また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399436 全員に公開 ハイキング丹沢

久しぶりの山行に丹沢表尾根歩き(ヤビツ峠〜大倉)

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:神奈川中央交通バス「ヤビツ峠」
帰り:神奈川中央交通バス「大倉」
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
57分
合計
5時間43分
Sヤビツ峠10:0511:15二ノ塔11:1611:29三ノ塔11:4311:47三ノ塔地蔵菩薩12:03烏尾山荘12:0512:07烏尾山12:21行者ヶ岳12:2712:39政次郎ノ頭12:45書策新道分岐12:4612:54新大日茶屋12:5912:58新大日12:5913:08木ノ又小屋13:31塔ノ岳13:33尊仏山荘13:4813:49塔ノ岳13:5514:05金冷シ14:09花立14:14花立山荘14:1514:27天神尾根分岐14:2914:38堀山の家14:4014:45堀山14:4614:52駒止茶屋15:04一本松15:13見晴茶屋15:16雑事場ノ平15:26観音茶屋15:40丹沢クリステル15:44どんぐり山荘15:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
そこそこ泥濘がありますが、なんとか汚さないで歩くことができました。
雪は登山道にはほとんどありません。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

ちょっと遅い時間ですが、ヤビツ峠からスタート。ほとんどの人はイタツミ尾根(大山)方面に向かいました。
2018年03月11日 10:04撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと遅い時間ですが、ヤビツ峠からスタート。ほとんどの人はイタツミ尾根(大山)方面に向かいました。
二の塔。ちょっと青空見えてきました。
2018年03月11日 11:12撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の塔。ちょっと青空見えてきました。
三の塔。どんどん青空が増えてきました。
2018年03月11日 11:29撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の塔。どんどん青空が増えてきました。
よく見ると富士山が見えます。
2018年03月11日 11:30撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると富士山が見えます。
避難小屋で食事していたら、また雲に隠れてしまった。
2018年03月11日 11:45撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋で食事していたら、また雲に隠れてしまった。
お地蔵さん。このあたり、ちょっと風が強くて寒かった。
2018年03月11日 11:46撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さん。このあたり、ちょっと風が強くて寒かった。
1
烏尾山。
2018年03月11日 12:04撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏尾山。
富士山がもうちょっと見えてきた。
2018年03月11日 12:17撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がもうちょっと見えてきた。
行者岳。
2018年03月11日 12:22撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岳。
箱根方面も見えてきました。
2018年03月11日 12:22撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根方面も見えてきました。
塔ノ岳方面の雲がだいたい晴れました。
2018年03月11日 12:36撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳方面の雲がだいたい晴れました。
新大日。
2018年03月11日 12:57撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日。
木ノ又大日。
2018年03月11日 13:10撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又大日。
このあたりはちょっと雪が残ってました。
2018年03月11日 13:12撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりはちょっと雪が残ってました。
塔ノ岳に到着。いい天気!
2018年03月11日 13:30撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に到着。いい天気!
1
富士山はちょっと霞んでしまいましたが、肉眼ではきちんと見えました。
2018年03月11日 13:31撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はちょっと霞んでしまいましたが、肉眼ではきちんと見えました。
檜洞方面。
2018年03月11日 13:31撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞方面。
蛭方面。
2018年03月11日 13:31撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭方面。
お、霧氷?
2018年03月11日 13:32撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、霧氷?
2
よく見るとパラパラと。。
2018年03月11日 13:32撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見るとパラパラと。。
春のこんな昼間に霧氷が見れるとは思いもよらなかった。
2018年03月11日 13:32撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春のこんな昼間に霧氷が見れるとは思いもよらなかった。
3
ついでに尊仏岩跡を見に行こうと思いましたが、迷ってしまいました。。でも、この辺りイイネ!
2018年03月11日 13:43撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついでに尊仏岩跡を見に行こうと思いましたが、迷ってしまいました。。でも、この辺りイイネ!
2
塔ノ岳に戻ってきました。箱根〜真鶴〜伊豆方面。
2018年03月11日 13:49撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に戻ってきました。箱根〜真鶴〜伊豆方面。
進んできた道を振り返る。
2018年03月11日 13:51撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んできた道を振り返る。
それでは帰ります。
2018年03月11日 14:09撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは帰ります。
大倉に到着。どんぐりハウスは閉店してました。
2018年03月11日 15:46撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉に到着。どんぐりハウスは閉店してました。
久しぶりの山行になかなかの好天に恵まれました。お山に感謝です。
2018年03月11日 15:46撮影 by VKY-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの山行になかなかの好天に恵まれました。お山に感謝です。

感想/記録

4か月ぶりに1,000m越えの山ということで、丹沢の表尾根に行ってきました。
今日は予報では暖かいが風が強い、とのことで、最初は予報通りの強風に悩まされました。上着をもってきてよかった。三ノ塔では避難小屋の中で食事しました。
そのうち、風も弱くなり、雲も少なくなり、気分もだいぶ良くなってきました。
行者岳の鎖場では、グループの皆さんが、岩場登りの練習をしてました。
木ノ又大日付近でちょっと雪がありましたが、登山道にはほとんど無かったです。
塔ノ岳に到着した時は、風もほとんどなく、周辺にはほとんど雲もありませんでした。春霞がありましたが、富士山等もよく見えました。期待してなかっただけにうれしかった。特に、霧氷の跡がちょっと見れたのはうれしかった。
いつか見てみたいと思っていた、尊仏岩跡を探してみましたが、雪のせいで踏まれた跡が見づらく、鹿の歩いた跡を追っていたら、よくわからなくなってしまい諦めました。もうちょっと調べてからリトライします。
訪問者数:320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 避難小屋 山行 地蔵 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ