また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1421877 全員に公開 山滑走北陸

ハライ谷がえらいことになってた!

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨か霙
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岩間線のゲート前 白山市が何か作業されてますので、邪魔にならないところに駐車しましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
0分
合計
2時間14分
Sスタート地点08:4711:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ゲートから先はまだ除雪が入ってません
2018年04月07日 08:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートから先はまだ除雪が入ってません
ゲートからしばらくは雪があります
2018年04月07日 08:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートからしばらくは雪があります
途中で雪切れ、スキー脱いで歩きます。
2018年04月07日 09:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で雪切れ、スキー脱いで歩きます。
いつもの恐怖の片斜面のところは、ぎりぎり端が歩けました。
2018年04月07日 09:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの恐怖の片斜面のところは、ぎりぎり端が歩けました。
4
ハライ谷にとんでもないデブリが堆積し、橋や堰堤が埋もれています。
2018年04月07日 09:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハライ谷にとんでもないデブリが堆積し、橋や堰堤が埋もれています。
2
檜新宮参道は雪がほとんどありません
2018年04月07日 09:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜新宮参道は雪がほとんどありません
1
なのでハライ谷左岸を歩きます
2018年04月07日 09:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なのでハライ谷左岸を歩きます
とんでもないデブリと押し流された倒木類
2018年04月07日 09:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とんでもないデブリと押し流された倒木類
7
えらいことになってます
2018年04月07日 09:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えらいことになってます
2
とりあえず対岸に渡ることにします
2018年04月07日 09:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず対岸に渡ることにします
ムービーで自撮り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムービーで自撮り
4
デブリは固くて氷のよう
2018年04月07日 09:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリは固くて氷のよう
下部に水流があるので要注意
2018年04月07日 09:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部に水流があるので要注意
倒木が流れてきてます
2018年04月07日 09:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が流れてきてます
2
広範囲に植林地も流され
2018年04月07日 09:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広範囲に植林地も流され
1
この斜面を登ってお茶を濁すことに
2018年04月07日 09:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面を登ってお茶を濁すことに
1
元はこの谷筋からのよう
2018年04月07日 09:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元はこの谷筋からのよう
画面右下にキジ
2018年04月07日 10:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画面右下にキジ
2
登山道の雪はこんな程度
2018年04月07日 10:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の雪はこんな程度
一応山スキーします
2018年04月07日 10:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応山スキーします
3
大雨の時にドーンと来たのでしょうか
2018年04月07日 10:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雨の時にドーンと来たのでしょうか
水場でシールを洗います(笑)
2018年04月07日 10:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場でシールを洗います(笑)
2
帰って来ました
2018年04月07日 10:57撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰って来ました
4

感想/記録

天気は雨か霙の予報でしたが、檜新宮参道の様子を偵察に行って来ました。
恐怖の片斜面のところはそれほど問題なくなっていましたが、ハライ谷にとんでもないデブリが体積して異様な光景になっていました。これはちょっと偵察しないとということでハライ谷の左岸を歩き、デブリを横断します。
これは導水管の南側の谷筋が大雨で雪崩れ、その勢いが土石流のように樹木を押し倒しながらハライ谷に流れたようです。
あまりの惨状にあっけにとられ、もう山スキーなどどうでもよくなり、檜新宮参道の尾根まで登ってそのザラメ斜面を一本滑って終わりとしました。
デブリは氷のように固く、ピックストックも刺さらないくらいです。これは氷河のようにかなり長期間残りそうです。
まさに自然の脅威をまざまざと見せつけられました。
今年の春の山スキーは、予定していたルートが通過できないといったことが色々と起こりそうなので、無理しない計画で考えないといけないな・・・と思わされました。
訪問者数:510人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/27
投稿数: 8
2018/4/9 9:07
 綺麗な谷が酷い惨状に、悲しくなります。
ハライ谷には昨シーズン滑りました。両岸からの雪崩が今にも起きそうで、左右交互に刺激を与えないように滑りました。今年の大雪は凄い猛威ですね。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1382
2018/4/9 19:53
 Re: 綺麗な谷が酷い惨状に、悲しくなります。
banchanさんコメントありがとうございます。
ハライ谷の林道に近い堰堤で、さてこのせせらぎのどこを渡渉しようかと思い兼用履で渡ったことが思い出されます。惨状は残念ですが、これも自然の一つ、我々人間はそれを受け入れ適応するしかないと思います。
大雪の後に大雨が何度か降ったのが効いたのでしょうね。人間の小ささを身にしみて感じました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ