また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1406261 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

谷川岳

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はなし。

写真

ロープウェー乗り場からスタート。
2018年03月18日 09:55撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェー乗り場からスタート。
少し歩くと急登が始まる。
2018年03月18日 09:55撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと急登が始まる。
目指す山頂はまだ遠い。
2018年03月18日 10:13撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す山頂はまだ遠い。
一休み。見晴らし最高!
2018年03月18日 10:14撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休み。見晴らし最高!
まだまだ急登が続きそう。
2018年03月18日 10:45撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ急登が続きそう。
2
大部登ってきた。
2018年03月18日 12:09撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大部登ってきた。
カッコイイ山並み。
2018年03月18日 12:18撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッコイイ山並み。
1
空にXのひこうき雲Σ(゜Д゜)
2018年03月18日 12:30撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空にXのひこうき雲Σ(゜Д゜)
山頂トマの耳到着。
2018年03月18日 12:44撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂トマの耳到着。
次はオキの耳に行きます。
2018年03月18日 12:49撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次はオキの耳に行きます。
3
山頂オキの耳到着。雪に埋まってます。
2018年03月18日 13:03撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂オキの耳到着。雪に埋まってます。
最高の展望!
2018年03月18日 13:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の展望!
3
トマの耳に戻ります。
2018年03月18日 13:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳に戻ります。
2
かっこいい!この後は下山しました。
2018年03月18日 13:24撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいい!この後は下山しました。
1
撮影機材:

感想/記録

晴れて風もなく春らしい陽気の中、憧れの谷川岳に初めて登りました。天気が良いためシャーベット状の雪になってましたが、白い雪と青い空のコントラストが美しかったです。急斜面の直登が多く疲れましたが、雪山ならばの壮大な景観を味わえました。双耳峰のうち、始めのピークはトマノ耳、その奥にオキノ耳があります。両ピークからは360度の大展望が広がっていました。膝を痛めていて心配していましたが、雪がクッションになったおかげで無事に歩くことができました。下り斜面ではシリセードで気持ち良く滑ることができ、童心に帰った一日でした。雪山はやはり素晴らしい。
訪問者数:201人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 双耳峰 直登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ