また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1412430 全員に公開 山滑走札幌近郊

無意根山

日程 2018年03月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ブーツ ザック スコップ ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

出発前にスキーを外気温に慣らせる。恒例です。
2018年03月26日 06:43撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前にスキーを外気温に慣らせる。恒例です。
3
この上ない青空の中を出発しました。
2018年03月26日 06:56撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上ない青空の中を出発しました。
1
この雪が盛り上がっているのが、登山届を記帳する宝来小屋ですが、屋根の上を通過することはあっても入り口が出ていないのは初めて見ました。今年は小雪と言われてましたが多いです。
2018年03月26日 08:40撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪が盛り上がっているのが、登山届を記帳する宝来小屋ですが、屋根の上を通過することはあっても入り口が出ていないのは初めて見ました。今年は小雪と言われてましたが多いです。
1
ほぼ夏道沿いに上がります。
2018年03月26日 08:45撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ夏道沿いに上がります。
1
大蛇が原手前よりシャンツェに直接向かうため沢の中を進みます。帰りに登り返しがない楽なルートです。
2018年03月26日 09:11撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蛇が原手前よりシャンツェに直接向かうため沢の中を進みます。帰りに登り返しがない楽なルートです。
1
いつもはシャンツェを最短で真っすぐ登るのですが、毎回登り切ったところでヘロヘロになるので今回はシャンツェを大きく回り込んで斜度のないところを大きくトラバースしてみました。
結果は非常に楽で汗をかくこともなく淡々と高度を上げていけます。
2018年03月26日 09:51撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもはシャンツェを最短で真っすぐ登るのですが、毎回登り切ったところでヘロヘロになるので今回はシャンツェを大きく回り込んで斜度のないところを大きくトラバースしてみました。
結果は非常に楽で汗をかくこともなく淡々と高度を上げていけます。
1
ようやく稜線が見えるところまで来たのですが、上はガスに覆われて全く見えませんでした。
2018年03月26日 10:05撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく稜線が見えるところまで来たのですが、上はガスに覆われて全く見えませんでした。
たまにこれぐらい晴れるのですが、ほとんど視界がない状態でGPSがなければどっちに進んで良いか分からないです。
2018年03月26日 10:43撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにこれぐらい晴れるのですが、ほとんど視界がない状態でGPSがなければどっちに進んで良いか分からないです。
1
強風で景色が全く無かったので、写真を1枚撮り直ぐに踵を返しました。
2018年03月26日 11:06撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風で景色が全く無かったので、写真を1枚撮り直ぐに踵を返しました。
3
シャンツェまで滑って上部を見た写真では、そんなに荒れているようには見えませんでしたが酷かったです。
2018年03月26日 11:36撮影 by TG-320 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャンツェまで滑って上部を見た写真では、そんなに荒れているようには見えませんでしたが酷かったです。
1

感想/記録

先週に引き続き近郊ばかりですが、無意根山に行ってきました。樽前も漁岳も今年は雪が多いと思います。出だしは青空の中でよかったのですが、稜線に出てからは大変でした。登りでシールを付けて歩いている時は良いのですが、下りでシールを外して滑ると視界が悪すぎて上下の区別が付かない感覚で酔ったような感じで疲れました。
自分は止まっているのに斜面が動いているような感覚です。
単独では無理せず早期撤退も必要かと思いました。
訪問者数:423人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ