また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1397511 全員に公開 ハイキング東海

聖山・遠望峰山・桑谷山と大楠

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央公園(30台ほど駐車可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
10分
合計
4時間0分
Sスタート地点09:0010:00聖山10:40遠望峰山11:30桑谷山11:50桑谷展望園地(展望台)12:0013:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歩道のない県道歩きでは、バイクが飛ばして走ってくるので、要注意。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

みかん畑の先に、これから歩く山並みを仰ぎ見る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みかん畑の先に、これから歩く山並みを仰ぎ見る
2
磐座の奥が1座目聖山山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐座の奥が1座目聖山山頂
3
何か施設があった跡地が2座目遠望峰山。
天の丸方向に進むと、西側の展望が得られた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か施設があった跡地が2座目遠望峰山。
天の丸方向に進むと、西側の展望が得られた。
2
通信施設の影が一等三角点を覆う、
3座目桑谷山山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通信施設の影が一等三角点を覆う、
3座目桑谷山山頂。
2
桑谷山展望台に上ると、
出発した中央公園など蒲郡の町、竹島、渥美半島、三河湾の
パノラマが広がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桑谷山展望台に上ると、
出発した中央公園など蒲郡の町、竹島、渥美半島、三河湾の
パノラマが広がる。
3
下山は竹千代の道へ。
倒木多数、結構荒れている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は竹千代の道へ。
倒木多数、結構荒れている。
2
清田(せいだ)の大楠
ものすごい大きさ。写真に納まりません。
パワーに圧倒される。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清田(せいだ)の大楠
ものすごい大きさ。写真に納まりません。
パワーに圧倒される。
3
おまけ
ガン封じの無量寺に参拝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
ガン封じの無量寺に参拝
1

感想/記録

天気はいいが風が強い。
高いお山は翌日にして、今日は低山歩き。
正月に登った三ヶ根山も近い蒲郡へ。
まだ登っていなかった聖山、遠望峰山、桑谷山を周回し、
天然記念物の清田の大楠を見に行きました。
中央公園に車を止め、住宅地歩きからスタート。
みかんの果実、水仙・菜の花・椿・梅などを観賞したり、
赤目子神社に参拝したりしながら、ぶらぶら。
「大師道」の石柱から登山道へ。
踏み跡は明瞭だが、落ち葉で滑りやすい。
磐座を巻くと、聖山山頂。
さらに進み、道路を横断し、昇り詰めると、三河湾を見下ろす遠望峰山展望台。
天の丸方面に行くと、遠望峰山山頂。
一旦車道へ下り、岡崎方面へ。
車道に沿うような山道を行くと、通信施設に出る。
一等三角点のある桑谷山山頂も、建物の影に。
その先の展望台からは、蒲郡の町、三河湾を隔てて渥美半島まで見渡せました。
下山は荒れた竹千代の道から住宅地へ。
清田(せいだ)の大楠には圧倒された。
想像以上の迫力、存在感。
パワーをいただいて無事下山。
ガン封じの寺として有名な、形原の無量寺にも立ち寄り、
暖かい春の日のお山歩きを楽しみました。
訪問者数:276人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 倒木
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ