また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1413511 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

夙川の桜〜樫ヶ峰〜社家郷山〜小笠峰〜焼石ヶ原

日程 2018年03月28日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
(行き)阪急「夙川」駅から徒歩で「夙川公園・夙川上流緑道」から「柏堂町」へ
(途中)「柏堂町」停留所からさくら山なみバスで「かぶとやま荘」へ
(帰り)「エデンの園」停留所から阪急バスで阪急「逆瀬川」駅へ
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
1時間6分
合計
4時間46分
S阪急「夙川」駅08:0208:43銀水橋08:4508:56柏堂町09:07「かぶ とやま荘」停留所09:08社家郷山 登山口09:10樫ヶ峰ルート 分岐09:1109:21電線鉄塔09:44樫ヶ峰(山頂)09:4809:53骨幹三角点09:5409:57名所「馬の背」10:0210:05東三ツ辻10:0610:09イノシシ池10:1010:16キレット展望台10:1910:27東三ツ辻10:2810:37鎖り場10:2810:42西三ツ辻10:4310:44名所「双子岩」10:4510:52外れ峰出合10:54小笠峰10:5911:06樫ヶ峰・社家郷山方面取り付き(登山口)11:0811:12ガードレール切れ目11:19焼石ヶ原(入口)11:29焼石ヶ原(出口)11:4511:59聖隷福祉事業団駐車場12:0112:04「エデンの園」バス停留所12:2412:39阪急「逆瀬川」駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所や荒れた箇所などはなく、快適に歩ける
焼石ヶ原へ向かう途中は県道(車道)の脇を歩くので、速度を出す自家用車に注意
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 通常のトレッキング靴のみ

写真

日本の桜百選の名所「夙川公園の桜」は、もうどこも満開の状態で、まさに今が最高の見頃!
2018年03月28日 08:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の桜百選の名所「夙川公園の桜」は、もうどこも満開の状態で、まさに今が最高の見頃!
2
「夙川上流緑道」の満開の桜と、鉄橋の上を走る阪急電車をうまく写真におさめることができた!
2018年03月28日 08:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「夙川上流緑道」の満開の桜と、鉄橋の上を走る阪急電車をうまく写真におさめることができた!
4
「樫ヶ峰」の山頂から社家郷山の「東三ツ辻」へ向かう途中にある「馬の背」からの眺望がとにかく素晴らしい。西宮の山の中でも「観音山」と並ぶ絶景ポイントだと思う
2018年03月28日 10:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「樫ヶ峰」の山頂から社家郷山の「東三ツ辻」へ向かう途中にある「馬の背」からの眺望がとにかく素晴らしい。西宮の山の中でも「観音山」と並ぶ絶景ポイントだと思う
1
「西三ツ辻」から南へ1分ほどのところにある名所「双子岩」はこれ
2018年03月28日 10:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「西三ツ辻」から南へ1分ほどのところにある名所「双子岩」はこれ
1
「焼石ヶ原」には周囲に木がない露岩場の道が続いているところがあり、一日中太陽が照りつけている。まさに石が焼ける場所だ
2018年03月28日 11:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「焼石ヶ原」には周囲に木がない露岩場の道が続いているところがあり、一日中太陽が照りつけている。まさに石が焼ける場所だ
本道からやや南にそれた場所の岩稜地帯の造形がとにかく素晴らしい。普通に歩いていると見過ごしてしまう分岐の先にあるので、是非立ち寄ってほしいと思う
2018年03月28日 11:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本道からやや南にそれた場所の岩稜地帯の造形がとにかく素晴らしい。普通に歩いていると見過ごしてしまう分岐の先にあるので、是非立ち寄ってほしいと思う
1
「焼石ヶ原」はどこからどこまでの範囲を指すのかが曖昧だが、逆瀬川上流の石ころだらけの河原に珍しくかなりの水が勢いよく流れていた。見た目はこのあたりも焼け石の原っぱだ
2018年03月28日 11:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「焼石ヶ原」はどこからどこまでの範囲を指すのかが曖昧だが、逆瀬川上流の石ころだらけの河原に珍しくかなりの水が勢いよく流れていた。見た目はこのあたりも焼け石の原っぱだ
「宝塚ナチュールスパ」前の桜もすでにこれ以上ない満開だった
2018年03月28日 12:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「宝塚ナチュールスパ」前の桜もすでにこれ以上ない満開だった
1

感想/記録

【以前の記録】
2017年08月26日(土) 樫ヶ峰〜社家郷山〜小笠峰〜焼石ヶ原
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1239746.html
2018年02月04日(日) 社家郷山(キレットルート)〜樫ヶ峰〜譲葉台〜逆瀬川〜宝塚
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1374466.html

今回は同行者の希望で「夙川の桜」の花見のあと「樫ヶ峰〜社家郷山〜焼石ヶ原」の絶景を楽しむルートとした。
天気は快晴で、3月とは思えないほど気温が高く風もほぼなかったので、道中はずっと暑かった。

「夙川の桜」はほぼ満開で、これ以上ないぐらい見頃だったので、同行者もさぞ満足してもらえたかなと思う。朝早くから素人カメラマンが多数いて、このぶんだと日中は多くの花見客でごったがえすだろうなあ、という感じ。(実際そうだった!)
今日明日で桜はピークを迎え、この週末土日が最大の賑わいになりそうだ。

「樫ヶ峰〜馬の背〜社家郷山」は相変わらずの絶景で、晴れていると気分も良い。
ただ、春霞みなのか、黄砂やPMなのか、海側の景観は完全にかすんでいてぼやけていて、良く見えない状態だったのが残念。その反面、北側の景観はくっきりクリアでまさに絶景そのものだった。「馬の背」からの景色は本当に気分が良い。

時間に余裕があったので、キレットルートの「イノシシ池」「キレット展望台」にも立ち寄り、さらに林間ルートの「双子岩」にも立ち寄っておいた。

「焼石ヶ原」はいつも通り。ここは個人的に大好きな場所だ。同行者にも是非見せたいと思い、一緒に歩いた。普通の人が行かないポイント(気づかないで通り過ぎるであろう場所)にも案内できたので良かった。食事をとるポイントがなかったので、ここで休憩しておにぎり。

帰りは阪急「逆瀬川」駅から「宝塚」駅まで電車で出て、「宝塚ナチュールスパ」の金宝泉・銀宝泉で汗を流してゆっくりしてから帰宅の途についた。わりと楽な山歩きだったので、疲れも残らず良かった。
訪問者数:221人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

キレット イノシシ 馬の背 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ