また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1416039 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

吾国山(恋瀬公民館より)

日程 2018年03月31日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
25分
合計
4時間55分
Sスタート地点09:3910:18大足山10:3412:56吾国山13:0413:23洗心館跡13:2414:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

恋瀬公民館に車を停めさせていただく
2018年03月31日 09:39撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恋瀬公民館に車を停めさせていただく
1
ここから山道に入る
2018年03月31日 09:50撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道に入る
道は人工林の西端に沿って進んでいる
2018年03月31日 09:51撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は人工林の西端に沿って進んでいる
所々ヤブがち
2018年03月31日 10:00撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々ヤブがち
舗装道を横切る
2018年03月31日 10:07撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道を横切る
わりとはっきりとした道が続いている
2018年03月31日 10:10撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わりとはっきりとした道が続いている
ネットの地質図ナビを見ると、ハンレイ岩らしい
2018年03月31日 10:15撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネットの地質図ナビを見ると、ハンレイ岩らしい
山頂部。祠のような石
2018年03月31日 10:18撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部。祠のような石
四等三角点『恋瀬』
2018年03月31日 10:32撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点『恋瀬』
ピークの頂上部ではなく、斜面近くにあった
2018年03月31日 10:33撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークの頂上部ではなく、斜面近くにあった
山頂部の祠は花崗岩?
2018年03月31日 10:36撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部の祠は花崗岩?
山頂部の道
2018年03月31日 10:37撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部の道
ハンレイ岩らしき岩
2018年03月31日 10:45撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンレイ岩らしき岩
ここから道が分かりにくくなった。尾根を一つ間違える
2018年03月31日 10:47撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから道が分かりにくくなった。尾根を一つ間違える
正しい道に戻った
2018年03月31日 10:55撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正しい道に戻った
これもハンレイ岩?
2018年03月31日 11:02撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもハンレイ岩?
1
民家が見える。次回登る時は、ここから山に入れば良さそう
2018年03月31日 11:05撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家が見える。次回登る時は、ここから山に入れば良さそう
はっきりとした道が続いている
2018年03月31日 11:06撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっきりとした道が続いている
この岩は花崗岩っぽい
2018年03月31日 11:06撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩は花崗岩っぽい
1
テープに沿って進む
2018年03月31日 11:14撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープに沿って進む
これも花崗岩っぽい
2018年03月31日 11:15撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも花崗岩っぽい
斜度がきつくなる
2018年03月31日 11:17撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度がきつくなる
尾根に出た
2018年03月31日 11:18撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出た
これも花崗岩っぽい
2018年03月31日 11:25撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも花崗岩っぽい
転石を見ると、花崗岩の他に変成岩もある感じ
2018年03月31日 11:28撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転石を見ると、花崗岩の他に変成岩もある感じ
テープの道は尾根を南回りにトラバースしている
2018年03月31日 11:31撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープの道は尾根を南回りにトラバースしている
トラバース道を進む
2018年03月31日 11:32撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース道を進む
尾根の南側に出た
2018年03月31日 11:35撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の南側に出た
この岩は変成岩みたい。テープ道は続くが、林道に向かって下りているようなので尾根に戻る
2018年03月31日 11:38撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩は変成岩みたい。テープ道は続くが、林道に向かって下りているようなので尾根に戻る
祠があった
2018年03月31日 11:42撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠があった
尾根を登る。花崗岩っぽい
2018年03月31日 11:44撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を登る。花崗岩っぽい
尾根道にもテープが付いている
2018年03月31日 11:45撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道にもテープが付いている
この岩も花崗岩っぽい
2018年03月31日 11:49撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩も花崗岩っぽい
尾根道を進む
2018年03月31日 11:50撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道を進む
これは変成岩っぽい
2018年03月31日 11:51撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは変成岩っぽい
1
ん? これは花崗岩?
2018年03月31日 11:52撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん? これは花崗岩?
422mピークに出た。岩は変成岩っぽい
2018年03月31日 11:55撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
422mピークに出た。岩は変成岩っぽい
広い道を進む
2018年03月31日 11:59撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い道を進む
人工物が現れる。電波反射板とのこと
2018年03月31日 12:03撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工物が現れる。電波反射板とのこと
反射板に電波を当てるためか、北西方面が伐採されている
2018年03月31日 12:04撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板に電波を当てるためか、北西方面が伐採されている
舗装道に出た。車がたくさん停まっている
2018年03月31日 12:09撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道に出た。車がたくさん停まっている
なにかと思いきや、カタクリの群生地があるとのこと
2018年03月31日 12:11撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにかと思いきや、カタクリの群生地があるとのこと
カタクリ群生地の石碑
2018年03月31日 12:16撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ群生地の石碑
おおっ! カタクリの花でいっぱいだ!
2018年03月31日 12:18撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ! カタクリの花でいっぱいだ!
白いカタクリとな!?
2018年03月31日 12:21撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いカタクリとな!?
確かに白い!
2018年03月31日 12:22撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに白い!
1
これは素晴らしい
2018年03月31日 12:23撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは素晴らしい
2
カタクリ、カタクリ、カタクリ・・・
2018年03月31日 12:24撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ、カタクリ、カタクリ・・・
2
碑があるところで、カタクリを眺めながら昼ご飯を食べる
2018年03月31日 12:30撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
碑があるところで、カタクリを眺めながら昼ご飯を食べる
ここにも白いカタクリとな
2018年03月31日 12:50撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも白いカタクリとな
ちょっと遠くて上手く写らなかった
2018年03月31日 12:50撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと遠くて上手く写らなかった
1
吾国山山頂へ向かう。変成岩っぽい
2018年03月31日 12:58撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾国山山頂へ向かう。変成岩っぽい
吾国山山頂。田上神社にお参り
2018年03月31日 13:00撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾国山山頂。田上神社にお参り
北西方向の眺めが素晴らしい
2018年03月31日 13:00撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西方向の眺めが素晴らしい
一等三角点『吾国山』
2018年03月31日 13:02撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点『吾国山』
加波山(右)、筑波山(左)方面の眺め
2018年03月31日 13:04撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山(右)、筑波山(左)方面の眺め
伐採地から東方面の山が見える。これは何という山だろう・・・?
2018年03月31日 13:12撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地から東方面の山が見える。これは何という山だろう・・・?
難台山方面の眺め
2018年03月31日 13:13撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難台山方面の眺め
桜並木っぽい斜面。全然咲いていない
2018年03月31日 13:17撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜並木っぽい斜面。全然咲いていない
舗装道を横切る
2018年03月31日 13:19撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道を横切る
林道を進む
2018年03月31日 13:27撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進む
林道から南側の山道に入る
2018年03月31日 13:29撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から南側の山道に入る
これはハンレイ岩っぽい
2018年03月31日 13:34撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはハンレイ岩っぽい
林道に出た
2018年03月31日 13:38撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出た
また山道に入る
2018年03月31日 13:42撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また山道に入る
これは花崗岩っぽい
2018年03月31日 13:46撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは花崗岩っぽい
舗装道に出た
2018年03月31日 13:48撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道に出た
うわっ、何だ? お寺の本堂らしき建物が崩壊している
2018年03月31日 14:03撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわっ、何だ? お寺の本堂らしき建物が崩壊している
正面から見たところ。右側が壊れている
2018年03月31日 14:04撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面から見たところ。右側が壊れている
善光寺の楼門と桜
2018年03月31日 14:05撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善光寺の楼門と桜
善光寺の楼門。国指定の重要文化財らしい
2018年03月31日 14:09撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善光寺の楼門。国指定の重要文化財らしい
1
楼門と桜
2018年03月31日 14:09撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楼門と桜
楼門の桜と難台山
2018年03月31日 14:11撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楼門の桜と難台山
ん? 小さな石段を発見
2018年03月31日 14:15撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん? 小さな石段を発見
岩が祀られている。花崗岩っぽい
2018年03月31日 14:16撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が祀られている。花崗岩っぽい
吾国山と桜
2018年03月31日 14:24撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾国山と桜
加波山(中央)。こちら側からも登ってみたい
2018年03月31日 14:29撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山(中央)。こちら側からも登ってみたい
今日登ってきた吾国山と南西側の尾根
2018年03月31日 14:31撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日登ってきた吾国山と南西側の尾根

感想/記録

以前から吾国山に登ってみたいと思っていて、地形図を見ると南西尾根に登山道が描かれているので、ずっと気になっていた。
南西尾根の南端は、標高211mのピークになっていて、四等三角点『恋瀬』がある。なんで、ここはピークになっているんだろう?と、ネットの地質図ナビを見てみると、この部分だけ周囲と岩石が異なっており、ハンレイ岩で構成されているらしい。ハンレイ岩と言えば、筑波山の上半分がハンレイ岩で、ご神体として崇められている。
実際に行ってみると、ヤブがちだがはっきりとした道が続いており、南側からは迷わず211mピークに行くことができた。が、北側は道が不明瞭な場所もあって、進む尾根を間違えてしまった(泣)

211mピークの北側の「畑」集落から吾国山へ登る道は、わりとはっきりとしていた。次回、このルートで吾国山に登る時は、この「畑」集落から山道に入ろうと思う。

吾国山山頂近くにカタクリの群生地があるとは知らなかったので(もし知っていても、見頃は一週間くらい後だと思っていたので)、満開のカタクリを見ることができて嬉しい驚きだった。筑波山のカタクリも綺麗だが、ここも素晴らしかった。

下山時に寄った善光寺の本堂の右側が、崩壊していて驚いた。ネットで調べてみると、崩れかかったお寺としてロケに使われることが多いという。楼門のとなりには6、7台停めることができる駐車場があり、そこに設置されている案内板にはハイキング時の駐車場として指定されているような表示がされていた。今度、ここに車を停めて吾国山に登ってみたい。
訪問者数:504人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ