また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1400766 全員に公開 ハイキング丹沢

大山ぐるり(下社→山頂→見晴台→下社→女坂)

日程 2018年03月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊勢原市営第一駐車場(600円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間41分
合計
6時間26分
Sスタート地点09:4309:53大山ケーブルバス停09:5410:27阿夫利神社下社10:4511:3116丁目11:3911:4720丁目11:5512:1725丁目12:2312:36大山13:0113:15不動尻分岐13:2014:07見晴台14:1914:32二重滝14:3514:39阿夫利神社下社14:4115:12大山寺15:2515:56大山ケーブルバス停15:5816:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂付近に若干の雪、ぬかるみあるが全体的に歩きやすい
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

第一駐車場(600円)からスタート。こま参道に近いのは第二(1000円)です。
2018年03月12日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一駐車場(600円)からスタート。こま参道に近いのは第二(1000円)です。
こま参道までゆっくりウォームアップ。今日の膝の調子はどうかな?と思ったらサポーターを付け忘れた事に気付きました。
2018年03月12日 09:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こま参道までゆっくりウォームアップ。今日の膝の調子はどうかな?と思ったらサポーターを付け忘れた事に気付きました。
久々、ケーブルカー。膝温存。けど花粉症なのにティッシュを忘れた事に気付きます。下社の茶屋で売ってくれました。
2018年03月12日 10:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々、ケーブルカー。膝温存。けど花粉症なのにティッシュを忘れた事に気付きます。下社の茶屋で売ってくれました。
下社駅より。大分ガスってますが眺め最高。
2018年03月12日 10:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社駅より。大分ガスってますが眺め最高。
1
下社到着。楽チン。
2018年03月12日 10:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社到着。楽チン。
下社左手に登山口。右手にお水を汲める所あり。
2018年03月12日 10:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社左手に登山口。右手にお水を汲める所あり。
ぬかるみもなく良い感じ。
2018年03月12日 10:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかるみもなく良い感じ。
夫婦杉。子供含めて親子杉に見えます。
2018年03月12日 11:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦杉。子供含めて親子杉に見えます。
近辺もいくつか寄り添っている杉があります。
2018年03月12日 11:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近辺もいくつか寄り添っている杉があります。
富士見台だったかな。遠くは霞んでます。
2018年03月12日 11:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台だったかな。遠くは霞んでます。
待ちに待った28丁目。頂上は雪や、ぬかるみ多いです。うまくよけて歩きます。
2018年03月12日 12:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ちに待った28丁目。頂上は雪や、ぬかるみ多いです。うまくよけて歩きます。
本社。昔は阿夫利神社と大山寺はひとつだったとか。神仏分離でどーのこーのです。
2018年03月12日 12:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社。昔は阿夫利神社と大山寺はひとつだったとか。神仏分離でどーのこーのです。
みんな好きな写真。後ろに人がいますが、うまく隠せました。
2018年03月12日 12:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな好きな写真。後ろに人がいますが、うまく隠せました。
1
あー霞んでる。
2018年03月12日 12:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー霞んでる。
見晴台方面へ下ります。
2018年03月12日 12:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台方面へ下ります。
写真中央ぬかるんでますが、よけれます。
2018年03月12日 13:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真中央ぬかるんでますが、よけれます。
見晴台。雪も泥もなく快適。
2018年03月12日 14:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台。雪も泥もなく快適。
見晴台から下社へ。二重滝、水あります。
2018年03月12日 14:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台から下社へ。二重滝、水あります。
二重滝。
2018年03月12日 14:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重滝。
1
下社から、女坂へ。途中、大山寺へ。
2018年03月12日 15:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社から、女坂へ。途中、大山寺へ。
かわらけ投げ興味あり。赤い輪っか目指して小さい土器投げ。恥ずかしいので今日はパス。
2018年03月12日 15:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわらけ投げ興味あり。赤い輪っか目指して小さい土器投げ。恥ずかしいので今日はパス。
誰かやってるのを見たかった。
2018年03月12日 15:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰かやってるのを見たかった。
下から見た大山寺。結構な階段で膝にこたえます。途中、すれ違った健脚老婦人と世間話。登りはつらそうだったのに、下りは小走りでしたよ。
2018年03月12日 15:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見た大山寺。結構な階段で膝にこたえます。途中、すれ違った健脚老婦人と世間話。登りはつらそうだったのに、下りは小走りでしたよ。
下山真近。小さな花がお出迎え。
2018年03月12日 15:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山真近。小さな花がお出迎え。
うーん。センスない撮り方。
2018年03月12日 15:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん。センスない撮り方。
撮影機材:

感想/記録

本日は風もなく快晴。
登山前は日向にいると汗ばむほど。下社より上は、たまに吹く風が涼しく気持ち良かったです。
景色は霞んでしまい、今ひとつでしたが
終始、膝をかばって下山した後の、こま参道のお店の方々の「おかえりなさい」は癒されたなあ。
訪問者数:192人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス ケーブルカー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ