると東口に案内看板が設置されます。看板に従い400m〜500m進むと見ることが出来ます。

∨葉自然公園かたくりの里…みかも山公園外ですが、三毳山(青竜が岳)の北側に群生します。こちらは地元町内会の管理ですが見るのは無料です。ただし北口に駐車場があり、そこを利用すると有料となります。(2017年は普通車・軽自動車1台500円)。一旦、三毳山(青竜が岳)に登ってから群生地に降りていくか、徒歩で北口に入ると無料で見ることが出来ます。

※次の動画はkawakiyoが2017年3月30日に撮ったカタクリの開花状況です。写真や動画を撮るには5〜6日前の方が良かったかも知れません。
BGMはkawakiyoのオリジナル曲を使用しました。 (-。−;)
訪れる方は開花状況確認のため、どうぞご覧ください。 (⌒-⌒)



★☆★☆★☆ 中岳北面カタクリの開花状況 ★☆★☆★☆
▼2018/3/10(土)
 多くの子葉が生えてきている。既に花芽が膨らんできているものもチラホラ。早いものは、あと2〜3日で咲き出すと思われます。(0%開花)

▼2018/3/13(火)
 「中岳北面」では、カタクリ数十株の開花を確認しました。それでも北面全体の1%未満です。アズマイチゲも同様の開花を確認しました。(0%開花)
 東口に近い「野草の園」では、アズマイチゲが地面を覆うほどに咲いています。カタクリも数は少ないですが咲いています。(50%開花)

▼2018/3/17(土)
 「中岳北面」では、春の陽気にカタクリの開花が進みました。北面における約20%の開花を確認しました。来週からは見頃を迎えるでしょう。しかし、一面を覆う圧巻の開花を見るにはもう少し辛抱しましょう。(20%開花)
 三毳山のあちこちに小さな群生が見られます。花を探しながらのハイキングに最適な季節が始まりまし

▼2018/3/23(金)
 「中岳北面」でのカタクリの開花は、北面全体の70%となり見頃を迎えています。北面全体を覆い尽くすカタクリは圧巻です。(70%開花)
春蘭や二輪草も咲きだしました。二輪草は未だ咲き始めですが、みかも山公園のあちこちで見ることが出来ます。

▼2018/3/31(土)
 「中岳北面」のカタクリは終わりを迎えようとしています。健康なカタクリを探すのは困難になりつつあります。
 桜は満開の木もありますが、終わった木も増えつつあります。二輪草は、咲き始めており、来週あたりから見頃を迎えるでしょう。

※三毳山は、節分草・雪割草・福寿草・座禅草・カタクリなどの山野草だけではありません。三毳山の西側に位置する万葉庭園では、梅や桜など季節に応じて鮮やかに咲き揃います。そして時期を選んで、此処でお弁当やティータイムとするならば至福の一時を味わうことが出来るでしょう。
 次の動画は2018年3月12日に撮った「万葉庭園の枝垂れ梅」です。どうぞご覧ください。
(^_^)


訪問者数:949人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ