また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1407358 全員に公開 山滑走八幡平・岩手山・秋田駒

三ツ石 覘標ノ台

日程 2018年03月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
20分
合計
3時間27分
S源太ヶ岳登山口08:0008:40尾根取り付き09:501260m小ピーク10:101320m地点10:2010:45三ツ石 覘標ノ台10:5511:20尾根取り付き11:27源太ヶ岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上部はガリガリバーン
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

まだまだ積雪たっぷり
2018年03月21日 07:55撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ積雪たっぷり
1
冷え込む空気 トレース多数あり
2018年03月21日 08:12撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷え込む空気 トレース多数あり
2
湯ノ沢橋通過
2018年03月21日 08:27撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ沢橋通過
2
Pの標識脇から右手斜面へ
2018年03月21日 08:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Pの標識脇から右手斜面へ
1
背後に見事な源太
2018年03月21日 08:37撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後に見事な源太
4
けっこうな急斜面 シールが効かず、つぼ足でスキー引きずって登り切った
2018年03月21日 09:16撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうな急斜面 シールが効かず、つぼ足でスキー引きずって登り切った
2
1260m小ピーク先のコル
2018年03月21日 09:51撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1260m小ピーク先のコル
1
横には岩手山が常に見えている
2018年03月21日 10:00撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横には岩手山が常に見えている
2
背後には常に源太
2018年03月21日 10:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後には常に源太
3
行く手に三ツ石も見えてきた
2018年03月21日 10:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手に三ツ石も見えてきた
1
稜線近づく
2018年03月21日 10:29撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線近づく
1
だいぶ登ってきた
2018年03月21日 10:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきた
1
目的地の覘標ノ台まであと少し
2018年03月21日 10:39撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地の覘標ノ台まであと少し
2
山頂下から西方向は曲崎山の向こうに森吉
2018年03月21日 10:45撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下から西方向は曲崎山の向こうに森吉
4
山頂から南は駒ヶ岳 その隣には…
2018年03月21日 10:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南は駒ヶ岳 その隣には…
4
鳥海山が浮かぶように見えている
2018年03月21日 10:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山が浮かぶように見えている
8
もちろん岩手山も大きい 大松倉山の上にうっすら早池峰
2018年03月21日 10:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん岩手山も大きい 大松倉山の上にうっすら早池峰
4
北は大深岳
2018年03月21日 10:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北は大深岳
2
さて降りるぞ
2018年03月21日 10:56撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて降りるぞ
5
車道に着いた
2018年03月21日 11:20撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に着いた
1
撮影機材:

感想/記録

春分の日、山支度して松川から西に向かう尾根に久しぶりに入る。雪面は堅くしまって全く潜らないのはいいが、シールもエッジも効かず急斜面で四苦八苦。とうとうシール登高をあきらめつぼ足で板を引きずり登る。所々見えているアイスバーンに、アイゼンほしいなと思ったくらい。ようやく主尾根に出て、あとはだらだらと登っていく。
スキーやスノーシュー、ワカン、つぼ足と様々なトレースがあって、このルートもメジャーコースになりつつあるらしい。
上部は東風強く、足元はガリガリバーン。遠望は効くものの、曇り空で見とれるような光景でもない。最初は三ツ石か小畚まで足を延ばそうかと思っていたが、覘標ノ台で引き返す。
尾根下部は少しモナカになりかけで苦労しながらも、あっという間に登山口に到着した。
訪問者数:282人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ