また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405166 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

裏高尾ハナネコノメ鑑賞ハイク

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:00 日影橋BS停 12:00高尾山山頂  14:00高尾山口

写真

ニリンソウ
2018年03月18日 12:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
ヨゴレネコノメ
2018年03月18日 09:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨゴレネコノメ
シロヒナノチャワンタケ
2018年03月18日 09:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヒナノチャワンタケ
2
紫色の子実体も
2018年03月18日 09:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫色の子実体も
子嚢盤の縁に白い微毛・短い柄
2018年03月18日 15:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子嚢盤の縁に白い微毛・短い柄
チャムクエタケモドキ
2018年03月18日 10:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャムクエタケモドキ
1
ハナネコノメ
2018年03月18日 12:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナネコノメ
1

感想/記録

以前から日影沢はいろいろキノコが出ると聞いていた。確かハナネコノメも有名と聞いたことがある。キノコには早いが沢の様子を見るのにちょうど良い機会。高尾山口からバスに乗り日影橋で降りる。沢は植物保護のロープが張られ水際を歩けない。ニリンソウの群落が見える。林道歩きでガッカリ。ロープが沢の方に降りており、やっと水際を歩き倒木を返して探索。シロヒナノチャワンタケ?縁に微毛短い柄がある。春キノコのチャムクエタケモドキ。しかし後が続かない。写真を撮っている男性に話しかけられる。男性はアズマイチゲを撮りに来たそう。名前が東一と言うのでアズマイチゲの写真を撮って名刺を作りたいという。話をすると同い年。旅は道連れと一緒に歩く。キャンプ場らしきところからは沢を離れ、林道を歩いて行く。これではハナネコノメもアズマイチゲも見られない。
戻っていろはの森コースを登る。しかし尾根歩きではハナネコノメは見られないので通行禁止の林道に入る。すると枝沢が現れる。沢ならあるかもしれないと登って行く。しかし、キノコもハナネコノメもなかった。ガレの沢を詰め、最後アオキの灌木を掴んで登山道に上がった。男性も昔は沢もやったようで、久々に面白いところ歩いたと喜んでいた。丁度ご婦人が通りかかり驚かしてしまった。ハナネコノメを探して沢を上がってきたと話すと日影沢なら下部の橋の辺り。高尾の下り6号路なら確実と教えて頂く。山頂で昼食。6号路を下る。半分降りてきたがないね。すると沢の対岸に見えた。降りてみるとハナネコノメ。やっと会えた。すると下るに従い登山道の足元や壁沿いにも続々見られた。高尾山口からそのまま府中に帰る東氏と高尾で別れ海老名に帰る。
訪問者数:149人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ