また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1411076 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

中山峠から登れる2つの札幌50峰(喜茂別岳&蓬莱山)

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
公共交通機関の場合は札幌駅から洞爺湖行きに乗車して中山峠で下車(1日4本)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
40分
合計
5時間40分
S中山峠09:0010:00喜茂別岳 中山峠コース登山道入り口11:30喜茂別岳11:4012:40喜茂別岳 中山峠コース登山道入り口13:40中山峠14:1014:30蓬莱山14:40中山峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないですが喜茂別岳までの距離が7.8kmと長いです
その他周辺情報道の駅が登山口なので飲食には困りません

装備

個人装備 スノーシュー 飲料 GPS 携帯 ストック カメラ

写真

大半の人はあげいもを食べにやってくる中山峠ですがここから札幌50峰に指定されている山に2箇所行けます(頑張れば中岳や無意根山も行けます)
中山峠の展望台から目的地の喜茂別岳が見えます(峠の茶屋の斜め右上)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大半の人はあげいもを食べにやってくる中山峠ですがここから札幌50峰に指定されている山に2箇所行けます(頑張れば中岳や無意根山も行けます)
中山峠の展望台から目的地の喜茂別岳が見えます(峠の茶屋の斜め右上)
1
電波塔まで3.5kmの林道歩きですが冬は埋もれています
200m,800m,1200m,1600m,1800m,
2000m,2200m,2400m,2600mと案内があるので距離の目安になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔まで3.5kmの林道歩きですが冬は埋もれています
200m,800m,1200m,1600m,1800m,
2000m,2200m,2400m,2600mと案内があるので距離の目安になります
歩き始めて1km位の間は木々の間から羊蹄山が見えますが
途中から小喜茂別岳が邪魔して見えなくなるのでもくもくと林道歩きになります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて1km位の間は木々の間から羊蹄山が見えますが
途中から小喜茂別岳が邪魔して見えなくなるのでもくもくと林道歩きになります
1時間ほどで電波塔に到着です
ここからが登山道になりますが
ここの時点でまだ半分来ていません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで電波塔に到着です
ここからが登山道になりますが
ここの時点でまだ半分来ていません
電波塔を抜けると森の中を歩きます
左の山が喜茂別岳、右の山が無意根山
まっすぐ行けば無意根山も近そうに見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔を抜けると森の中を歩きます
左の山が喜茂別岳、右の山が無意根山
まっすぐ行けば無意根山も近そうに見えます
森を抜けるとちょっと景色がいいところに出ます
並河岳、中岳、無意根岳3つが綺麗に見られます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森を抜けるとちょっと景色がいいところに出ます
並河岳、中岳、無意根岳3つが綺麗に見られます
1
緩い登りをひたすら進み振り返ると札幌岳周辺の山々が綺麗に見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩い登りをひたすら進み振り返ると札幌岳周辺の山々が綺麗に見えます
中山峠のスキー場と国道230号の山道も綺麗に見えます
国道230号をこんな風に見られるスポットに来たのは初めてです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠のスキー場と国道230号の山道も綺麗に見えます
国道230号をこんな風に見られるスポットに来たのは初めてです
ようやく山頂が見えてきました
山頂近くに来ると木が全くなく雪原になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えてきました
山頂近くに来ると木が全くなく雪原になります
2時間30分で山頂に到着
羊蹄山もバッチリ見られる絶景の景色です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間30分で山頂に到着
羊蹄山もバッチリ見られる絶景の景色です
4
春先は比較的天気が安定しているので羊蹄山が綺麗に見える日が多いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春先は比較的天気が安定しているので羊蹄山が綺麗に見える日が多いです
夏はここで行き止まりになりますが冬は障害物がないためこの先も行くことができます
近そうに見えますが中岳までは2時間、無意根山までは3時間30分もかかるようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏はここで行き止まりになりますが冬は障害物がないためこの先も行くことができます
近そうに見えますが中岳までは2時間、無意根山までは3時間30分もかかるようです
1
ルスツリゾートと尻別岳
喜茂別町中里という地区へ行くと羊蹄山と尻別岳が同じ大きさに見えるスポットがあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルスツリゾートと尻別岳
喜茂別町中里という地区へ行くと羊蹄山と尻別岳が同じ大きさに見えるスポットがあります
なだらかに登っていくので
札幌の山々は途中からの方が綺麗です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかに登っていくので
札幌の山々は途中からの方が綺麗です
近隣の山々を
まずは定山渓天狗岳
ごつごつした岩場が特徴的です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近隣の山々を
まずは定山渓天狗岳
ごつごつした岩場が特徴的です
1
百松沢山と烏帽子岳
阿部山をさらに進むと百松沢山まで行けるようですが
これも遠そうですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百松沢山と烏帽子岳
阿部山をさらに進むと百松沢山まで行けるようですが
これも遠そうですね
札幌岳と空沼岳
この途中にある札幌50峰の狭薄山は冬限定の山みたいですが
ロングコースのようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌岳と空沼岳
この途中にある札幌50峰の狭薄山は冬限定の山みたいですが
ロングコースのようです
1
札幌の街も少し見えます
中心に見える銀色の建物が札幌ドームで
奥の方に見える山は樺戸連山なのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌の街も少し見えます
中心に見える銀色の建物が札幌ドームで
奥の方に見える山は樺戸連山なのかな
風が強く寒かったので10分ほどの滞在で下山しました
帰りは2時間くらいでした
いつもあげいもしか食べないのであまり馴染みのなかったレストランで昼食
やや高かったですがとんかつが厚めでよかったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く寒かったので10分ほどの滞在で下山しました
帰りは2時間くらいでした
いつもあげいもしか食べないのであまり馴染みのなかったレストランで昼食
やや高かったですがとんかつが厚めでよかったです
2
2本目の山蓬莱山は中山峠スキー場です
リフトに沿って登るだけのお手軽コースです
ゴールは電波塔のところです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本目の山蓬莱山は中山峠スキー場です
リフトに沿って登るだけのお手軽コースです
ゴールは電波塔のところです
登りながら羊蹄山が見られます
山頂がやや木が多いので途中からの方が羊蹄山は綺麗です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りながら羊蹄山が見られます
山頂がやや木が多いので途中からの方が羊蹄山は綺麗です
1
20分くらいで山頂に到着
こちらはあっという間でした
標識はないのでこの電波塔が目印です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分くらいで山頂に到着
こちらはあっという間でした
標識はないのでこの電波塔が目印です
山頂からの羊蹄山
周りに木が多いため喜茂別岳ほど綺麗ではないです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの羊蹄山
周りに木が多いため喜茂別岳ほど綺麗ではないです
2
先ほど登った喜茂別岳のコースが見えますが
ここから見ると緩い登りがひたすら続くのがわかります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登った喜茂別岳のコースが見えますが
ここから見ると緩い登りがひたすら続くのがわかります
望遠を使うと喜茂別岳登山口の電波塔も見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠を使うと喜茂別岳登山口の電波塔も見えました
札幌周辺の山々も見えますが
こちらも喜茂別岳の方がいいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌周辺の山々も見えますが
こちらも喜茂別岳の方がいいです
この先幌滝山、東中山と道は続いているようですが
札幌50峰の山ではないので今回はパスします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先幌滝山、東中山と道は続いているようですが
札幌50峰の山ではないので今回はパスします
帰りは10分もかからずに下山です
中山峠まで来たらやっぱり食べたくなるあげいも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは10分もかからずに下山です
中山峠まで来たらやっぱり食べたくなるあげいも
夕日の時間まで駐車場で待機
羊蹄山と夕日が撮れるだろうと思っていたバッチリでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日の時間まで駐車場で待機
羊蹄山と夕日が撮れるだろうと思っていたバッチリでした
4

感想/記録

札幌50峰に指定されている二つ山を登ってみました
喜茂別岳は距離が長いですが山頂からの景色はとても良く綺麗でした
冬しか登られない中岳を目指すにはもっと早く出ないとダメですね
訪問者数:164人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ロング リフト 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ