また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423198 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神へ(2/4):高突山・戸蓋山:カモシカが見れた

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ やや風有り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
r279の脇道スペースにバイクを停める
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
14分
合計
5時間9分
Sスタート地点08:1008:29石碑前バス停09:08龍王山09:1109:24高突山09:2711:01戸蓋山11:0913:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ちゃんとしたコースではないので、位置確認は必須です。
主尾根に見える様な支尾根に、騙されないように気を遣う所が何ヶ所かありました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(1) ソフトシェル(1) ズボン(1) 靴下(1) グローブ(1) 雨具(1) 帽子(1) 靴(1) ザック(1) 昼食(1) 行動食(1) 非常食(1) 飲料(1) 地図(1) コンパス(1) ライト(1) 予備電池(1) GPS(1) 常備薬(1) 携帯TEL(1) 時計(1) タオル(1) ストック(1) カメラ(1) ロープ(1)

写真

r279の脇道のスペースにバイクを停める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
r279の脇道のスペースにバイクを停める
ここから登り始めた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登り始めた
滑車みたいなのが朽ちてる
昔は主要ルートだったのかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑車みたいなのが朽ちてる
昔は主要ルートだったのかも
先週は蕾だった龍王山のサクラは、もう盛りを過ぎてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週は蕾だった龍王山のサクラは、もう盛りを過ぎてる
龍王山のアカヤシオ(ツツジかも)も盛りを過ぎてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王山のアカヤシオ(ツツジかも)も盛りを過ぎてる
シュロの木が有る
先週は5〜6本と思ってたけど、今日じっくり見たらもっと沢山あった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュロの木が有る
先週は5〜6本と思ってたけど、今日じっくり見たらもっと沢山あった
白い泡みたいな花も満開
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い泡みたいな花も満開
サクラは満開ちょっと過ぎ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラは満開ちょっと過ぎ
新秩父線112号鉄塔より(北側)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新秩父線112号鉄塔より(北側)
新秩父線112鉄塔より(南側)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新秩父線112鉄塔より(南側)
奥の見えない不気味な穴
念のため遠巻きにしてやり過ごす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の見えない不気味な穴
念のため遠巻きにしてやり過ごす
戸蓋山のお印は3枚あった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸蓋山のお印は3枚あった
にんまりしちゃうような痩せ尾根
今日は風が有るから、ちょっと股キュン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にんまりしちゃうような痩せ尾根
今日は風が有るから、ちょっと股キュン
戸蓋峠と思われる所は、倒木だらけ
地図の点線道はよく判らない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸蓋峠と思われる所は、倒木だらけ
地図の点線道はよく判らない
青空に映える山桜を一杯堪能できた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映える山桜を一杯堪能できた
雑木とツルでヤブっぽくなってる所も有る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木とツルでヤブっぽくなってる所も有る
芽を出したばかりのカタクリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芽を出したばかりのカタクリ
林道からの二子山が格好良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道からの二子山が格好良い
1
春山は若色に萌えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春山は若色に萌えている
右の砂利林道から舗装林道のコーナーに出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の砂利林道から舗装林道のコーナーに出る
沼里橋へ降りる林道は、所々で崩れて石が出てる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼里橋へ降りる林道は、所々で崩れて石が出てる
カモシカさんが暫くポーズ取っていてくれた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカさんが暫くポーズ取っていてくれた
6
沼里(ぬまり)橋からr279に出て戻る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼里(ぬまり)橋からr279に出て戻る
アカヤシオみたいだけど、植えてるから?花が超いっぱいでキレイなトコを見てオシマイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオみたいだけど、植えてるから?花が超いっぱいでキレイなトコを見てオシマイ
1

感想/記録

今日はカモシカを見に出かけてみた・・・みた。。。
訳じゃないけど、林道でカモシカさんが暫くポーズ取っていてくれたので、良い写真が撮れた。。。
黒海土から尾根伝いを4回に分けて両神山まで行く。。。の2回目は、高突山から戸蓋山を過ぎたトコの林道まで。
まずはr279の脇道スペースにバイクを停めて歩き始める。
龍王山へは宝円寺から行くのがコースですが、先週降りる時にお寺で葬式の参列者が大勢居て気まずかったもんで、お寺の真ん前から左に廻り込んで登るコースは止めにして、1個西側の尾根を登る。r279から取り付いてソーラーパネルの柵脇を大回りに抜けて、なかなか急坂な尾根を登り始める。取り付きこそ大変だったものの、思ったより順調に登れました。朽ちた滑車とかも有ったので、昔は結構歩かれてたのかも。
龍王山の山ザクラは、先週は蕾だけでしたが今日は満開をちょっと過ぎた感じでした。アカヤシオ(ツツジかも)は葉が目立つようになってました。
高突山からが今日のメイン。
細かいピークを登ったり降りたり(平らな所は少ないです)しながら行くのですが、ピークでは主尾根に見えるような支尾根も有るので、常に位置確認・方向確認しながらになります。
山ザクラが一杯有って、散り落ちる花びらを辿って上を見上げると、青空に淡いピンク(ほとんど白)の花が咲き乱れています。
ピンクの斑点模様の尾根道も、なかなか宜しいです。
鹿の鳴き声と共に走り去った白っぽい影が。カモシカでしょうかね。
電力鉄塔の所は結構眺めが良いです。
戸蓋山は祠と3枚のお印が有るトコでした。
戸蓋山を少し過ぎたあたりには痩せ尾根が有って、今日は風が有ったのでバランスを崩しそうでチョットだけ股キュンでした。
戸蓋峠は倒木いっぱいで、地図の点線道はどこなのか判りませんでした。お印も何もありません。
この辺からは、岩山の一部が段々に削られた白石山が良く見えます。岩面が続いて、結構格好が良いです。
草ぼうぼうの林道が見えると終盤間近。
林道の行先が判らなかったので暫くは尾根を歩いてましたが、P644のあたりで林道は山越えの舗装路に出るだろうと確認できたので、林道を降りて行きます。
尾根歩きがチョットだけ途切れることになるけど、まぁ良いか。
で、今日は尾根を横切る舗装林道の所まで。向こう尾根への取り付き場所を確認したら、沼里橋(ぬまりばし)に向けて降りて行きます。
暫く歩いていたが、「あっ!」と静かに立ち止まる。
十数mほど向こうの林道脇の崖でカモシカがポーズ中。カメラを構えて5〜6枚撮影するまでジッとしていてくれたので、なかなか良い写真が撮れました。その後、ホッとカメラを降ろすと山上の方に駆け上がって行きました。
結構恰幅の良いカモシカでした。途中で鳴き声を聞いた奴じゃないよなぁ。
この林道は崩れて砂利が流れている所も結構あるので、通行止めの柵等は無かったけれども普通車や大きな車は危なそうでしたです。この辺の岩山の砂利はゴツゴツしてるから、危険っぽい。
沼里橋からあとは暫く県道を戻ったらオシマイ。

山ザクラは周りの木に負けないように高い所で咲くから、公園のサクラみたいに直下で楽しむというよりは、少し遠くから眺めるのが良いみたいですね。
思いがけず、カモシカがバッチリ見られて、今日のハイクもGOOD・・・GOOD。。。
3回目はP905あたりまでの予定。。。
訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ