また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1420490 全員に公開 ハイキング東海

みのかも 米田白山

日程 2018年04月04日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東山森林公園下米田さくらの森公園 駐車場 トイレ有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
50分
合計
3時間30分
Sスタート地点09:1010:20米田白山10:4011:20尾根 北側の広場11:5012:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場の公園案内図
2018年04月04日 09:13撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の公園案内図
工事中看板 工事は無かった。
2018年04月04日 09:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事中看板 工事は無かった。
公園内の石畳と階段の整備された道
2018年04月04日 09:25撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園内の石畳と階段の整備された道
まどろみの広場 休憩舎
2018年04月04日 09:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まどろみの広場 休憩舎
展望台分岐
2018年04月04日 09:37撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台分岐
谷へ下って登り返す
2018年04月04日 09:52撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷へ下って登り返す
東側登山口と合流
2018年04月04日 10:03撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側登山口と合流
二等三角点 則光
2018年04月04日 10:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点 則光
米田白山 槍
2018年04月04日 11:06撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米田白山 槍
飛騨川 川辺ダム湖と米田富士と奥に納古山
2018年04月04日 11:07撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨川 川辺ダム湖と米田富士と奥に納古山
上牧野への分岐
2018年04月04日 11:53撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上牧野への分岐
2の坂から山頂反射板
2018年04月04日 12:06撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2の坂から山頂反射板
1の坂の鉄塔巡視路標識
2018年04月04日 12:16撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1の坂の鉄塔巡視路標識
公園で見かけた花華
2018年04月04日 09:28撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園で見かけた花華

感想/記録

米田白山
駐車場から石畳の道〜階段の道で車の道を何回か横断しながら、
まどろみの広場へ、遅咲きの桜が残っていました。谷へ下って
登り返しは、ウラジロが広がっていました、白山展望台では、
孫を5人連れたおばあさんと山談議。牧野側へ少し下って、古墳を
見ました。おびただしい日陰ツツジの中を山頂から、岩場を歩き
倒木を椅子代わりに早昼を取り、三の坂を下り一の坂で男性登山者
と山談議して、駐車地点に帰りました。
春霞なのか展望は無く、夥しい日陰ツツジが素晴らしいものでした。

https://blogs.yahoo.co.jp/k_fjijp/64461241.html

訪問者数:182人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 倒木 鉄塔巡視路
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ