また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423269 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

続県境(赤岩尾根)

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
落合橋脇の駐車スペースへ駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
1時間2分
合計
7時間15分
S上落合橋登山口07:1909:03赤岩峠09:3510:02赤岩岳10:0713:15P1(赤岩尾根)13:3613:58八丁峠14:0214:33上落合橋登山口14:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤岩登山口でポストは見つかりませんでした。
全般、危険(岩に慣れていない場合→私)
地形図とコンパスはあったほうがよい(私は忘れました(-_-;))
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

落合橋駐車場。
既に3台駐車されていました。
他県からお疲れ様です。
2018年04月08日 07:18撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合橋駐車場。
既に3台駐車されていました。
他県からお疲れ様です。
1
赤岩口までリバース。
2018年04月08日 07:19撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩口までリバース。
1
道沿いにミツバツツジ。
2018年04月08日 07:40撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道沿いにミツバツツジ。
3
登山口の住宅跡地。
2018年04月08日 07:51撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の住宅跡地。
1
監視されます。
入っていいの?
2018年04月08日 07:51撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
監視されます。
入っていいの?
1
いいんです!!
2018年04月08日 07:52撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいんです!!
2
少し怖いけど建物的にノスタルジックです。
波板いいですよね。
2018年04月08日 07:52撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し怖いけど建物的にノスタルジックです。
波板いいですよね。
1
桜は咲始めみたいです。
2018年04月08日 07:54撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜は咲始めみたいです。
3
ふと上を見上げると…
恐ろしや。
私にできるのでしょうか?
2018年04月08日 07:54撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと上を見上げると…
恐ろしや。
私にできるのでしょうか?
3
このなかにスズメバチの巣が2個あります。
2018年04月08日 07:55撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このなかにスズメバチの巣が2個あります。
ううう。やっぱ無理でしょうこれ。
厳つすぎやしませんか?
2018年04月08日 07:56撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ううう。やっぱ無理でしょうこれ。
厳つすぎやしませんか?
1
無理ならやめよう。
とりあえず赤岩岳を目指します。
2018年04月08日 07:57撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無理ならやめよう。
とりあえず赤岩岳を目指します。
建物の脇からスタートです。
2018年04月08日 07:58撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建物の脇からスタートです。
暗い。
でも登山道ははっきりして枝も打たれていて歩きやすいがペースあがらず。
2018年04月08日 07:58撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い。
でも登山道ははっきりして枝も打たれていて歩きやすいがペースあがらず。
2
ちらり、ちらりと厳つい奴が現れる。
2018年04月08日 08:03撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらり、ちらりと厳つい奴が現れる。
赤岩峠まではピンクテープに誘われます。
2018年04月08日 08:07撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩峠まではピンクテープに誘われます。
今日も登山客がワンサカなんですかね。
こちらは人っ子一人おらず。
2018年04月08日 08:27撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も登山客がワンサカなんですかね。
こちらは人っ子一人おらず。
2
歩きやすい尾根道。
2018年04月08日 08:30撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根道。
1
浪打具合と苔といい感じ。
2018年04月08日 08:31撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浪打具合と苔といい感じ。
5
雁掛峠?
続きはあれも歩くのか。
2018年04月08日 08:34撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁掛峠?
続きはあれも歩くのか。
1
巨岩現る。
2018年04月08日 08:41撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩現る。
1
直登か?
2018年04月08日 08:42撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登か?
1
右手に登山道が伸びています。
回り込む感じです。
2018年04月08日 08:46撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に登山道が伸びています。
回り込む感じです。
1
うん、春っぽいけど今日は風が冷たい。
2018年04月08日 08:47撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん、春っぽいけど今日は風が冷たい。
1
赤岩峠。祠あり。
今日に限ってお参りしなかった。
その結果が…
2018年04月08日 09:05撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩峠。祠あり。
今日に限ってお参りしなかった。
その結果が…
6
ナゲシますか?
いえ、今日はナゲシません。
2018年04月08日 09:06撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナゲシますか?
いえ、今日はナゲシません。
3
赤岩岳へ直登!!
私には無理でした。
2018年04月08日 09:13撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩岳へ直登!!
私には無理でした。
1
恐怖心からか、誤って下山しそうになる。
2018年04月08日 09:22撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖心からか、誤って下山しそうになる。
赤岩岳が遠のいて気が付いた。
赤岩峠へ戻る。
2018年04月08日 09:27撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩岳が遠のいて気が付いた。
赤岩峠へ戻る。
1
黄色いテープが巻き道だったんです。
2018年04月08日 09:36撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いテープが巻き道だったんです。
2
しばらく進んで
2018年04月08日 09:40撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進んで
木の根やばい。
2018年04月08日 09:41撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根やばい。
今日も。
寒いわけです。ここらへんは0度くらいでした。
2018年04月08日 09:44撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も。
寒いわけです。ここらへんは0度くらいでした。
6
ロープあり。
2018年04月08日 10:32撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープあり。
でも、下が怖い。
なので直登。
2018年04月08日 10:32撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、下が怖い。
なので直登。
ここ登るの?
2018年04月08日 10:55撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ登るの?
2
ロープもあります。
2018年04月08日 11:01撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープもあります。
1
ここでもピンクテープに誘われる。
2018年04月08日 11:08撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもピンクテープに誘われる。
なにかキラキラしてます。
2018年04月08日 11:31撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにかキラキラしてます。
1
クリスタルですか?
2018年04月08日 11:31撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリスタルですか?
1
P4と書かれている。
2018年04月08日 11:55撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P4と書かれている。
1
挟まりながら登る。
2018年04月08日 12:44撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
挟まりながら登る。
1
この前も思ったんですが、この木に転落防止の為か針金がまかれているのですが
2018年04月08日 13:39撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この前も思ったんですが、この木に転落防止の為か針金がまかれているのですが
もはや役割は果たせない。根本はごらんのとおり。
2018年04月08日 13:40撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もはや役割は果たせない。根本はごらんのとおり。
八丁峠。
2018年04月08日 13:57撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁峠。
2
まだこちらから両神山へ行けてないのでいずれ。
2018年04月08日 13:58撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだこちらから両神山へ行けてないのでいずれ。
駐車場到着。
2018年04月08日 14:32撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着。
2

感想/記録
by niccho

金山志賀坂の通行止めが解除されてからでもよかったのだが、タイミングがよかったので赤岩尾根にチャレンジしました。
とにかく疲れた。
今日はルートは間違うわ、岩からすべり落ちるわで散々でした。
岩から落ちた時、木にしがみついて難を逃れた。
最悪はあの木にしがみつくと岩に取りついた時に決めていたので何とかなった。
若干、肩の痛みがあるのですが打撲程度で助かった。
無茶はいけませんね。
祠があったら必ずお祈りしなくては…

さて、次どうしたらよいのだろう。軽く手詰まったな。
いろいろと策をねろう。
では、また!!
訪問者数:364人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ